チンゲン菜といえば
ある種の食べ物を見ると、自動的にその食べ物とセットになる食べ物が
脳裏に浮かばん?

例えば、もやしを見るとニラを思い浮かべる。

蓮根 = 糸こんにゃく (実家では糸コンと蓮根のお煮しめがよく登場しよった)

万能ねぎ = 納豆

竹輪 = きゅうり

秋刀魚 = 大根おろし

部屋とYシャツ = 私

夜露死苦 = 暴走族


さて、本題はここからよ。

その日、スーパーに入って 今日のお夕飯は何にいたしましょと考えとった
うちの目に飛び込んできたのは、チンゲン菜じゃった。

IMG_33431.jpg


そのチンゲン菜が視界に飛び込んで来たと同時に
脳裏に、担担麺が浮かんだ。

そうよね、チンゲン菜といえばタンタンメンじゃない。

早速、鶏がらも購入して、スープを作り
(鶏がら、にんにく、しょうが、玉ねぎを入れてアクを取りながら1時間半ほど
鶏の骨がほろっと崩れるようになるまで煮る
味付けは塩で)

IMG_33451.jpg

麺をうち

IMG_33461.jpg

ラーメンどんぶりに胡麻ペースト、醤油、ラー油を入れてかき混ぜておく
子どものは、ラー油の代わりにごま油を入れる

胡麻ペーストはBIOショップで売っとる左のが今までの定番だったんじゃが

IMG_33811.jpg

先日行ったら置いてなくてね、代わりに右のを購入。

混ぜたペーストの中に熱々のスープを注いでよく混ぜたら
茹で上がった麺を入れ、甜麺醤で味付けした炒めひき肉、
茹でたチンゲン菜を入れて完成。

IMG_33511.jpg

IMG_33521.jpg

甜麺醤を除いたら、全てここポーランドで手にはいるもので作れるのが嬉しいところ。

ここで一つお願いがございます。

この食べ物を見ると、自動的に思い浮かぶ食べ物
他にも色々教えていただきたいんじゃ。(和食に限らず)

それぞれ家庭や地域に寄って、色々な組み合わせがあるんじゃろうな。
それを是非伺いたいのです。






* おまけ *

漢字テストの後、みたらし団子で一休み
初めて団子を食べたという生徒さんに好評じゃった。

IMG_33771.jpg


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | | ∧top | under∨
WEDELのチョコレート
「先生、誕生日だったでしょう。何かポーランドらしいものをあげたかったんです」
と言いながら その子は おずおずと一枚の板チョコを差し出した。


その板チョコはWEDELのもので、
1930年当時のパッケージを再現したものと表記されていた。

IMG_33311.jpg

このレトロパッケージのチョコレートが数年前市場に出回ったときは、
包み紙に魅了されて思わず手にとったものじゃ。

そして しげしげと包み紙を見て そっと棚に戻した。

普段のうちなら、新しい商品を見たら試しに買ってみる。

どうして買わんかったって?

それはね、うちの中では、板チョコは
そのまま「食べるもの」ではなくお菓子作りに「使うもの」だったから。

溶かしたり刻んだりしてケーキやクッキーの生地に混ぜるために
使うものじゃけえ、安いもので充分じゃ。

改めて思うに、板チョコってそのままバリバリ齧って食べることってあまり無い。

歩き食べがよく見られるこの国で、最もよく見る光景は、アイスクリーム食べ歩き
次にりんご丸かじり歩き、パン、そして時たまマックやKFCのポテトに続く。

チョコバーのやうなものを齧りながら歩く光景も見るが、
板チョコを割りながら食べ歩きする姿を見たことは一度とて無い。

何故だろう。

お客さんをもてなす時、チョコ菓子を出すこともあるが、個別包装されたり
一個ずつ手に取って食べられるものを出すのが一般的かと思われる。

お茶の時間に呼ばれて、板チョコ一枚差し出され
さぁどうぞ!と言われたならば、非常にうろたえるわ。

こ、これは今この場で開けて割るか齧るかしてもええんじゃろうか。

一枚全部お食べという意味なのか、それとも割って差し出すべきなのか。

失礼の無いように振る舞うにはどうするべきじゃろうか。

このやうに板チョコは非常に人の心をかき乱す食べ物である。

よって、お菓子を作る予定がないときは見向きもせん存在じゃった。

しかしながら、誕生日に生徒にもらったチョコレート。
真心のこもったチョコレートを純粋に味わってみたいと思い、
包みを開けた。

程よい固さのチョコレートは、甘みも抑えられていておいしい。

ポーランドで手に入るミルクチョコレートの多くは、ミルク成分が多くて柔らかすぎ、
その上甘みが強い。

ではダークチョコレートにすればいいじゃないかと言われれば、
今度はもうちょっと甘さが欲しいと少しばかり不満に思う。

そんなうちにピッタリのチョコレートじゃった。

そのまま食べても美味いチョコレート。
これは新発見だわと数カケラ食べて
残りをキッチンにあるバスケットの中に入れておいた。

数日後、ティータイムに珈琲を入れて
残りのチョコレートを食べましょうとバスケットをまさぐったら

無い

怪しい犯人はただ一人。
うちは犯人に駆け寄り、あのチョコを食べたじゃろうと激しく責めたてた。

犯人は「あぁ食べたよ。え、食べちゃだめだったって?そんなに食べたけりゃ
隠すなり名前を書くなりすればよかったじゃないか」と 驚いた顔で言うた。

確かにタカがチョコの食べ残しぐらいでと 驚くのも無理はないかもしれん。

でも、うちの言い分を聞いておくれ。

板チョコは、板チョコはね、最初から最後まで人に分け与えることなく、
一人で食すものなんよ。

己の食べかけのチョコを食べられるということは、
大袈裟に言えば自分の領域に立ち入られたような、そんな気分になる。

気になる彼が板チョコの包みを開けて、半分食べる?と勧めてくれたなら、
きっと彼も私に気があるんだろうと思ってしまうかも。

グリコアーモンドチョコの箱を差し出されて
「食べる?」って言われるのとは格が違うのよ。

それで、脈ありじゃと思って告白すると 
「ごめん、友達としか思えないんだ・・・」なんて

そんな、嘘よ。
だって、だってあの時あなたは私に差し出したじゃない。
あなたの心の一部を!

つっぱしってしまった私の心を弄ぶなんて。
今更遅いわ。罪深き男よ!って泣きに泣くわ。

板チョコにはね、そんな浪漫があるの。だから断り無く食べかけの板チョコに
触れてはならないの。

じゃが、この浪漫について旦那に長々と説明する気力は無く
ただただ下唇を噛んでゐた。

数日後、買い物に行くという旦那に
wedelのレトロパッケージのチョコを買ってきてと頼んだ。

買い物を終えて帰ってきた彼の手にはwedelのレトロチョコは無く
代わりにwedelのdeserowaというチョコが握られとった。

「レトロパッケージのは品切れだったよ。
でもこのdeserowaのはレトロパッケージのと同じ味のはずさ」だと。

IMG_33321.jpg

半信半疑で包みを開けるも、確かにそっくり。

ポリ、、ムシャムシャ(咀嚼音)

う〜む、気のせいか前とは違うような?前の方が美味しかったような気がする。


翌月、立ち寄ったお菓子コーナーで、ついにあのレトロパッケージのチョコを見つけたんじゃ。

迷うことなく買い求め、早速味比べをすることにした。

左のがレトロパッケージのもの

IMG_33331.jpg

その前に表示成分を見比べよう。

ふむ、、全く同じじゃ。

続いて食べてみよう。

ほうほう、全く同じじゃ。

よって、この二つのチョコレートの中身は同じものだということが分かったのでありました。









* おまけ *

週末の旦那メシ

ただいま〜!晩御飯なあに?と帰ったら台所にこれがあった。

くぉ、くぉれは自分で作れといふこと?

ご丁寧にもやし付き、、

♪ 愛をくださいウォウ ウォウ 愛をください zoo zoo....

IMG_33301.jpg




別窓 | | コメント:11 | | ∧top | under∨
パティシエさんの本格ケーキ
もうすぐ我が旦那の誕生日がやって来る。

今年のバースディプレゼントとケーキはどうしようかとしばし悩み、
ケーキは例の日本人のパティシエの方にお願いすることにしたんじゃ。
 → 和食が食べられる♪カフェ Miód Melina Cafe&Bistro

テーマは濃厚なチョコ系で、甘さは控えめ、チョコとオレンジの組み合わせがイイ!
と言う旦那の我侭も快く聞き入れてくれました。
感謝!

IMG_30301.jpg

ここポーランドで日本人のパティシエの方のケーキが食べられるだなんて、幸せ♪
名前プレートもカタカナで入れてもらったんじゃ。

断面図

IMG_30381.jpg

自家製のオレンジジャムとクリームの組み合わせが最高

ごちそうさまでした!




PS. このケーキを受け取りに行った今日、手袋をカフェに忘れて来たんですヨ。

学習しない女とは、まさにこのわたくしめ。

手ぶくろ、てぶくろ、 反対に読んで ろくぶて
このどうしようもない女を六回ぶって罰して。


PS その2

パソコンが無事手元に戻ってきたお陰で、授業でラーメンズの「箸」を皆に
見せたんじゃが、これが 予想以上の大ウケでね。

もうスズメバチの巣をつついたぐらいの大騒ぎになって収拾がつかんように
なってしもうた。

シマッタ、これ、授業の最後に見せれば良かったと後悔したのでありました。






* おまけ *

前回の「無」の記事について、心配してメッセージを下さった方
コメント下さった方、ありがとうございました。

お陰さまで「無」からは脱出致しました。

この気分が続くと困るなあ~もしやビタミンD不足?と思って
塩鮭食べたら良うなりましたw

この日のメニューは、レタスサラダ、ポテトサラダ、塩鮭、春巻きと塩茹でブロッコリー
そしてキムチチゲ

IMG_30111.jpg


別窓 | | コメント:6 | | ∧top | under∨
おにぎりが好きすぎて
おにぎりが好き。

自分が作ったおにぎりも、誰かに作ってもらったおにぎりも好き。

コンビニのおにぎりは・・まあどっちでも。

「むすびのむさし」のおむすびは白目を剥くほど好き。
(ちょっと高いのが玉にキズ)

おにぎりへの熱き思いはこちら→ おにぎり

そんなおにぎり、ただ食べるだけじゃ物足りんくなってきて
おにぎり関連のグッズを集めたいと思うようになってきた。

そう思うキッカケは 友人にこんな素敵なストラップを貰ってから

ミニチュアおにぎり弁当ストラップ

IMG_24731.jpg

そいで、おにぎりグッズをネットで探しよったら素晴らしいもんを見つけて
一目で惚れこんだんよ。

それがこちら!
おにぎりの小皿 3種 (ごま、梅干、海苔)

IMG_24431.jpg

一つ一つ手作りで 温かみがある。

早速おにぎりをのせてみやう。

IMG_24441.jpg

いつもより 美味しく感じたわ。

それから、おにぎり靴下。ナイスw

IMG_24721.jpg

そのうち、髪型までもおにぎり型にしたりしてね・・フフフ



* おまけ *

今日のおやつ。
日本から持ってきたお芋で 大学芋
ポーランドでも日本の芋が手に入ればええのになあ。

IMG_24661.jpg


別窓 | | コメント:4 | | ∧top | under∨
紫カリフラワー
紫白菜に続き、今度は 以前から気になっとった紫カリフラワーを
試すことにしたわ。

一つ 3PLN 

この色は勿論、着色しとるんではなく 
農家の人曰く、「そういう品種」らしいよ。

IMG_21501.jpg


IMG_21511.jpg

どうやって調理して食べようか。
シンプルに茹でて、その後ごま油で炒めることにした。

ちょうど冷蔵庫にブロッコリーがあったけえ、これと合わせて
緑と紫で綺麗じゃろうな~ゆうて思うて。

じゃが!茹でたところ、紫色はほとんど落ちてしもうた。
茹で湯だけが紫色に・・・・


本日のメニュー

鶏の唐揚げ、人参のグラッセ、ブロッコリーと紫カリフラワーの醤油炒め

IMG_6662.jpg

全然美味しそうに見えんなあ(汗)
味は至って普通のカリフラワー

もう買うことはないじゃろうと思うたが
「蒸してみてはどう?」という 素敵な提案をいただいたんで
今度は それで試してみようと思う。

白・紫のカリフラワーと緑ブロッコリーを合わせて蒸して 中華風ごまダレでいただいてもええかもしれん。

次回に期待じゃ!!



* おまけ *

義両親が無事イタリアから帰ってきて いただいたイタリア土産

IMG_21601.jpg

ベリーのヌガー、トリュフ入りイタリア米( リゾット用? )、チョコ付きぬいぐるみ
Lindtチョコはポーランドでも買うことが出来るが、スマーフ付きのは
初めて見たわ。

1週間のイタリア旅行は、気候もよく それは良かったそうな。
食べ物も美味しかったんじゃと。

そいでもハズレもあったらしい。

駅の近くの簡易レストランみたいなところでパスタを頼んだら
何と冷凍モノが出てきたと憤慨しておった。

厨房で、冷凍庫からそのパスタとやらを出して電子レンジに入れる
様子が丸見えじゃったそうな。

これはすっごく意外!
イタリア人は美食家じゃし、パスタにはぶちこだわるイメージがあるけえ。
絶対茹で立てでアルデンテでないといかんと。

おそらく地元の人が通うようなイタリア語オンリーの食堂やバーなどだと
お手軽で美味い料理が食べられるんじゃろうけど、そんなん分からんけえね。

中心部のテキトーな所に入ると、値段の割にはちょっと・・・ってこともあったらしい。


失望する事もあったらしいが、それでも ピザとイタリアンジェラートは激ウマで
柿味のジェラートもあったとか。

そして柿の木もちらほら見かけた、実が沢山ついてたよと
かなり興奮した様子で話をしてくれた。

そうか、ポーランド人にしてみれば、自国で採れない果物が木にワンサカと
実っとる光景は 非常に珍しいものだったんじゃろう。

うちにしてみれば、南国へ行ってココナッツやパイナップルの実を見る
のと同じ感覚なんかな。

柿の木なんて うちの実家から小学校までの通学路やお寺の近くで 
よう見かけたけえ 珍しいものじゃない。

一度なんぞ お寺の近くにある木の柿の実が あまりにも美味そうでね
妹と一緒に手を伸ばして 取ろうとしたところ

「とるなよ!」と怒られた経験有りw
道端に植えてあるんじゃもん 私有地と分からんかったのさ
許し天丼



別窓 | | コメント:4 | | ∧top | under∨
| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて | NEXT

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR