Tasty Japan
Tasty Japanという料理動画を見るのに最近ハマっとる。

見たらすぐ作りたくなってしまう。

先日は、生まれて初めてオムそばといふ物に挑戦してみた。
ほ~!焼きそばを卵で包むのね。

出来上がり

IMG_35831.jpg

ライスではなく中身が焼きそばって不思議な感じがするけど
なかなかイケる!

IMG_35841.jpg

別の日は、抹茶クリームどら焼きに挑戦してみた。
クリームがダレーってなってしまったが・・

IMG_35871.jpg

今度はどんなレシピが紹介されるか、とっても楽しみ。






* おまけ *

何か用?


IMG_36731.jpg


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:7 | | ∧top | under∨
タイ風ロールアイスと「匂い」についてモノ申す
人が食べているものがすぐ欲しくなる三十路女、私はある日
ショッピングモールで 見慣れぬものを食べながら歩いている
美女を目撃した。

いち早く息子も気がついて、「あの女の人が食べてるもの何かな?」と。
ウーン、気になる!

その女性は、大きいカップの中にグルグルと巻かれた何かを
スプーンでつつきながら食べ歩きしよった。

すぐさまその付近を散策すると、あったあった
新しくオープンしたタイ風ロールアイスとな!

なになに、何でも冷たい台の上でお好きな材料を合わせて
あなたのためにオーダーメイドで作りますとな。

ふ~ん、それがタイ風なのね。
一度試してみようか。

まずはフレーバー選び。
チョコ&バナナやヌッテラなど3-4種類の中から選んだのは
オレオ味。

台の上でお店の人がオレオを砕き、クリームを加えてかき混ぜてゆく

IMG_33621.jpg

それをうすーく伸ばして
くるくるっと巻き上げる

IMG_33641.jpg

あとはお好きなトッピングを。
息子チョイスのチョコソースとカラフルチョコスプレー

IMG_33651.jpg

1つ約10PLN

みるからに甘そうじゃが、お味の方はいかに・・?!

ああ、ふーん、こんな味か。
しかしこのチョコソースを選択したのは間違いじゃった。

甘すぎた。
そして普通のアイスの方が美味しいわ。10PLNもしたのに(悲)

よってもう買うことはないだろう。

話は変わるが、ちぃとばかり聞きたいことがあるんよ。

パートナーが外国人で海外に住まわれているお方、突然ですが
パートナーやお子さんから「日本のにおいがする!」 って言われたこと
ありませんか?

これがね~また不思議なんよね。
特に日本の洗剤を使っとるわけでもなく、服もポで買ったものも
着よるのに、旦那と息子から「日本のにおいがする」と言われるんよ。

どうしてじゃろ。
自分では全く気がつかず。
確かに、日本から帰ってスーツケースを開けると日本のにおいがするよね。

あのにおいが我が家の男衆にはたまらんらしいw
11月に単身で行って帰ってきたときには
「日本臭だ!なつかしい」といってスーツケースを嗅ぎまわられたわw

でも、やがてそのにおいも消えゆくものじゃと思うんじゃがねえ。

まさか食事?毎日海苔を食べて緑茶を飲んでいるから?

でも聞くと、いや海草っぽいにおいではないんだ。
表現出来ないよ、とにかく「日本のにおい」なんだ。言い表せないと。

それが私には分かりかねるのですよ。

あ、でも毎回不思議に思うのが、逆に日本へ一時帰国したときに
ポから持ってきた荷物が「外国臭」がするんよね。

自分のものなのに異国の香りを放つ服や持ち物、あれ何じゃろう。
でもあの匂いが好きで、いっつもフガフガ嗅ぎまくる。
ちょっと旦那と息子の気持ちが分かるような・・?!

ですので、お聞きしたい。
パートナーに「わたし、日本のにおいする?」と聞いて
嗅いでもらってくださいw

回答をお待ちしております。





* おまけ *

グダンスクの老舗チョコレート屋「バウティック」から出た
新発売の「コーヒー豆チョコ」

すごく美味しい!!!お土産にもピッタリ

IMG_33901.jpg


別窓 | | コメント:8 | | ∧top | under∨
チョコレートピザ
ふとスーパーの冷凍コーナーを覗いたならば、
新発売のチョコレートピザなるものがあるではないの!

ものは試しにと、早速買って来たわ。

IMG_34371.jpg

焼成後

IMG_34381.jpg

お味のほうはと言いますと、
まあおいしい。

でも、これはパンにヌテラぬって焼いただけという味で
わざわざ買って食べるほどじゃないかも。

息子にいたっては、最初は珍しさもあって食べたがったが、4口目でもう要らないとな。
二度目は無いわ・・・・

やっぱりピザは普通のトマトソースとマッシュルームやハム等がのっているやつが
一番じゃ!






* おまけ *

週末義母の家でお茶の時間に出されたもの。

IMG_35021.jpg

クリームの量がすさまじいどす。
一口食べてギブアップ。

このクリームは生クリームじゃのうて、卵から作るクリームらしい。
ヌメヌメっとした舌触りでむちゃくちゃ甘い~





別窓 | | コメント:13 | | ∧top | under∨
チンゲン菜といえば
ある種の食べ物を見ると、自動的にその食べ物とセットになる食べ物が
脳裏に浮かばん?

例えば、もやしを見るとニラを思い浮かべる。

蓮根 = 糸こんにゃく (実家では糸コンと蓮根のお煮しめがよく登場しよった)

万能ねぎ = 納豆

竹輪 = きゅうり

秋刀魚 = 大根おろし

部屋とYシャツ = 私

夜露死苦 = 暴走族


さて、本題はここからよ。

その日、スーパーに入って 今日のお夕飯は何にいたしましょと考えとった
うちの目に飛び込んできたのは、チンゲン菜じゃった。

IMG_33431.jpg


そのチンゲン菜が視界に飛び込んで来たと同時に
脳裏に、担担麺が浮かんだ。

そうよね、チンゲン菜といえばタンタンメンじゃない。

早速、鶏がらも購入して、スープを作り
(鶏がら、にんにく、しょうが、玉ねぎを入れてアクを取りながら1時間半ほど
鶏の骨がほろっと崩れるようになるまで煮る
味付けは塩で)

IMG_33451.jpg

麺をうち

IMG_33461.jpg

ラーメンどんぶりに胡麻ペースト、醤油、ラー油を入れてかき混ぜておく
子どものは、ラー油の代わりにごま油を入れる

胡麻ペーストはBIOショップで売っとる左のが今までの定番だったんじゃが

IMG_33811.jpg

先日行ったら置いてなくてね、代わりに右のを購入。

混ぜたペーストの中に熱々のスープを注いでよく混ぜたら
茹で上がった麺を入れ、甜麺醤で味付けした炒めひき肉、
茹でたチンゲン菜を入れて完成。

IMG_33511.jpg

IMG_33521.jpg

甜麺醤を除いたら、全てここポーランドで手にはいるもので作れるのが嬉しいところ。

ここで一つお願いがございます。

この食べ物を見ると、自動的に思い浮かぶ食べ物
他にも色々教えていただきたいんじゃ。(和食に限らず)

それぞれ家庭や地域に寄って、色々な組み合わせがあるんじゃろうな。
それを是非伺いたいのです。






* おまけ *

漢字テストの後、みたらし団子で一休み
初めて団子を食べたという生徒さんに好評じゃった。

IMG_33771.jpg


別窓 | | コメント:8 | | ∧top | under∨
WEDELのチョコレート
「先生、誕生日だったでしょう。何かポーランドらしいものをあげたかったんです」
と言いながら その子は おずおずと一枚の板チョコを差し出した。


その板チョコはWEDELのもので、
1930年当時のパッケージを再現したものと表記されていた。

IMG_33311.jpg

このレトロパッケージのチョコレートが数年前市場に出回ったときは、
包み紙に魅了されて思わず手にとったものじゃ。

そして しげしげと包み紙を見て そっと棚に戻した。

普段のうちなら、新しい商品を見たら試しに買ってみる。

どうして買わんかったって?

それはね、うちの中では、板チョコは
そのまま「食べるもの」ではなくお菓子作りに「使うもの」だったから。

溶かしたり刻んだりしてケーキやクッキーの生地に混ぜるために
使うものじゃけえ、安いもので充分じゃ。

改めて思うに、板チョコってそのままバリバリ齧って食べることってあまり無い。

歩き食べがよく見られるこの国で、最もよく見る光景は、アイスクリーム食べ歩き
次にりんご丸かじり歩き、パン、そして時たまマックやKFCのポテトに続く。

チョコバーのやうなものを齧りながら歩く光景も見るが、
板チョコを割りながら食べ歩きする姿を見たことは一度とて無い。

何故だろう。

お客さんをもてなす時、チョコ菓子を出すこともあるが、個別包装されたり
一個ずつ手に取って食べられるものを出すのが一般的かと思われる。

お茶の時間に呼ばれて、板チョコ一枚差し出され
さぁどうぞ!と言われたならば、非常にうろたえるわ。

こ、これは今この場で開けて割るか齧るかしてもええんじゃろうか。

一枚全部お食べという意味なのか、それとも割って差し出すべきなのか。

失礼の無いように振る舞うにはどうするべきじゃろうか。

このやうに板チョコは非常に人の心をかき乱す食べ物である。

よって、お菓子を作る予定がないときは見向きもせん存在じゃった。

しかしながら、誕生日に生徒にもらったチョコレート。
真心のこもったチョコレートを純粋に味わってみたいと思い、
包みを開けた。

程よい固さのチョコレートは、甘みも抑えられていておいしい。

ポーランドで手に入るミルクチョコレートの多くは、ミルク成分が多くて柔らかすぎ、
その上甘みが強い。

ではダークチョコレートにすればいいじゃないかと言われれば、
今度はもうちょっと甘さが欲しいと少しばかり不満に思う。

そんなうちにピッタリのチョコレートじゃった。

そのまま食べても美味いチョコレート。
これは新発見だわと数カケラ食べて
残りをキッチンにあるバスケットの中に入れておいた。

数日後、ティータイムに珈琲を入れて
残りのチョコレートを食べましょうとバスケットをまさぐったら

無い

怪しい犯人はただ一人。
うちは犯人に駆け寄り、あのチョコを食べたじゃろうと激しく責めたてた。

犯人は「あぁ食べたよ。え、食べちゃだめだったって?そんなに食べたけりゃ
隠すなり名前を書くなりすればよかったじゃないか」と 驚いた顔で言うた。

確かにタカがチョコの食べ残しぐらいでと 驚くのも無理はないかもしれん。

でも、うちの言い分を聞いておくれ。

板チョコは、板チョコはね、最初から最後まで人に分け与えることなく、
一人で食すものなんよ。

己の食べかけのチョコを食べられるということは、
大袈裟に言えば自分の領域に立ち入られたような、そんな気分になる。

気になる彼が板チョコの包みを開けて、半分食べる?と勧めてくれたなら、
きっと彼も私に気があるんだろうと思ってしまうかも。

グリコアーモンドチョコの箱を差し出されて
「食べる?」って言われるのとは格が違うのよ。

それで、脈ありじゃと思って告白すると 
「ごめん、友達としか思えないんだ・・・」なんて

そんな、嘘よ。
だって、だってあの時あなたは私に差し出したじゃない。
あなたの心の一部を!

つっぱしってしまった私の心を弄ぶなんて。
今更遅いわ。罪深き男よ!って泣きに泣くわ。

板チョコにはね、そんな浪漫があるの。だから断り無く食べかけの板チョコに
触れてはならないの。

じゃが、この浪漫について旦那に長々と説明する気力は無く
ただただ下唇を噛んでゐた。

数日後、買い物に行くという旦那に
wedelのレトロパッケージのチョコを買ってきてと頼んだ。

買い物を終えて帰ってきた彼の手にはwedelのレトロチョコは無く
代わりにwedelのdeserowaというチョコが握られとった。

「レトロパッケージのは品切れだったよ。
でもこのdeserowaのはレトロパッケージのと同じ味のはずさ」だと。

IMG_33321.jpg

半信半疑で包みを開けるも、確かにそっくり。

ポリ、、ムシャムシャ(咀嚼音)

う〜む、気のせいか前とは違うような?前の方が美味しかったような気がする。


翌月、立ち寄ったお菓子コーナーで、ついにあのレトロパッケージのチョコを見つけたんじゃ。

迷うことなく買い求め、早速味比べをすることにした。

左のがレトロパッケージのもの

IMG_33331.jpg

その前に表示成分を見比べよう。

ふむ、、全く同じじゃ。

続いて食べてみよう。

ほうほう、全く同じじゃ。

よって、この二つのチョコレートの中身は同じものだということが分かったのでありました。









* おまけ *

週末の旦那メシ

ただいま〜!晩御飯なあに?と帰ったら台所にこれがあった。

くぉ、くぉれは自分で作れといふこと?

ご丁寧にもやし付き、、

♪ 愛をくださいウォウ ウォウ 愛をください zoo zoo....

IMG_33301.jpg




別窓 | | コメント:11 | | ∧top | under∨
| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて | NEXT

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR