懐かしのおもちゃギャラリー Galeria Starych Zabawek

昨日はええ天気でね。春を一気に通り越して夏日になった。
22度もあるなんて幸せ!

こんなええ天気の日には散歩にでも出かけませうと
ランチ後、旧市街地まで足を伸ばした。

IMG_36881.jpg

I ラブ グダンスクTシャツ欲しいなあ~。
でもこれ着て外を歩く勇気は無い。

IMG_36871.jpg

日曜日じゃけど、ドゥーガ通りにある小売店は開いとりました。

グダンスクらしいお菓子が買えるお店

あれ、木造クレーンのパッケージのバウティック社のチョコレートが15PLNじゃと?
近くのスーパーでは9PLNで売られていたぞよ!!

IMG_36891.jpg


IMG_36901.jpg

ソフトクリーム屋は長蛇の列

IMG_36931.jpg

並ぶのはたいぎぃので、じゃあどっかカフェにでも行ってアイスを食べる事にした。

IMG_36941.jpg

じゃが、まあどこもいっぱいで入れん(涙)

そもそも4月なのに、何でまあ人が多いわけ?と思うたら、この週末は
Weekend za pół ceny ( 週末半額フェア)をやっとったけえ どこも大盛況だったらしい。

全部のレストラン、カフェメニューが半額になるわけじゃないけどね(決まったもののみ)

アイスは諦めかけとったが、その時叔母さんが駄目もとで入ってみようと
飛び込んだカフェ ピカヴァ → 旧市街地のカフェ ピカヴァ

にて、今にも立ち上がりそうな人々を発見した叔母は
執念深くその背後に張り付いたw 

めでたく席をゲットして座ったものの、特に注文したいものがない。
冬なら絶対コーヒー&アップルパイなんだけどな。

じゃあ、アイスはというと3玉も要らん。
旦那と半分分けっこしようかと言うと、オレはアイスの気分じゃない
シェークがええんだと おぬかしになる。

週末半額フェアでベルギーチョコレート生クリーム添えが半額だったが
甘ったるいのも欲しゅうない。

悩みに悩んで出したチョイスは・・・・

うちは、何も頼まない!!ww

息子が頼んだアイス3玉 ボールにどーーーんと!

IMG_36951.jpg

グリツァンやソヴァなら 子供向けのサイズがあるが、こういうカフェは置いてないので
致し方なく。

当然全部食べきれんので、残りはいただきました。

食後、ピカヴァから徒歩20秒の所にある 昔のMADE IN POLANDの
おもちゃ博物館に行ったんじゃ。

IMG_36971.jpg

普段は大人8PLNのところ、この週末フェアのおかげで大人も小児料金6PLN
で入れたわ。

IMG_36991.jpg


ここから先は写真撮影するならお金を払わないといかんので写真はなし。

IMG_36981.jpg

古いものは1930年代のおもちゃから、旦那が幼少時よく遊んだというおもちゃもあり
興味深かった。





* おまけ *


仕込んで3ヶ月以上経ったみりん
 だいぶ色づいてきた。

IMG_37021.jpg



スポンサーサイト
別窓 | 観光情報 | コメント:2 | | ∧top | under∨
日本人形展
今週木曜日からイースター休暇に入ったけえ(学童のみオープン、給食なし)
本日、息子のポーランドのパスポートを作りに
パスポートセンターへ行って来たんじゃ。

(申請の時は両親揃って行く必要有り、でも受け取りは子ども本人が行く必要
はなく、父か母のどちらかが取りに行ってもエエんと)

その帰り、そういやグダンスクの国立博物館で日本人形が展示されとると
いうことを思い出した。HPはこちら → 

パスポートセンターから国立博物館までは徒歩で2分。
しかも毎週金曜日は無料♪
何というチャンス~

ということで行ってきたわ。
なかなか趣のある外観

IMG_35951.jpg

入り口にポスターなどが何も貼ってないが、ここで本当にええのよね?
と一抹の不安を抱きながら中に入る。

IMG_35961.jpg

クロークでコートを預け、中に入るも・・・あれれ?本当にここかしら。
絵のみで人形らしきものは何もないが。

そこにおった学芸員の方に 
「日本人形の展示物があると聞いたんですが・・・」と聞いたところ

「日本人形?無いわよ」

エ!?

「そ、そうですか。でもHPで見たんです」

「私は知らないわ。受付で聞いてみて」とおっしゃるんで
受付に言ったところ 

「日本人形展はオリヴァ公園の中にある建物でやっているのよ」 じゃと!!

勘違いか~。国立博物館・・・2つあるってことか。

ということで、SKMに乗ってOLIWAで降り、オリヴァ公園前に行くと

ありましたぞ!!ここに間違いない

IMG_36011.jpg

まずは一階の常時展示物を見て
(木製船、魚を捕る網や槍等)

IMG_36021.jpg

昔の台所関係グッズは、いつ見ても心が躍る

IMG_36031.jpg


3階の展示室へ

IMG_36181.jpg

塗り絵などが出来るコーナー

IMG_36171.jpg

展示品の数は多くは無かったが、綺麗に展示されており
見る人の目を楽しませてくれる。

IMG_36061.jpg


IMG_36091.jpg


IMG_3611.jpg

これを見た息子が 「 土偶だ!!」 と興奮し出したので驚いた。
あーた、何故土偶を知っとる?と聞くと ドラえもんで見たそうな。
土偶はお話の中の世界のもんだと思っとったらしく、本物があることに驚いたんと。


IMG_3613.jpg


うちが一番惹かれたのは、武士人形でも雛人形でもなく
実は、わら人形w 

IMG_3612.jpg

いや~これは興奮したわ。

ご丁寧まで釘まで刺さってから。
実際のわら人形を見たのは初めてよ。

見終わった後は、オリヴァ公園を散策した。

すると、カモたちの中に混じってオシドリを発見! 

IMG_36301.jpg

オシドリはポーランド語でマンデリンカというらしいですわ。
蜜柑もマンデリンカというので覚えやすい。

旦那曰く、どこぞやから逃亡してきたらしい。以前地元紙で読んだとか。

確かに、珍しいけえ
通りかかる人が皆注目しよったよ。


公園入り口付近では、こがぁに可愛いお方に遭遇した。

IMG_36371.jpg

穴の外には、くるみやへーゼルナッツの殻が散乱しとった。

IMG_36421.jpg

冬の間は一切見んかったが、冬眠から覚めたんかね。
まだところどころ雪は残っとったが、春を感じた瞬間じゃった。



* おまけ *

本日の夕食
「すき家で食べたような牛丼が食べたいよ~」と旦那にリクエストされたが
牛肉はきらしとったため、豚肉で。

IMG_36471.jpg








別窓 | 観光情報 | コメント:6 | | ∧top | under∨
ショッピングモール Galeria Bałtycka
今日は珍しく旦那が職場の同僚たちと飲みに行くと言うんで
夕食の支度は息子とうちの分だけでええのね。
ラッキー!旦那の嫌いなもの食べようっとw

夕食要らんのなら 彼の帰宅時間に合わせて家に帰る必要も無いし
息子と久々にガラリアバウテツカに行こうか~ゆうて提案すると
行く行くゆーて大喜び。

ショッピングが好きなわけじゃないんよ。
ただ、ガラリアバウテツカに行くにはバスに乗る必要があるけえ、それがエエらしい。
あと、お買い物の後のアイスクリームもお楽しみポイントの一つよ。

このバウテツカ、グダンスク市内では一番大きいショッピングモールで
ぶち広い!

外国の食材も売っとるけえ、ちょっと寿司酢をきらしたとか、うどんが食べたいとか
そういう時に便利よ。

去年のクリスマスに ここのギフトカードをサンタさんからもろうたんよ。

IMG_33161.jpg

その前の年に貰ったギフトカードは、50PLNずつの金券で おつりが出んため
一回の買い物で50PLN分買わんと損になる。

でも、そういう時に限って、50PLN以上の欲しいものが見つからんでねえ。

本屋EMPIKのギフトカードみたいに、額内なら何回でも使って良いシステムだと
ええのにな~ゆうてずっと思っとった。

おそらく そのように思った顧客も多くおったんじゃろう、去年のクリスマスには
このカードが新登場したっちゅうわけよ。

カードを使用する際には、何故かレシートに署名をせにゃいけんのと、レシートに
残額が明記されとらんのが EMPIKカードとの違いじゃろうか。

残額を確かめたければ、HPにアクセスして カード裏の番号を打ち込むと
使用金額と残高情報が出てくるんじゃ。

このカードを使って、掘り出し物を見つけるのじゃ!

早速 地下一階にあるSMYKで 来年用のクリスマス用のベストを発見。

59.99PLN → 20PLN 

IMG_33171.jpg

安く買えて良かったわ~とホクホク顔でレジに行くと 
店員さんが 
「 SMYKのカードはお持ちですか? カードがあれば更に20%安くなりますヨ」
と言うんで、そりゃまあ作らずにはおれんですわ。

というわけで 20PLN → 15PLN (あれ20%以上安い!)

次にその隣にあるLEGOのお店へ入り、息子に弁当箱を購入

約35PLN 

IMG_33111.jpg

MADE IN POLANDでごわす。

IMG_33151.jpg

その後服などを見たが、もうセール品は売れ残りのものばかりで
いいのが見つからず。

最後のシメのデザートにまいりませう。

今回選んだのは、このワッフル&アイスクリーム 

IMG_33051.jpg

以前フードトラックか何かのイベントで見て、一度食べてみたいと思うとったんよ。

IMG_33041.jpg

アイスだけも勿論OK!
無添加のナチュラルアイスクリーム



IMG_33031.jpg

4種類のメニューの中から、ミックスワッフル( 選べるアイス2玉付き )にした。
18PLN

IMG_33081.jpg

焼きたてサクサクワッフルとアイスの組み合わせがたまらん~
アイスがまた美味しかった。

2人で一つでまあまあ満足かな。
1人一つは多すぎるし、2人で一つも食べた~っちゅう感じがせん。
悩ましいところじゃ・・





* おまけ *




夜ご飯は旦那の嫌いなほうれん草の胡麻和え、納豆、キムチ
そして焼肉乗っけご飯。

IMG_33121.jpg



別窓 | 観光情報 | コメント:6 | | ∧top | under∨
Redaのプール ( Aquapark Reda )
グディニアより先、もっと北に行くとRedaという町がある。

このRedaといえば、サメを見ながら遊泳出来るプールがあることで
知られとる。

レダのプールはええよ~最高よとは聞いとったんじゃが、
何せ遠いということと週末はぶち混むということで
行く機会が無かったんよ。

じゃが、この冬休み中の平日に一日旦那が休みが取れたんで
先週行ってきたんじゃ。

最寄りのSKMの駅からレダまで、電車で約45分かかる (グダンスク中央駅
からじゃと、1時間ぐらい)

駅からプールがある施設までは、徒歩で約10分ぐらい。

IMG_32341.jpg


ソポットのプール → ソポットのプール Aqua Park
に毛が生えたようなもんかなと想像しとっただけに 中に入ってみて
その大規模さに驚いた!→ Aquapark Reda

そして木曜日の午前中ということにも関わらず、ものすごい人。
入場チケットを買うのにも長蛇の列じゃ。

「家族チケット」3時間パックで90PLNのチケットを購入した

中に入ってまず子ども用エリアに行ってみると、すごい人だらけ。
イモ洗い状態じゃ・・・

IMG_32381.jpg

特大浮き輪に乗って滑る滑り台

IMG_32351.jpg

これ、ぶち楽しかったんじゃが、滑るのはあっという間、並ぶのは長時間で
結局2回しか滑れんかった。

人口波のプール 150cm以下は入れん

IMG_32461.jpg

火山ジャグジー
ぬるめのお湯が気持ちいい

IMG_32441.jpg



IMG_32421.jpg

その他にも流れるプール、25mプールなどがあった。


写真は無いが、一番最高だったのはここのプールのウリ、
サメが見られるすべり台じゃったわ。

浮き輪に乗ってすべり台を滑ると、ものすごいスピードで降下していき
最後に視界が真っ暗になるんよ。

その瞬間、恐ろしさで身がぎゅっと縮まったが、次に目の中に飛び込んで
きたのは 遊泳するサメたちじゃった。

何回でも滑りたかったが、こちらも行列が長く、1回のみ滑っただけ・・


3時間パックじゃ足りんかったわ。
慌しく着替えて髪を乾かして出た時には2時間50分経過しとった。

超過料金 1分ごとに1人0.5PLNかかるけえね。
気をつけねば。

市内からは離れとるが、一日中遊ぶには最適よ。



* おまけ *

痒ひ

IMG_30571.jpg


別窓 | 観光情報 | コメント:2 | | ∧top | under∨
キッズスペースが魅力的な海洋文化センター Ośrodek Kultury Morskiej
冬休み中の息子を連れて、先週モトワヴァ河沿いにある、海洋文化センターへ
行ってきたんじゃ。

場所は、木造クレーンのすぐ近く
(住所 ul. Tokarska 21-25 )

IMG_31161.jpg

入ってすぐの受付にて 木造クレーンや船内博物館のチケット、お得なセットチケット
なども購入することが出来るんよ。


この日の目的は、この文化センター内にあるキッズスペース Sala interaktywna

入場は1時間ごとと決まっておる。

13時から14時までのチケットを購入し (大人8PLN 6歳の子は無料)

13時まで時間があるんで、センター内をブラブラしたり

IMG_31181.jpg

アイルランドのおフネ♪

IMG_31191.jpg

無料で見学できる
3Fの展示物を見たりした。

IMG_31271.jpg

あとは、時間が来るまで部屋の前で待ったわ。

IMG_31281.jpg

時間になり、中に入ると 中には魅力的なものがいっぱい!

自分で操作出来る船・ヨット

IMG_31301.jpg


IMG_31291.jpg

海底気分を味わえる

IMG_31331.jpg

海の中に潜って、沈没船の中のお宝を探すコーナー

IMG_31341.jpg

レゴも有り

IMG_31361.jpg

クレーンで荷物を引き上げて

IMG_31351.jpg

荷物を積み

IMG_31511.jpg

船へ運ぶ

IMG_31541.jpg



レバーを左右に動かして、波をおこす機械もあり

IMG_31371.jpg

好きな衣装で撮影が出来るコーナーもあり

IMG_31571.jpg

その他にも、色々あったんじゃが、中でも特に息子が気に入ったのがコレ

IMG_31381.jpg

足場がぐるぐる回って、船長気分が味わえて ぶち面白いらしい。

うちはその間、景色に見とれてゐた。

IMG_31501.jpg


IMG_31581.jpg

何とまあ、美しいこと。

いつまでも こうして眺めていたひ。
あの子の横顔のやうに。 

なんちって なんちって



* おまけ *

あの子の振り向いた姿は非常に雅である

IMG_318811.jpg


別窓 | 観光情報 | コメント:8 | | ∧top | under∨
| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて | NEXT

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR