届いた♪届いた♪ 小学1年生の本
ワルシャワの日本大使館に申請しとった教科書が届いたんじゃ。

この春から息子は小学1年生。
日本国籍を持つ息子にも教科書がもらえるというんで
有り難く利用させてもらいました。

DHLの着払いで約30PLN払えば教科書が無料でいただける。
ほんま、ありがたいわあ。
(ポーランドでは、義務教育でも教科書一式は全て有料)

IMG_35201.jpg

「せいかつ」の本
これは、日本語学校の授業にも使えそうじゃ。

この一冊で日本の学校の様子が分かる。

IMG_35211.jpg

難点は、綺麗すぎて使わせるのが勿体無いw
このままずっと眺めていたいw
が、有効活用いたしましょう。


日本から毎年、ちまちまと持ってきた絵本も段々増えて
これだけの量になった。

IMG_35091.jpg


IMG_35101.jpg

2~4歳のころは、好きそうだなと選んだ本をどれも楽しんで聞いてくれよったもんじゃが
5歳頃からは好みが出てきて、そうもいかず。

もう飽きて読みたがらなくなったり、好みじゃなかったりする本でも
授業で使えるけえ良いのじゃ。

ちなみに学生さんたちに大人気なのは 「11ぴきのねこ」シリーズよ。





* おまけ *

一ぴきの猫 放心状態

IMG_35191.jpg




スポンサーサイト
別窓 | 子育て | コメント:10 | | ∧top | under∨
科学実験 お誕生日パーティー
先月のことじゃが、息子のクラスメイトの7歳のお誕生日会が
子ども科学館で開かれたんじゃ → Centrum Edukacji Smart LAB

科学実験パーティーなんぞにお呼ばれしたのは初めてじゃ。
興味津々で 覗きに行って来た。

会場の入り口で息子を引き渡し、子どもたちは実験室へ。

IMG_33181.jpg

1時間半後、迎えに行ってみると、子どもらはまだ飲食途中でね。

ホスト側が淹れてくれたコーヒーを飲みながら
他の保護者らと他愛もないことを話して待ちよったわ。

そして、最後の実験が屋外で行われるとのことで、子らは外へ出た。

しっかし すごい色のものを飲みよるな~と思って近づくと
このドキツイ色の液体は、ただのデコレーションで置いてあるとのこと。

IMG_33241.jpg


IMG_3326.jpg

最後の実験は、ペットボトルで作ったロケットの爆発実験じゃった。
ものすごい爆音にビックリしたわ。

IMG_33251.jpg

その後、実験で各自作ったスライムをもらって解散。

しかしまあ色んな誕生日パーティーがあるもんじゃわ
皆どこから そがぁな情報を仕入れるのかしらん。脱帽!





* おまけ *

ある日のおやつはグレープフルーツゼリー

IMG_34341.jpg



別窓 | 子育て | コメント:12 | | ∧top | under∨
Stadion Energa でお誕生日パーティー
2週間にわたる冬休みが終わり、今日から学校が始まった。

冬休みが始まったときは、今日から2週間もどうやって過ごそうかいねと
気を揉んどったが、終わってみればなかなか充実した2週間じゃった。

博物館やプール、巨大トランポリン施設に行ったり
バスやトラムでお出かけしたり
うちも楽しませてもろうたわ。

冬休み中、雪がたっぷり降り積もったけえ、そり遊びが出来たのも
良かったな。

そり遊びはお金がかからん上、楽しいときた。
冬には最高のエンタータイメントじゃ。

ひゃっほ~

IMG_30051.jpg

その冬休みの最終週末に、学校の友達の誕生日パーティーに参加した息子。

サッカー好きなクラスメイトだそうで、招待状もサッカー

IMG_32691.jpg

場所はStadion Energaの → Stadion Energa FUN AREAという所で開かれた。

ここの専属コーチが1人ついて子ども達を指導してくれ、
その間に親たちはコーヒーを飲みお菓子をつまみながら
お喋りなんぞしたそうな。

DSC_01861.jpg

トランポリン

DSC_01941.jpg

お誕生日ケーキはやっぱりサッカー!

DSC_01981.jpg

子どもたちは始終ハイテンションだったようじゃ。

こんな素敵なパーティーを企画してくれてありがとう、お友達の親御さんよ。






* おまけ *

週末の旦那メシ
この日は手抜きw

IMG_32641.jpg



別窓 | 子育て | コメント:6 | | ∧top | under∨
お誕生日パーティーにお呼ばれ
週末に息子の学校の友達のバースデイパーティーに招待されたんで
行ってきたんよ。

パーティー会場は → JUST DANCE

最近、子どもの誕生日パーティーといえば、こういう屋内の施設を貸しきって
やるパターンがほとんどらしく

今まで招待された時には、パーティーの2週間前ぐらいに招待状を受け取り
(クラスメイトの親から受け取ることもあれば、ロッカーにカードが置かれている
だけのことも)

パーティーの1週間前までには主催者へ参加の有無を連絡することになっとった。

主催者は参加人数によって、施設へ払うお金やケーキの手配などをするけえ
早めが大事ってことらしい。

大抵の場合、ショッピングモールの中にある子ども用プレイグラウンドで誕生日会を
するケースばかりじゃが、今回はダンス教室でのパーティーじゃと。

一体どんなパーティーかしら。

プレゼントは、周りに聞くと 35PLN以上 50PLNまでの予算ぐらいで用意するらしい。

女の子のバースデイプレゼントって何を選んだらええんか分からん!!

こういう時は、本人の母に聞くのが一番よろしい。
どんなものが好きか聞いてみて、息子と2人でプレゼントを買いに行ったんじゃ。

そして当日 

パーティーは15時から17時 
施設へ向かうと、白雪姫や人魚姫に扮したお姉さんたちが
会場で待ってくれとった。

早速走り回る子どもら

DSC_0065-urodiny.jpg

集まった子どもたちは皆顔馴染みの幼稚園から同じクラスの子たち
約13人。

あとはあちらの親御さんにお任せして、2時間後に子どもをピックアップするだけ。

その施設からちょいとばかり離れた所にアウトレットモールがあるけえ
そこで買い物とお茶をし、2時間後戻ってみると

大興奮の子ども達が顔をキラキラさせて
ミラーボールの下で 踊り狂ってゐた。
ちょっと異様な雰囲気(笑)

あとは主催者にお礼を言って、解散。

息子曰く、めちゃくちゃ楽しかった。まだまだ遊びたかったー!と。
良かった 良かった。

この子供たちの様子を見て
旦那が 「よし、うちも7歳の誕生日、どっか施設でやるか!」と言い始めたが
私は反対!
面倒なのキライw

今回の子もそうじゃが、クラス全員の子は招待せんみたい。
それなら、招待カードを渡すタイミングはどうするか?とか
(今回は、ロッカールームで待ち伏せをしていたお母様に手渡された)

会場はどこにするかとか、考えただけで頭がクラクラ。

モールのプレイグラウンドからトランポリンの会場から
子ども科学博物館の会場からと まあ選択肢が色々ある。

しかし、まあ時代も変わったものよねと旦那と2人で話したわ。

うちらの子どもの頃なんて、誕生日会といえば基本 仲良しの子を家に招いて
するのが主流だった。
そう、まさにちびまる子ちゃんの誕生日会と同じような感じね。

アットホームな雰囲気で、プレゼントも消しゴムとノートとかわいい便箋のセット
みたいな。

招待状なんてもちろん渡さんかったし。

そういうパーティーもいいなと思うんじゃけどね~
アパート暮らしの人がほとんどじゃけ、家が狭くて呼べないということも
関係あるんかもしれんわ。




別窓 | 子育て | コメント:8 | | ∧top | under∨
6歳のバースデー
うちの小僧っ子が先日6歳になったんよ。

今年も義父が張り切って創作ケーキをオーダーするんじゃろうなと思っとったんじゃが
→ 去年のケーキ 息子、5歳になる

今年は、面倒じゃけ止めておくんじゃと。

ケーキの出来栄えと味には大満足じゃったが、ケーキを作ってくれるその方の家まで
取りに行かなければいけず、それが負担じゃと(田舎で車で往復3時間)

ということで、今年はワシがSOWAのケーキを予約しとく!と言うてくれたけん
ケーキはお任せにしたわ。

誕生会当日は例年のごとく、家族・親戚で集まって中華料理店に行った。

そこで、新メニューという 「中国式ラーメン 」 ちゅうもんを頼んだのよ。
「ラーメン」とはあるが、麺はうどんを使用だとさ、一体どんなのじゃろう。

予想をはるかに上回るもんが出てきた。

IMG_20651.jpg

スープの中には溶き卵、椎茸、人参、レタス等が入っとった。
上にも目玉焼き乗せでダブルエッグ

スープの味は何とも不思議な味じゃった。
うどんのスープでもラーメンのスープでもない。

これがポーランド人にはウケる味のようで、味見をした
みんなは、美味い美味い!と大好評じゃった。

これで値段が28PLNぐらいしたけえね、次回は絶対無いw

食事を楽しんだ後は、義両親の家へ移動して
ケーキ&プレゼントターイム

今年のケーキは くまのプーさん

IMG_20721.jpg

切ると こんな感じ

IMG_20731.jpg

中のスポンジとクリームはかなり甘さ控えめ。
外側が砂糖衣じゃけえ、控えめにしとるんじゃと思う。

皆にも甘くないからと好評だったわ。

でも、うちはこの外側の砂糖衣が苦手。
やっぱり剥がしていただきました。

このバースデイケーキの他に義母が用意したSOWAのケーキ
(すもものタルト)があり、そっちの方が好評で 
バースデイケーキは多量に余ってしもうたよ。

みんなで分けて持って帰ってもらおうと義母が言うたが、
皆要らないと言う。息子も一切れ以上は食べんし・・・

結局翌日旦那が会社へ持って行って、配ったのでありました。

来年からは、子ども用ケーキじゃなくて 普通の丸いケーキでええと思うわ。

綺麗なプーさんの仲間たちの砂糖菓子も結局捨てるだけで勿体無いしなあ。

全部食べられることが出来るフルーツやチョコのケーキが一番いいと
思ったんでありました。

今年も1年、元気で過ごせますように!

余談じゃが、今朝は風の強い日でね
息子を学校に送っていく道すがら 落ち葉が風にあおられて
沢山舞っとった。

それを見た息子は 「○○→息子の日本のあだ名、葉っぱになりたいな」
なんて言う。

この前は猫になりたいと言うとったのに。
猫になったら学校も行かず、ぐうたら出来るけえいいんじゃとw

どうして?と聞くと
「葉っぱになって飛んで行きたい。そしてずーっと飛んで雲の上に
行くんだ。雲の上はあったか~くて気持ちいいよ」

だとさ。

生まれ変わったら、葉っぱねえ・・・・
あたしゃ、遠慮しとくよ。


* おまけ *

omuraisuwafuu.jpg

和風の食べ物が大好きな息子のために、初めて和風オムライスを作ってみたんじゃ。

でも、彼には不評・・・
「オムライスはやっぱりケチャップか茶色のソース(デミグラス)がいい」
だとさ。

母ちゃんは悪くないと思ったのにな。ちぇっ








別窓 | 子育て | コメント:13 | | ∧top | under∨
| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて | NEXT

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR