FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
国によって美の定義は違うのね
先日、自宅で日本のホラー映画鑑賞会を開いたんじゃ。

旦那一家は毎年恒例、秋のお墓参りでワルシャワへ。

その間の二日間、一人で晩御飯を食べるのも 寂しいなと思って
日本語学校の生徒たちを招待したんじゃ。

前回は、色々なメニューを一人で作って、準備から後片付けまで
結構大変だったけえ
今回は、箸を使わずに食べられる軽食だけを用意したわ。

ほいで、生徒たちにも それぞれ食べたいものとかあったら
持って来て、皆で食べましょうという カジュアルスタイルにしたわ。

合わせて8人分 オビャットを作るのは不可能じゃ・・・・
椅子も無いしね。

うちは、お寿司とメロンパン、あんパン、うさぎパン、
野菜スティック&コチュジャンマヨを用意した。

IMG_62911.jpg

真ん中にあるのが、生徒さん自作のおにぎり。
中には炒めた玉ねぎと豆腐入り。

日本人では考えられない発想が面白い。

IMG_62921.jpg

スナックをつまみながら、皆でホラー映画鑑賞をしたんじゃが、
これは怖いながらも 結構笑える結末のもので
とっても楽しめた。

映画の後は、10代の恋バナで盛り上がったのよ。


女子たちは そろいも揃って皆KPOPアイドルに夢中でね。

アジアの男性は、カッコイイ!と。

日本人としては嬉しいねえ!( KPOPじゃなくてJPOPだったらもっと
嬉しいよw)

ほいで、映画の中に出てきた俳優について 話したんじゃけどね

映画の中で、ぶちハンサムで、日本でも大人気な俳優が出てきたんよ。

くっきり二重まぶたで 濃い顔立ち、日本人女性100人に聞いたら
100人皆 かっこいい、と答えると思うぐらいの。

ほいで、「 彼はハンサムよね? 」 と 女子らに聞いてみたところ
「え?そうですか? 別に・・・」「普通です」「うーん」と 気のない返事が
返ってきた。

「それより映画の最後の方に出てきた男性も良いと思います」
「うん、彼、いいよね」
「なのに、どうして彼女たちはあんな態度だったの?」 
と 不満げな女子ら。

そう、映画の終わりの方に 日本人にはモテない容貌の
男性が出てきたんよ。

彼が振り返った時、その顔を見て 映画の中の女優らは
顔を見合わせて、あ!期待ハズレだったわ、みたいな顔を
するんよね。

ほいでも、顔じゃない、性格が良ければいいんだからみたいな
ホッコリしたシーンで終わるんよ。

じゃが! ポーランド女子にしてみれば 

「あの彼のどこが ダメなの? いいじゃない」 と。
「むしろ、ハンサムな彼より、あの彼の方がいいわ」 とな。

そこで、話をするうちに アジア人と欧米人では
美の定義が異なるんかもと思うた。

そういや、大学のときのドイツ語の先生が言いよったわ。

とある一重まぶたの彼女の友人が、ドイツに留学に行ったときのこと
「アーモンドのようで、何て素晴らしい瞳なの!」と
周りから絶賛されたらしい。

ポーランド女子たちの意見によれば、濃い顔よりも
シンプルな一重まぶたの
すっきりした顔で、すべすべで毛のない、手入れされた肌の
アジア人が魅力的なんじゃと。

ええ~!と驚きを隠せんうちに 生徒の一人が言うたわ。

「先生には 分からないでしょう。だって、先生はもっと雄々しい人が
好きなんでしょう? 」 と。

おぬし、今まで好みのタイプの人について話したことは無いのに
よくお分かりになったな。

そう、うちゃテストロンをぶち放つような むさ苦しいオスがす・き(はあと)
濃ゆいの万歳! 
すべすべでなくて、ボーボーと荒れ果てた毛むくじゃらがええわ。

しかし不思議なものじゃ。
自分にないものを 魅力的なものとして捉えるんかな。

美人で顔立ちのはっきりしたポーランド人女性は、細身で
すっきりした顔の人を好み、
シンプルすぎるほどの顔のうちは 濃ゆいものを求める。


うち自身のまぶたは、腫れぼったい一重まぶたで
「平安時代に生まれていれば、モテモテだったろうね♪」なんて
褒め言葉w をいただいたもんじゃがね。

日本では、一度たりとて 目について褒められたことはない。

むしろ 「両親はくっきり二重瞼なのに、誰に似ちゃったの」と
残念がられることが多かったのに。

そんな話を延々としよるうちに、23時になり、最終バスには
絶対間に合うように!と ほぼ追い出す形で バタバタと
パーティーを終わらせたのでありました。

しかし、炭酸飲料と水、紅茶だけで こんなにハイになれるティーンが
羨ましいww 







* おまけ *

完璧すぎる虹を見た

IMG_62851.jpg












スポンサーサイト
別窓 | どうでもいい話 | コメント:5 | | ∧top | under∨
オリバ公園の紅葉
今日から、遂に冬時間になってしもうたよ。
朝から曇り空、風が吹き 小雨が降り続いとる。

先週まで、それは綺麗だった黄金色の葉っぱが次々と
落ちていきよる。

遂に冬の幕開けじゃな・・・。

先週は、ええ天気が続いたけえ、オリバ公園へ
紅葉を楽しみに行ってきたんよ。

IMG_62241.jpg


IMG_62421.jpg


IMG_62481.jpg



お目当てのリスちゃんも!
くるみを そっと置くと、取りに来た。

IMG_62701.jpg

IMG_62661.jpg

オリバ公園には、紅葉があるんよ。

綺麗に赤く色づいて、それは見事じゃった。

IMG_62641.jpg


IMG_62611.jpg

公園を出たら、ちょうど昼時で お腹も空いたので
向かいにあるアメリカンレストランで ランチをとることにした。

IMG_62801.jpg

ここは 初めて入ったんじゃけど、ドリンクメニューが豊富で
驚いた。

ノンアルコールの色々な種類のソフトドリンクがある。

旦那のレモネードと息子のドリンク 
(クランベリーと他2種類のジュースを炭酸水で割ったようなもの)

IMG_62711.jpg

キッズセットのハンバーガー

IMG_62751.jpg

旦那の頼んだケサディーヤ

IMG_62761.jpg

スペアリブの「小」を頼んだのに
激しい特盛肉がやってきた。

IMG_62771.jpg

お散歩を終えたらしき人達が 絶えず入ってきて
中々繁盛しとるみたい。

全て美味しくいただきました。
ごちそうさま!

さようなら、黄金のポーランド・・・・・・








* おまけ *

市場で買ったポルチーニ茸 12PLN 
今年はきのこ狩りに行けんかった。来年こそは!

IMG_6283.jpg


IMG_6284.jpg


別窓 | 日常生活 | コメント:6 | | ∧top | under∨
7歳のお誕生日
息子、7歳になりました。

毎年恒例、家族・親戚の皆を呼んで中華料理屋で食事をし

マーボー豆腐

IMG_62011.jpg

義両親の家にて ささやかなお誕生日会を開いてもろうた。

IMG_62021.jpg

毎回、誕生日前になると頭を悩ますのが どんなケーキにしようかということ。

一年に1回の誕生日じゃけ、インパクトがあるものがええな。

ほいじゃが、去年 義父がSOWAでオーダーしたアイシングケーキは
見た目は良かったものの、味が不評で ようけ残ってしまったんよ。

あのアイシングのカタマリがねちっこくて嫌だと・・・
結局、旦那が翌日職場に持って行ったんじゃ。

息子も、今年はアイシングのは嫌じゃと言うけえ、普通のケーキを
オーダーするつもりだったんよ。

そんなある日、入ったアイスクリーム屋「GRYCAN」でアイスケーキが
あるとメニューで見てね。

息子は、これがいいと言うんで、今年は初アイスケーキにしてみたんじゃ。

IMG_62071.jpg

GRYCANのお姉さん曰く、食べる30分前に冷凍庫から出して下さい、切る時は
お湯で温めたナイフを使うと良いですとな。

中のアイスクリームは、バニラ、ラズベリー、チョコの3層になっとる。

アイスクリーム大好きな息子は、大喜びしたんで良かったけれども
寒かったのでね・・・うちゃ普通のケーキがええわ。ブルッ

SOWAの新作チョコレートタルト ぶち美味!お勧め

IMG_62051.jpg

誕生日当日はクラス全員に配るお菓子を持って行かせた。
ミニチョコウェハース

IMG_61521.jpg

ポーランドでは、誕生日の当人が皆にお菓子等をふるまう。

一般的に、職場ではケーキをふるまうらしい。
学校では、飴や小さなチョコ菓子等をクラス全員の子どもたち+先生に配るんじゃ。

朝の会の後、先生に 「今日は僕・私の誕生日なんです」と言い
皆に配るお菓子を差し出すらしい。

すると、先生からお誕生日お祝いのメッセージをもらい、
その日だけ特別に先生の椅子に座らせてもらえるんと。

ほいで、子どもたち一人一人が 前に出てきて 
お祝いの言葉を述べ、誕生日を迎えた子から お菓子をもらうんじゃと。

この先生の椅子に座ることが出来るというのが
何ともスリリングで、ワクワクするらしく、子どもたち皆が誕生日が
来るのを楽しみにしているだとか。

1年 元気で過ごせますように!








* おまけ *

学校で、よくもろうてくる生野菜

定番は、人参、ミニ赤カブ、それにトマト。
バナナや林檎、梨等 フルーツもよく配られる。

もちろん、そのまま食べてもええが 手をつけることなく
持って帰るけえ、夕食の食卓によくのぼります

IMG_61691.jpg



別窓 | 子育て | コメント:4 | | ∧top | under∨
秋の味覚を楽しむ
ネットからしばらく離れる日々を送っとって、気がつけば
早一ヶ月経ってしもうたわ。

10月から担当する授業もいくつか増えて、新しい出会いもあり
ようやく慣れて来たかな。⇒普段から慣れるのに1ヶ月はかかる。

新規のグループが始まるにあたって、最初の関門は
生徒さんの名前を覚えること。

5人以上じゃったら、あれ?あなたは誰じゃったかいね・・?!って
なってしまうことも有り。

一回目ですんなり名前が覚えられるかしらんとアタマを捻るうちに
「初回の授業で、学生の名前を書いた名札を机の上に置いてもらったら?」と
旦那からアドバイスをもろうた。

何でも、彼が学生の頃、語学学校でドイツ語を勉強しよったとき、
先生・学生同士が名前を覚えるまで 名札を使いよったんと。

そっか!

何で今まで考え付かんかったんじゃろ。
早速実践させてもらおう。

ほいで、名札を使うてみたら、名前を間違える心配もなし
生徒らもお互い名前をすんなり覚えて、ええスタートがきれたわ。

すっかり秋じゃね~

日々色づく葉や落ち葉を踏むとき、秋を感じる。

それと、秋といやぁ、やっぱ食欲の秋じゃろうて!

マスの卵が出回り始めたら必ず作る 海鮮ちらし寿司

IMG_61851.jpg

生サーモンの丼
秋鮭、美味い!!

IMG_61551.jpg

先週は、市場へ行ったとき、鮭の筋子が売り出されてとってね。
試しに買うてみたんじゃ。

今まで、筋子いうたら、小ぶりのマスのしか見たことがなかったけえ、興奮して
しもうたよ。

マスの筋子はキロ35~40PLNなのに対して、鮭の筋子はキロ70PLNと
お高めでございます。

IMG_62111.jpg

いくら丼
ぷちぷちして美味しい~

旦那はいくらが苦手なので、親子+にゃんこで毎回おいしく
頂いてますわ。

IMG_62121.jpg

他に、秋の味覚といえば、おいしい秋りんご。

今年は林檎が豊作で、ぶち安いんよ。
ほんまにええの?っていうぐらい。

息子の小学校でも、毎日のように林檎を配りよる。

溜まった林檎を使って、アップルパイを焼いたんじゃ。

IMG_61321.jpg

生クリームとバニラアイスを添えて

IMG_61331.jpg

近くの公園で栗拾いも楽しんだわ。

IMG_62411.jpg

左のがスーパーで買ってきたフランス産の栗、右のが拾った栗

IMG_62511.jpg

シンプルに茹でて、味比べをしたんじゃが、スーパーで買った栗に
失望させられた。

これ、ほんまに今年採れたやつなんじゃろうか。
切ってみたら何かかび臭いし、カビが生えとるのもあったし
9割方捨てたわ・・・・・

拾った栗の方は、虫もおらず ほくほくで美味じゃった~

腹回りが更にふくよかになってきよる この頃なのでした。





* おまけ *

結婚38年記念にスペインへ旅行に行った義両親からの
お土産。

10月始めなのにから、25度もあったらしわ(驚)

IMG_61511.jpg






別窓 | 日常生活 | コメント:2 | | ∧top | under∨
自己流 簡単プルドポーク
プルドポークなる食べものがこの世に存在するということを
知ったのは、1年ぐらい前のことじゃろうか。

珍しく料理サイトを検索しよった旦那が唾を飲みながら
「美味しそう!コレ、食べたい」と言って、うちにあるサイトを見せたんよ。

ナニナニ? プルドポーク?初耳じゃわ。
どがぁな料理なん?

何でもアメリカでは有名な料理で
豚肉の塊にスパイスをすり込んで、低温オーブンで4-5時間ぐらい焼くんと。

え?!5時間も?!

光熱費のかかる料理じゃな~5時間も焼いとれん。
うちは絶対作らんけえね!
作りたいんなら、自分で作りんさいよと言うと

「分かってる。ボクがやるから。”男の料理”って感じだろう」と
得意げにおっしゃる。

ん~確かに。
豪快な男臭のするワイルドな食べものじゃな!

白いタンクトップを着た殿方がジュージューと肉を焼き、
豪快に引き裂くサマを思い浮かべて
ゴクリと唾を飲み込んだ。

う~ん、早ぅ食べたい!作ってや!

しかし、そんなやり取りの後、一ヶ月が過ぎ、2ヶ月が経ち、、、、
3ヶ月経っても一向にキッチンに立とうとせん旦那。

「プルドポークは?」とねだると 

「ああ、今度ね」とはぐらかされてばかりの日々に嫌気が差し、
遂にしびれを切らした。

しゃあない、うちが作るしかないか。

ああ、でも5時間も調理したくない。

出来るだけオーブンを使わず、かつホロホロと崩れるほど柔らかいプルドポークが
作りたい!

そこで色々なサイトを参考にして
出来たのが、うちの自己流プルドポークよ。

用意するもの 

豚肉(Łopatka)500-580g


IMG_43541.jpg

このお肉に、パプリカパウダー、ブラウンシュガー、
クミン、塩、オリーブオイルをすりこみ、1時間ほど置いて

IMG_43551.jpg


フライパンで肉の表面を焼く

表面にええ色がついたら、それを圧力鍋に水300mlと共に入れ
ローリエの葉を乗っけて 30分ぐらい加圧する。

IMG_43621.jpg


加圧後

IMG_43631.jpg

これをこのまま圧力鍋に入れたまま一晩放置する。

翌日、肉をルクルーゼ鍋(小)に入れて
110度のオーブンで2時間焼く

焼くときに、圧力鍋に残ったスープも一緒に入れる。
全部は多かったけえ、半量ぐらい。

2時間後

IMG_43891.jpg

焼き終わっても、蓋をして鍋ごとオーブンへ入れておく。
入れておく間に、肉が柔らこうなるけえね。

数時間後、肉を取り出して、フォークなどで裂く。
ほろほろっと簡単に裂けるよ。

IMG_43901.jpg

さあ、あとはプルドポークに不可欠なバーベキューソースとやらを
買い求めたらいいだけじゃ。

バーベキューソースって買ったことないけど、どんなもんかな。
KFCでナゲットを買ったらついてくる、あんな甘い感じのものかしら。

スーパーの外国食品コーナーを見てみると
BBQソースの小さいボトルが20PLNとな?!

1回しか使わんのに、勿体無いと急にケチ心が湧いてきて
これもネットで検索したものを適当にアレンジして、作ることにしたわ。

玉ねぎ1個、ニンニク1かけを摩り下ろし

IMG_43911.jpg

フライパンでじっくり炒める。

そこへトマトペースト大匙山盛り2杯ぐらい、水120cc
お好みソース大匙2、砂糖30g入れて、10分ぐらい煮る

IMG_43921.jpg

はい、ソース一丁 出来上がり

IMG_43931.jpg

このバーベキューソースは、プルドポークの上に乗っけて、ほいでサンドイッチや
バーガーを作るらしいんじゃけど、
うちの作ったプルドポークは色があまりよろしくない。

何と言うか、ベイクしたというより煮ましたね、って感じなんよね。
ま、本来の作り方より手抜きしとるけえね・・・しょうがない。

ほいじゃけ、色の悪さを隠すために、バーベキューソースを
プルドポークに混ぜてみた。

IMG_43941.jpg

おっ!それらしくなってきたぞ。

あとは、バンズに挟んだら出来上がり。

使用したのは、この肉まんの生地そっくりのクルスキ

IMG_43881.jpg

これを蒸し器でふかして、プルドポークを挟んだら出来上がり

IMG_43961.jpg

お肉が柔らかくて美味!
下準備は面倒じゃけど、オーブンに入れてしまえばすぐなんよ。

食べたいと思っても その日のうちに食べられんのが ちぃと悲しいけど。

 
別窓 | 料理 | コメント:4 | | ∧top | under∨
| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを求めて | NEXT

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。