Stadion Energa でお誕生日パーティー
2週間にわたる冬休みが終わり、今日から学校が始まった。

冬休みが始まったときは、今日から2週間もどうやって過ごそうかいねと
気を揉んどったが、終わってみればなかなか充実した2週間じゃった。

博物館やプール、巨大トランポリン施設に行ったり
バスやトラムでお出かけしたり
うちも楽しませてもろうたわ。

冬休み中、雪がたっぷり降り積もったけえ、そり遊びが出来たのも
良かったな。

そり遊びはお金がかからん上、楽しいときた。
冬には最高のエンタータイメントじゃ。

ひゃっほ~

IMG_30051.jpg

その冬休みの最終週末に、学校の友達の誕生日パーティーに参加した息子。

サッカー好きなクラスメイトだそうで、招待状もサッカー

IMG_32691.jpg

場所はStadion Energaの → Stadion Energa FUN AREAという所で開かれた。

ここの専属コーチが1人ついて子ども達を指導してくれ、
その間に親たちはコーヒーを飲みお菓子をつまみながら
お喋りなんぞしたそうな。

DSC_01861.jpg

トランポリン

DSC_01941.jpg

お誕生日ケーキはやっぱりサッカー!

DSC_01981.jpg

子どもたちは始終ハイテンションだったようじゃ。

こんな素敵なパーティーを企画してくれてありがとう、お友達の親御さんよ。






* おまけ *

週末の旦那メシ
この日は手抜きw

IMG_32641.jpg



スポンサーサイト
別窓 | 子育て | コメント:6 | | ∧top | under∨
お誕生日パーティーにお呼ばれ
週末に息子の学校の友達のバースデイパーティーに招待されたんで
行ってきたんよ。

パーティー会場は → JUST DANCE

最近、子どもの誕生日パーティーといえば、こういう屋内の施設を貸しきって
やるパターンがほとんどらしく

今まで招待された時には、パーティーの2週間前ぐらいに招待状を受け取り
(クラスメイトの親から受け取ることもあれば、ロッカーにカードが置かれている
だけのことも)

パーティーの1週間前までには主催者へ参加の有無を連絡することになっとった。

主催者は参加人数によって、施設へ払うお金やケーキの手配などをするけえ
早めが大事ってことらしい。

大抵の場合、ショッピングモールの中にある子ども用プレイグラウンドで誕生日会を
するケースばかりじゃが、今回はダンス教室でのパーティーじゃと。

一体どんなパーティーかしら。

プレゼントは、周りに聞くと 35PLN以上 50PLNまでの予算ぐらいで用意するらしい。

女の子のバースデイプレゼントって何を選んだらええんか分からん!!

こういう時は、本人の母に聞くのが一番よろしい。
どんなものが好きか聞いてみて、息子と2人でプレゼントを買いに行ったんじゃ。

そして当日 

パーティーは15時から17時 
施設へ向かうと、白雪姫や人魚姫に扮したお姉さんたちが
会場で待ってくれとった。

早速走り回る子どもら

DSC_0065-urodiny.jpg

集まった子どもたちは皆顔馴染みの幼稚園から同じクラスの子たち
約13人。

あとはあちらの親御さんにお任せして、2時間後に子どもをピックアップするだけ。

その施設からちょいとばかり離れた所にアウトレットモールがあるけえ
そこで買い物とお茶をし、2時間後戻ってみると

大興奮の子ども達が顔をキラキラさせて
ミラーボールの下で 踊り狂ってゐた。
ちょっと異様な雰囲気(笑)

あとは主催者にお礼を言って、解散。

息子曰く、めちゃくちゃ楽しかった。まだまだ遊びたかったー!と。
良かった 良かった。

この子供たちの様子を見て
旦那が 「よし、うちも7歳の誕生日、どっか施設でやるか!」と言い始めたが
私は反対!
面倒なのキライw

今回の子もそうじゃが、クラス全員の子は招待せんみたい。
それなら、招待カードを渡すタイミングはどうするか?とか
(今回は、ロッカールームで待ち伏せをしていたお母様に手渡された)

会場はどこにするかとか、考えただけで頭がクラクラ。

モールのプレイグラウンドからトランポリンの会場から
子ども科学博物館の会場からと まあ選択肢が色々ある。

しかし、まあ時代も変わったものよねと旦那と2人で話したわ。

うちらの子どもの頃なんて、誕生日会といえば基本 仲良しの子を家に招いて
するのが主流だった。
そう、まさにちびまる子ちゃんの誕生日会と同じような感じね。

アットホームな雰囲気で、プレゼントも消しゴムとノートとかわいい便箋のセット
みたいな。

招待状なんてもちろん渡さんかったし。

そういうパーティーもいいなと思うんじゃけどね~
アパート暮らしの人がほとんどじゃけ、家が狭くて呼べないということも
関係あるんかもしれんわ。




別窓 | 子育て | コメント:8 | | ∧top | under∨
6歳のバースデー
うちの小僧っ子が先日6歳になったんよ。

今年も義父が張り切って創作ケーキをオーダーするんじゃろうなと思っとったんじゃが
→ 去年のケーキ 息子、5歳になる

今年は、面倒じゃけ止めておくんじゃと。

ケーキの出来栄えと味には大満足じゃったが、ケーキを作ってくれるその方の家まで
取りに行かなければいけず、それが負担じゃと(田舎で車で往復3時間)

ということで、今年はワシがSOWAのケーキを予約しとく!と言うてくれたけん
ケーキはお任せにしたわ。

誕生会当日は例年のごとく、家族・親戚で集まって中華料理店に行った。

そこで、新メニューという 「中国式ラーメン 」 ちゅうもんを頼んだのよ。
「ラーメン」とはあるが、麺はうどんを使用だとさ、一体どんなのじゃろう。

予想をはるかに上回るもんが出てきた。

IMG_20651.jpg

スープの中には溶き卵、椎茸、人参、レタス等が入っとった。
上にも目玉焼き乗せでダブルエッグ

スープの味は何とも不思議な味じゃった。
うどんのスープでもラーメンのスープでもない。

これがポーランド人にはウケる味のようで、味見をした
みんなは、美味い美味い!と大好評じゃった。

これで値段が28PLNぐらいしたけえね、次回は絶対無いw

食事を楽しんだ後は、義両親の家へ移動して
ケーキ&プレゼントターイム

今年のケーキは くまのプーさん

IMG_20721.jpg

切ると こんな感じ

IMG_20731.jpg

中のスポンジとクリームはかなり甘さ控えめ。
外側が砂糖衣じゃけえ、控えめにしとるんじゃと思う。

皆にも甘くないからと好評だったわ。

でも、うちはこの外側の砂糖衣が苦手。
やっぱり剥がしていただきました。

このバースデイケーキの他に義母が用意したSOWAのケーキ
(すもものタルト)があり、そっちの方が好評で 
バースデイケーキは多量に余ってしもうたよ。

みんなで分けて持って帰ってもらおうと義母が言うたが、
皆要らないと言う。息子も一切れ以上は食べんし・・・

結局翌日旦那が会社へ持って行って、配ったのでありました。

来年からは、子ども用ケーキじゃなくて 普通の丸いケーキでええと思うわ。

綺麗なプーさんの仲間たちの砂糖菓子も結局捨てるだけで勿体無いしなあ。

全部食べられることが出来るフルーツやチョコのケーキが一番いいと
思ったんでありました。

今年も1年、元気で過ごせますように!

余談じゃが、今朝は風の強い日でね
息子を学校に送っていく道すがら 落ち葉が風にあおられて
沢山舞っとった。

それを見た息子は 「○○→息子の日本のあだ名、葉っぱになりたいな」
なんて言う。

この前は猫になりたいと言うとったのに。
猫になったら学校も行かず、ぐうたら出来るけえいいんじゃとw

どうして?と聞くと
「葉っぱになって飛んで行きたい。そしてずーっと飛んで雲の上に
行くんだ。雲の上はあったか~くて気持ちいいよ」

だとさ。

生まれ変わったら、葉っぱねえ・・・・
あたしゃ、遠慮しとくよ。


* おまけ *

omuraisuwafuu.jpg

和風の食べ物が大好きな息子のために、初めて和風オムライスを作ってみたんじゃ。

でも、彼には不評・・・
「オムライスはやっぱりケチャップか茶色のソース(デミグラス)がいい」
だとさ。

母ちゃんは悪くないと思ったのにな。ちぇっ








別窓 | 子育て | コメント:13 | | ∧top | under∨
卒園式
久々に子育てネタです。

先月6月の3週目、息子の通う幼稚園で卒園式があったんじゃ。

卒園式の2週間ぐらい前に担任の先生から、卒園式の時
息子に何か日本の歌を歌ってもらいたいとお願いされたんよ。

何の曲にしようかと二人して考えた。
簡単なのは、ぞうさんかな、ぞうさんは?って言うたら
赤ちゃんみたいでイヤだと。

大好きなドラエもんのテーマ曲がええと言う。
でも・・・・結構歌詞が長い。
これ2週間で覚えられる?と聞くと、無理だとさw

そんで色々ユーチューブで検索して、最終候補に残ったのは
となりのトトロの「さんぽ」になった。

「大きな栗の木の下で」も候補にあがったんじゃけど、あれって実は
イギリス民謡を元にした歌なんとね。
30ウン年間、ずーっと日本オリジナルの童話だと思っとったわ・・・

曲名はさんぽに決まり、伴奏はうちがピアノで演奏することにして
毎日特訓した。

息子のクラスにはハーフの子が息子を含めて2人、両親とも外国人の子どもが
1人おる。その3人の子のうち2人が歌を披露することになったんと。

そして迎えた卒園式当日

ポロネーズの音楽をバックミュージックに園児、入場
ダンスを披露した後、息子が歌う番となった。

と、ところが・・・・

歩こう、歩こう~と威勢よく聞こえてくるはずの声が、ちっっさい!

19467737_1172757019537567_5528650358966723471_o[1]

どうやらマイクが故障したらしい(汗)
旦那曰く、先生がマイクのスイッチを入れたり切ったりしてみたが何も変わらず
諦めてもうそのままで・・・

次に歌う子は、マイクが壊れとったということでアカペラで
ロシア民謡「カチューシャ」を披露してくれたわ。

それから、歌やダンス、詩の暗唱などの出し物があった後

園児一人一人に卒業証書と卒園アルバムが配られた。

20170622_163543[1]

その後は何と!保護者にまで卒園証書が用意されとって
前に呼ばれて、証書を受け取った。

続いて保護者から先生方へプレゼント進呈。
(保護者それぞれ10PLNずつお金を出し、代表の保護者が
まとめて購入してくれた。)

最後に園長先生と担任の先生2人から挨拶があり、終了

終了と言っても、これで終わります、みたいな正式なアナウンスは
されず、卒業アルバムを受け取った子どもらの中には 親の所へ
戻った子もおったり、その場で座って見る子もおったり
指示がないので、みんな緩~い感じw

終了した後はそのまま教室へ移動して今度はティータイム。

今日が最後じゃけえ!ってことで
先生にお礼を言い、記念撮影などしとると、
先生から 「また明日も幼稚園はあるからね」と・・・・


え??!!何ですと?

聞けば、今日はシメの行事ということで卒園式を行ったが
子どもたちは6月30日まで登園するんと。

いや~びっくりした。
卒園式の後もそのまま通うんじゃ・・・

ってことは卒業式もそうなんかな。
まあ、地域や学校によっても違うんじゃろうけど
うちには驚きだったわ。
お国違えば、ってやつですな。

ティータイムでいただいたケーキ

20170622_170313.jpg

9月からはいよいよ小学校0年生になる。
クラスメイトの中には今の時点で6歳半とか7歳近い子もおるけえ
そういう子は1年生に入る子もおる。

どうするかは親が決めるんよ。

幼稚園にもう1年残って、翌年小学校1年生から始めるという選択もあったが
その場合は今の年中のクラスの子ども達と一緒になるんよ。

それは嫌とのこと、クラスメイトの誰もが1人として幼稚園に残らんらしいので
顔見知りの友達がおった方が良いじゃろうと小学校に決めた。

小学校とは言っても 0年生じゃけえ、勉強よりも遊びが多めらしい。
簡単なアルファベットや数字を学習するみたいじゃが、外遊びや
お絵かきなどが主流だと 先週の小学校説明会で言われた。

大きな違いといえば、幼稚園の時みたいに お手伝いの先生がおらず
担任の先生1人のみということと

朝の登園時間が決められとるという事。
ちなみに、幼稚園は特にルールなし。
8時15分から朝食じゃが、強制ではなく家で食べてくる事も可

休むようなら朝電話すること(幼稚園は連絡不要)

授業は13時半で終わること(早い~泣)

給食は時間以内に食べられなければ残すこと
(幼稚園では食べるのが遅い子は残って食べなければいけない。
が!無理やり食べるよう強制はしない)

学校に持って行くものが指定されとるという事
例えば32色のクレヨン、A3のファイル1つ(無地)、A4のファイル2つなど
その他もろもろ。

(幼稚園では毎年100PLN保護者が幼稚園に支払いをし、幼稚園で
クレヨンなどを用意してくれる)

9月からは親子共々、色々不安な点も多いが
早く慣れてくれればええなと思う。

別窓 | 子育て | コメント:16 | | ∧top | under∨
息子、5歳になる
今月、うちの息子が5歳の誕生日を迎えたんじゃ。
エクソシストのように叫びながら出産したのはもう5年も前のことか・・・
はるか遠い昔のことのような気がするわ。

今年のケーキはリクエスト通り新幹線はやぶさのケーキを作るつもりだったん
じゃけど、でしゃばりな義父が、ケーキを決めたいと言ってきたんよね→プチバトル発生w
何でも、義父の同僚の友人が個人でバースデイケーキの販売をやっとるらしく
どんなデザインのケーキも作ってくれるとか。
是非それをオーダーしたいと。

ほいでもねえ、母親の手作りのケーキなんていつまで喜んでくれるか分からんけえ
子どもが喜んでくれるうちは、毎年手作りのケーキを作ってやりたいんよね。
ほいで、あーだーこーだ色々ありまして、
結局こうしたわ。
誕生日当日は家族3人ではやぶさケーキを食べ、翌日の義両親宅のパーティーで
その特注ケーキを食べるということに。

ということで、今年もキャラチョコケーキ作ったんじゃ。

IMG_6282.jpg

喜んでくれて母は満足。
来年はMAXときをお願いね、とリクエストされた。
2階も作ってねと言われたけど、はて、MAXときは2階立てだったかね?
母より詳しい鉄道オタクw

誕生日の翌日は、義父の招待で近くの中華料理屋へ行き
親戚みんなで食事を楽しんだ後、義両親宅へ移動

ここで、特別注文したケーキ、現る!
息子のリクエストで、グダンスクの白と青のトラム(レアでなかなか走っとることを
見ることが無し)

すごい!すみずみまでよう出来とるわあーー!
こりゃ、口コミで広がるはずじゃね。


IMG_6306.jpg

さて、肝心のお味はどうじゃろ。
味もリクエスト出来て、チョコか生クリーム&フルーツを選べるとのことだったので
フルーツをリクエストしとったんよ。

中を切ってみると、生クリームとブルーベリーやラズベリーが挟まれとった。
こがあな感じ

IMG_6315.jpg

では、いただきましょうか。
パクッ、ムシャリ・・・
あ、悪くない。
ん、つーか 美味い!美味いわー
スポンジがふわっふわ、甘さもちょうど良い。
外の砂糖皮は、ザ・砂糖の塊って感じで 激甘だったんで剥がして食べたけど
中身はとっても美味しかったのでした。

ちなみに、このケーキいくらしたんじゃろう・・・・
11人で食べてもまだ余るぐらいの結構な大きさじゃ。
間違いなく100PLN以上はするじゃろう。
ケーキ本体だけならまだしも、このトラム付きじゃけえねえ
150ぐらい?200はいかんじゃろう。

150以上200未満かな?と思って義父に聞いたところ
170PLNでした。
予想、大当たり。

一般のケーキ屋で頼んだらもっと高いんじゃないかな?個人だから
ちょっと安めなのかも。

誕生日プレゼントには、今年は、うちら両親&義両親連名にしたわ。
以前からずーっと欲しがっていたLEGOセット

IMG_5276.jpg


去年の誕生日は、5歳までにひらがなを全部読めるようになればなあ、そいでもって
多少書ければなあ、と思っとったんじゃが・・・・・
ハイ、目標全然達成出来とりません(涙)
ひらがな表、読めるのは半分ぐらいかなあ。
書けるのは5文字ぐらいしかありまへん。

ポーランド語の方はだいぶ書けるようになってきて
MAMA,TATA,CIOCIA、BABCIAのような簡単なやつは、スペルミスすることなく
書けるようになったんじゃけど、難しいのはまだまだ スペルミスが多い。
だけど、スペルを言えば書ける。

ということで、日本語の方がだーいぶ負けておりますので(汗)
この1年、頑張ろうと思ひます。

ともあれ、元気で1年過ごせますように!
それが~一番大事~♪


* おまけ *

もふっとした猫足にキュン

IMG_5272.jpg




別窓 | 子育て | コメント:4 | | ∧top | under∨
| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて | NEXT

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR