聖ドミニコ市、終わる
4週にわたって開催された聖ドミニコ市が終了した。
初日はこちら → ヤルマルク(聖ドミニコ市開催)

最終日の昨日、昼食の後 最後に見納めとして立ち寄ってみることにしたんよ。
ま、見納めというより、最終セールを狙って、と言ったほうが正しいがねw

最終日、夕方近くになると露店のオーナーさんが
時々割引セールを始めるけえね、それが狙いさ。

でも、あんまりたいしたものは無かったわ。
アクセサリー50%オフとあったが、全然興味をそそられんものじゃったし
他の靴下のセール品もあまり・・・

人通りの多いドゥーガ通り ( ネプチューンの像がある通り )は避け、
裏道を通って 運河沿いへ向かう。

IMG_1435.jpg

素敵なマグネット

IMG_1436.jpg

運河沿いは人でごった返し、後ろから人の息遣いが聞こえてぐらいの距離感(汗)

こういう時、背負っとるリュックのチャックを開けられて中のものを
盗まれても気が付かないんじゃろうな。

在ポ7年目、今までの所 スリの被害には遭ったことはないが
これまでに ごみごみとした所だと、何か危ないかも、と感じて
リュックを前にかけた。

実際そうして歩きよる人もちらほらおったわ。

IMG_1437.jpg


スリに金品は盗まれたことは無いが、
一度、ジーンズの後ろのポケットに入れといた、鼻をかんだ後のティッシュを
盗まれたことはあったがね。

うちの熱狂的なファンが盗んだんじゃろう。 

ホントは気が付かぬうちに落としてしまっただけじゃろ

運河沿いのヒルトンホテル付近に来たら、いつもはくまのアイス屋に行くんじゃが
今日は別のアイス屋に行くことにした。

人通りの無いところにひっそりとあるが
知る人ぞ知る!という所で、いつも人がおる。

何でも、くまのアイス屋で働いとった人が開いたお店だとかで
味はくまのアイスのと同じ(同じレシピを使用しとるそうです)

住所は、ul. Tartaczna 5
場所は、くまのアイス屋から歩いて3分ぐらいと非常に近い。

IMG_1442.jpg

一玉 驚きの2PLN!
今時こんな安い価格無いよ。

小ぶりなんで、3玉頼んでいく人が圧倒的に多い。

うちらも3玉頼んだ。

ラズベリー、バニラ、キャラメル 6PLN ( 約180円 )

IMG_1443.jpg

さっぱりした口溶けで 非常に美味であったわ。

今年も楽しませてもろうた、ヤルマルク
ありがたう!

ヤルマルクのマスコット雄鶏くん

IMG_1447.jpg




スポンサーサイト
別窓 | 観光情報 | コメント:2 | | ∧top | under∨
グディニアの航空ショー Gdynia Aerobaltic
8月11日と12日、グディニアのビーチで航空ショーが開かれて
二日目の夕方から 見物に行ったんよ。

プログラムはこちらから → Gdynia Aerobaltic

会場付近は車が激混みじゃろう、と予想して電車SKMで行ったわ。
Gdynia Głównaで降りて、歩くこと約15分

皆さん、ビールやスナックを片手に航空ショーを楽しんでおられますだ。

IMG_13631.jpg

フードトラックもいっぱい来とったよ

IMG_13642.jpg

航空ショー

IMG_13581.jpg


IMG_13601.jpg



IMG_13611.jpg

我が家の男衆は大興奮
私は、ふーん目が回りそうだね、、、、ってそれだけww

それよりも夕方からは冷えてさ、上着一枚でサンダルは寒くって
1時間ぐらいで早々と退散したのじゃった。

夜のショーも魅力的じゃったけどね。








別窓 | 観光情報 | コメント:2 | | ∧top | under∨
オリバ動物園でのイベント
昨日の夜、夕食を食べながら猫カフェでの夢心地のひと時を
語りよったら、

旦那が 「猫科の動物といえばさ、明日オリバ動物園でライオンのイベントがあるよ 」
と言うた。

気になって見てみたら、本日10日はライオンの日と題して
ライオンの餌やり見学や子ども向けのクイズなどあるらしい。
グダンスクのシンボルといやぁライオンじゃけえね!
熱の入りようが違うわあ。

そりゃ~行ってみようではないの!

オリバ動物園に行くのは何年ぶりじゃろうか。3年ぶりかな?

幼稚園で春の遠足といやあ、必ずと言ってええほど行き先が
オリバ動物園じゃけ、わざわざ連れて行くこともないな、と
そう頻繁には足を運んどらんかった。

動物園、もっと気軽に行ける場所じゃとええんじゃけど
足が遠のく理由、それは・・・・入園料が結構高い!

オンラインであらかじめチケットを予約して行ったんじゃけど
大人30PLN 、子ども20PLN、 合わせると50PLN、日本円で1500円ぐらい。

IMG_1341.jpg


広島の安佐動物園なんて大人の入園料510円
子どもは高校生になるまで入園料が無料!

それを考えるとえらい高いなあ~と思ってしまう。

しかしライオンの肉食らいショーには魅了される。
息子も行きたいと乗り気なんで、行くしかないわ。

オリバ動物園へのアクセスはバスがお勧めよ。

車でも行ったことがあるんじゃが、駐車場からゲートまで
結構距離があるんよ。

バスだと、ゲートのすぐ手前まで連れて行ってくれるけえ便利なんよね。

行き方はね、
オリバ公園の入り口の手前にバスやトラムがわらわら集まっとる
所があるんじゃが、その辺を適当にウロつきよったら
「179」か「622」番のバスが来るはずじゃ。

オリバ公園前からはすぐ、5分弱で動物園に着くよ。

エントランス付近の様子

IMG_1288.jpg

オリバ動物園の誇るべき所は、何と言ってもその広さ。
123ヘクタールもあるんよ。
安佐動物園の51ヘクタールの2倍以上の広さよ。

広いがゆえ、全部満足に見て回った試しがない(汗)

動物の種類は そんなに多いわけじゃないんじゃけど、展示スペースが広い。

入ってすぐ、10時からのライオンイベントのために
ライオン宿舎を目指す!!

IMG_1313.jpg

中の様子を伺うと、オスライオンが 既に肉のプレゼントを開封して
お食事中じゃった

IMG_1294.jpg

続いて、屋外のイベントの様子を見に行ったわ。


地面にプレゼント用のお肉の入った箱、生卵、白チーズが並べられとった。

IMG_1297.jpg

説明によれば、10時からライオンへプレゼントが進呈されるらしい。

その様子を間近で見たい人は、この木小屋みたいな所に入って見るとええ。
間近で見られるけえ!

IMG_12991.jpg

残念ながら前の席はもういっぱいだったけえ、時間になるまでイベントの様子を
見ることにした。

想像しとったものよりも、か~な~り緩い感じのものじゃったw

飲み物やスナック、キャンデー類が無料配布されとったテーブル

IMG_13101.jpg

ライオンのマスコットと

IMG_1300.jpg

そして遂に!
メスライオン達が登場す!

4頭だったか5頭だったか・・・

まず最初に肉の包みを開けて肉を食し

IMG_13081.jpg

大方食べ終わった後は、卵やチーズを食しておった。

ライオンって生卵食べるんじゃね。
知らんかったよ。

一通りみて退散
さよ~なら~骨までちゃんとおしゃぶりよ~

IMG_13110.jpg

定番のキリンなどを見て

IMG_1290.jpg

入り口付近へ戻り、園内を走る電車に乗った。

IMG_13141.jpg

3歳以下は無料じゃが、それ以上は大人と同料金

コースはA,B,Cとあり、Aは園内ぐるっと一周1時間コースで12PLN
BとCは9PLN

うちらはコースCを選択した。

歩かず見られて説明付き ♪ 

IMG_13171.jpg

途中でお弁当を食べて、約4時間後、動物園を後にしたのじゃった。

後で気が付いたが、バイソンや熊、トラなどの主要動物を見とらんかった。

年間フリーパス買おうかな ( 大人 50PLN, 子ども 30PLN )
2回行けば元が取れる。

でも買ったところでね、動物園って結局一年に一回行きゃー満足するもんじゃし
不要かな、どうしようかなと 悩める子羊なのであった。
メェ~

別窓 | 観光情報 | コメント:2 | | ∧top | under∨
ヤルマルク (聖ドミニコ市開催)
毎年恒例のグダンスクの夏のイベントといえば、ヤルマルク(聖ドミニコ市)
今年のヤルマルクは7月29日~8月20日まで開催される。

初日の7月29日はコンサートの後、花火があがるとのことで
張りきって見に行ってきたわ。

午後20時半から、散策開始!

色々露店が出とる

IMG_1194.jpg


IMG_1195.jpg

いつになく人が多い。

ピカピカ光るカチューシャや腕輪やスティックなど光るグッズが沢山売られとって
それを身につけて楽しそうに行きかう人を見よったら
今日がお祭りの初日なんだと気分がわくわくした。

IMG_11961.jpg

運河沿いは更に人混みが激しかった

IMG_11981.jpg


途中、運河を泳ぐ白鳥一家に癒されたわ

IMG_11991.jpg

プログラムによると、21時半からアニャ・ドンブロフスカのコンサートがあって
そのコンサートの後、花火が打ち上げられるんだそうな。

コンサートは20分遅れで始まった。

何時に終わるかはプログラム表に書いとらんかったけど
だいたい10時過ぎには終わるか?と予想して
10時前からヒルトンホテルの前で待機しとったが (そこが花火を見るにはええスポットらしい)
なかなか終わらん。

23時10分頃になって アンコールを含めコンサートが終了した。
(個人的には"Czekam"が良かったな!)

そして、いよいよ皆さんお待ちかねの花火が打ちあがった


IMG_12081.jpg


IMG_12101.jpg


スマホの写真じゃ伝わらんが、とっても迫力があって素敵じゃった。

やっぱお祭り、夏というたら花火じゃろ!!





別窓 | 観光情報 | コメント:2 | | ∧top | under∨
海水浴場 ( Stogiへ )
もう2週間前ぐらいのことなんじゃけど、いつも行く海水浴場じゃなくて、
たまにゃ他のビーチへ行ってみるか!と思い立って 
初めてStogi へ行って来たんよ。

トラムの8番( Stogi Plaża行き ) に乗って約1時間、
(旧市街地からだと30分ぐらいかかる)
終点 Stogi Plaża で皆わらわらと降りる。


IMG_11139.jpg

こじんまりとしたビーチで、地元の人の間では 「 混んでいない穴場 」だそう。

IMG_11159.jpg

確かにJelitkowoに比べたら 随分人が少ない

IMG_11179.jpg


IMG_11189.jpg


IMG_11209.jpg

この日は気温がそこまで高くなかったんじゃけど、水は意外にも冷たくない。

でも、水から上がると寒い!!

ぶるぶる、ブルガリアヨーグルト

上着をひっかけても、なかなか暖かくならん。

こういう時は実にええ方法があるんよ。

ザ・砂布団

IMG_1123.jpg

すぐそばには 子どもを遊ばせるには最適な所もある

IMG_1126.jpg


IMG_1127.jpg


海水浴場ストギの良い所は、混んでないということと
簡易トイレではなく ちゃんとしたトイレとシャワーも浴びられること。

トイレは2PLNでシャワーは7PLNだったかな。シャワーは利用しとらんが

どっちが好きかと問われれば、うちはいつものJelitkowoの方が好きかな。

あちらの方がレストランやカフェも多いし、そのままずっと歩けば
ソポットまで辿り着けるしね。

人もある程度おったほうが、活気があってええわ。

息子はストギの方が好きじゃと言うたけどね。

ところで最近、悩みがあるのさ・・・

何か肌が痒いんよ。
手やら足やら 何かムズムズする。

特に腕!

我慢しきれず、掻きよったら ところどころ皮が剥けだした。

日焼けして黒うなったとは思っとったが
皮が剥けるまでとは!
中学生以来じゃわ・・・・いかん。


♪ REAL SKIN ( TRUE LOVE by 藤井フミヤ ) ♪ 

ふりかえると 何故かきみは まだらだった。
蛇のように にゅっと

醜すぎて 夢の中で 追いかけてくる
叫びに 変わってく

日焼け止めを塗らずに
泳いだのが 悪かった 
ワシらはいつも シミの無い白い肌を望んでたはずさ ♪


あ~!!!
何かエアギター弾きたくなってきた。


* おまけ *

ギターねこ

IMG_0498.jpg


別窓 | 観光情報 | コメント:2 | | ∧top | under∨
| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて | NEXT

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR