ライ麦のオートミールでクッキー
そういや、オートミールの在庫が切れとったな、買っとこうとスーパーで雑穀コーナーに
立ち寄ってみたら、いつも買うオートミールの横にちと気になるもんを発見したわ。
ライ麦で出来たオートミールじゃと!初めて聞いたわ。
日本でも見たことないねえ。
ポーランド語ではPłatki błyskawiczne żytnie という長ったらしい名前
オートミールは「燕麦」から作られるもん1種類しかないと思っとったんよ。
こりゃ買うっきゃないじゃろ。

IMG_0444.jpg

まずはそのままちょっと食べてみると、フム、普通のオートミールと比べれば口溶けが悪いというか
ゴツくて繊維たっぷりといった感じ。食物繊維含率を見てみると、ライ麦100gに対し14gとなかなか。
普通のオートミールはどうなんじゃろと調べてみると、普通のは100gに対して9.4gらしいから
ライ麦の勝ち!!・・・ってまあ勝ち負けの問題じゃないが。

さて、ほんでこのライ麦オートミールを使って、クッキーを焼いてみることにしたわ。
材料はライ麦オートミール70g、薄力粉70g、ベーキングパウダー2g、卵1個、バター70g、
ブラウンシュガー50g、レーズンとクランベリーミックス100g 

IMG_0445.jpg

バターに砂糖を入れてすり混ぜ、卵、オートミール、薄力粉とBPの順に入れ、最後に
ドライフルーツを入れて混ぜれば生地の出来上がり。
後はスプーンですくって、鉄板に薄くのばしてね。スプーンの背を使うとええよ。
薄いほうがサクサクして美味しいけえ。
それを170度のオーブンでキツネ色になるまで焼けば出来上がり。

IMG_0446.jpg

香ばしくてなかなか美味しい!腹持ちもええし、子どものおやつにも適しとると思う。
息子の幼稚園の第二朝食用へ持たせてみたよ。

IMG_0447.jpg

こりゃ、もう普通のオートミールは食べられん。これからはライ麦で決まりじゃ!!


スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | | ∧top | under∨
万能薬 マヌカハニー
風が強い日が続くポーランド北部、風邪も大流行中よ。毎年のことながら
10月の終わりから11月は風邪菌が蔓延しよる。12月下旬からだんだん減り始め、
1月ごろマイナスになるとだーれも風邪を引いとる人はおらんというミステリー。
寒すぎるとウイルスも活発じゃなくなるんかね。

もちろん幼稚園では風邪が大流行・・・登園初日、園児13名のうち10名も休みで嫌な
予感がしとったんじゃけど、早速もらって来て1週間以上静養。
それからまた1週間もたたぬうちに、今度はお腹の風邪をもらって来て、夜中に急に嘔吐
しだして、あせったわ。息子は今まで吐いたことが無かったけんね。
赤ちゃんの時、ミルクの吐き戻しすることはあったけど、それも口からタラーって流れる程度で。
ほんで、マーライオンのごとく吐いて息子本人もビックリして「怖い、苦しいよう」と大泣き。
1日吐き続けたら結局治ったけん病院は行かんかったんじゃけど、何だったんじゃろ。
ノロか何かかな。 

去年はうちもよう風邪をひきまくって寝込むことが多かったんよ。
うちの場合は必ず、のどの痛みから始まるんよ。しょうがとはちみつ紅茶や黒豆のゆで汁
なんかも効果はイマイチでね。悩んで、のどの痛みで検索しよったら
のどの痛みにばり効くという「マヌカハニー」ゆうもんを見つけたんよ。

何でもニュージーランドにしか生息しとらん木「マヌカ」から採れるはちみつだそうな。
殺菌効果があって、のどの痛みや胃の痛み、口内炎などにも効くんと。
ネットでレビューを読んでみたら、絶賛の嵐。こりゃ、ポーランドにもありゃ、手に入れたい
と思って、ネットで検索してみると、あったあった。
ポーランド語でもそのまま Miód Manuka というらしい。

早速薬局に行って聞いてみたら「うちにゃ置いとらんけど、この道を真っ直ぐ行きゃ
健康食品のお店があるよ。そのにゃ置いとるはずじゃけえ行ってみんさい」とのこと。

健康食品のお店の外観。入ったら漢方っぽいハーブのにおいがツーンとする。

IMG_0436.jpg

最初試したんは、MGO400のを250g。これで120PLNぐらいだったかな。
小さいのに高いとビックリしたのは覚えとるわ。でも、そんじゃそこらで生えとる花じゃないし
まあ、高いのも致仕方ないか。
で、気になる効果は、ホンマに絶大じゃった。
あれ?のどがちょっと痛い、イガイガするって時に
これを夜寝る前(空腹時がお勧め)舐めて寝ると朝には治っとるんよー!いやービックリ!
風邪予防に愛用しよったら、あっという間に無くなってしもうて・・・

今度は大きいの買ってみて、そんで価格も安めのMGO値250にして400と効果のほどを
確かめることにしたわ。
500g入り 約155PLN 

IMG_0437.jpg

さて、食べ比べると効果のほどはやっぱり400の方がよく効くかな?
ほいでも250も効果はあるよ。250を使う時はスプーン山盛り召し上がられることをお勧めするわ。
あ、でもね、これ風邪が悪化して、のどがかなり痛みだしてからだと効かんかった。
まあ、風邪薬でもそうよね。悪化してからじゃと、すぐは効かんよね。
初期んときや風邪予防に使うのにお勧めよ。
味もマッタリと濃厚で美味しい。息子も「お薬ハチミツ」とよんで気に入っとる。

ちなみに「けっ!ハチミツう?高っかー!ほんまに効くん?」ってナメおった旦那は今風邪で
バタンキュー(古) 苦しみだしてハチミツを舐めよったけど、もう後の祭りじゃわ。
ハチミツをナメながら舐めるでない!何ちって(笑)
くだらないオヤジギャク→部分入れ歯ポロリ

このマヌカハニーのおかげで、うちはこの秋はまだ風邪を引いとらんのよ。
息子からも旦那からも今のところうつっとらん。
さて、スプーン一杯舐めて寝るとしますか。
いつかニュージーランドに行くことがあったら大瓶で買い占めたいわ。


別窓 | 日常生活 | コメント:8 | | ∧top | under∨
たらこスパゲティー
日本に帰ると食べたくなるパスタといえば、あさりのボンゴレにたらこスパ、それからしらすと大葉
みたいな、こっちでは食べられんものばかり食いだめしたくなるわ。
特にうちは辛子明太子スパが大好物でね、気軽に食べらんようになって悲しい限り。

ネットで探したら、海外居住者に人気のIKEAのたらこペーストなるものがあるじゃん。
これは試さにゃいけま~がといってIKEAに行ったのが3年ぐらい前の事じゃろうか。
家に帰って食べてみて、ちょっとガッカリ。好みの味じゃなかったわ。
ちょっとオイリーっていうんかな、クリーミー過ぎるというのかな、表現し難い味。

ということで、たらこスパが食べたくなったときは、実家におねだりして送って貰いよったんじゃけど
以前、お気に入りスーパー、E.Lecrelcの魚加工コーナーに立ち寄ったら、
たらこペーストの瓶詰めなるものを発見。Cold Roe いうたら英語でタラコのことじゃろ?
原材料見たら、そがに悪い添加物入っとらんし、価格もお手頃(7PLNぐらいじゃったかね)
買ってみることに。

家に帰って早速開けてみると、おお~まさにザ・たらこの濃厚ペーストって感じのものが瓶に
詰まっておったわ。レバーのパテを更にちょっと固くしたような感じかな?
気になるタラコ含み率は60%、味を見てみるとしょっぱすぎず、焼いたタラコをほぐして
瓶に詰めたような感じかな。
瓶にはどこの国で作られたか書いてなかったけど、レクレルカじゃし、フランスからの輸入品かな?
ヨーロッパの人はパテにみたいにパンに塗って食べるんじゃろうか。
たらこ率が高くこってりと濃厚じゃけえ、タラモサラダにも向いとるげなよ。

でも、まずはやっぱり王道のたらこスパじゃろう。
パスタを茹でている間に、フライパンにオイル(またはバター)を入れて薄切りにした玉ねぎを
炒め、たらこペーストを大さじ2ぐらいたっぷり投入。それから醤油とパスタのゆで汁を入れて
混ぜ、パスタ投入。しっかり混ぜる。
仕上げに青ネギと海苔をふりかけて、いただきます。

おお~これは!求めてきたのにより近いたらこスパゲティーの味!たらこが濃厚で美味。
難点といえば、たらこペーストが固いもんで、パスタの焼きたらこほぐしがけ
みたいになりがちなんよ。もっとオイル類をたっぷり入れて、ペーストを入れて液状になるまで
混ぜたほうが良さそうじゃ。

もう一つの難点は一度開けたらすぐ腐るけえ、開けたら早めに食べきること。
パッケージには72時間以内に食せ!と書いてあったが、確かに3日ー4日で食べきった
ほうがええ。翌週に食べようと思ってフタを開けると、怪しげなかふぉりを放っとったり
カビが生えてしもうたりで、泣く泣く捨てたことも。
旦那も食べてくれりゃ、減るのに、気味悪がって食べんけえね、一度開けたら
一人でたらこ三昧になってしまい、コレステロールも気になるところ・・・
ほいじゃけど、すぐ腐るゆうことは、それだけ添加物も少ないってことで安心じゃね。

最近はあまり買ってないんじゃけど、それでも海外在住者には有り難いお品じゃと思う。
一度お試しあれ!

IMG_0429.jpg


別窓 | | コメント:5 | | ∧top | under∨
いくらの醤油漬け
先月のことなんじゃけど、初めて筋子から、いくらの醤油漬けを作ってみたんよ。
たまーに市場に行くと、マスの卵を見ることがあって「あれでひょっとしていくら作れるかな」
って前からずーっと気になってはおったんじゃけど、当たったら怖いしなあ・・・と思って
スルーしとったんよ。
でもこの日見たのは、ばり新鮮げだったんで300gほど買ってみたわ(キロ30PLN)

ちょっとグロテスクなんじゃけど・・・
IMG_0415.jpg

筋子を60℃ぐらいのお湯で綺麗に洗って、中から卵を取り出すよ。
何度もお湯を変えながら洗って、こんな状態になったら水分を切ってと。
IMG_0416.jpg

次に白ワイン(本当は日本酒がええんじゃけど、無かったのでワインで代用)、昆布、しょうゆに漬けて
IMG_0417.jpg

待つこと5時間。
IMG_0418.jpg

温かいご飯の上にたっぷりのせていただきましょう! 
IMG_0419.jpg

うーん!これは、まさにイクラの味!おいしいっ!久々のいくらは感激の味じゃったわ。
旦那はこういうの食べんので、私一人で独り占め。贅沢なひと時じゃったわ。
いくらの醤油漬けは完全に火を通さんので、万一お腹が痛くなったときのためにと
いつでもトイレに飛び込める状況で食べたんじゃけど、お腹も無事で良かったわ。

味をシメて、また作ろう!と思ったんじゃけど、それからトンと見かけんくなってねえ・・
寂しい限り。それでもしつこく、マスの卵を求めてしょっちゅう市場にふらりと
出かける日々よ。






別窓 | | コメント:2 | | ∧top | under∨
ポーランドの幼稚園
先日ちらっと書いたけど、11月から息子が幼稚園に通い始めたんよ。
ポーランドでは9月に入園じゃけん、来年から通わせるつもりだったんじゃけど、急遽ね。

グダンスクでは公立の幼稚園はどこもいっぱいで(抽選)
シングルマザー、そして両親共働きの家庭が優先されるんよ。私も働いとるとはいえ、
毎日じゃないし、仕事は夕方からじゃし、公立の抽選で落とされる可能は大。

私立はとなると、月750PLN-900PLN前後するんよね。
去年から息子は、毎週土曜日だけ私立幼稚園の親子教室に通いようるんじゃけど、
そこも平日行くとなると保育時間5時間で790PLNするんよ・・・おまけに遠いし。

という事情もあるんで、入園は来年を見込んどったところ、
旦那が同僚に「面白いタイプの幼稚園があるよ」と聞いてきたんよ。
何でも小学校の中にあるんと。教室の一室を幼稚園として使いよると。
保育時間は午前8時から午後1時までで、費用は毎月120PLN!しかもうちから徒歩で8分程度と近い
ダメもとで旦那に電話してもろうたら、「空き、ありますよ~いらっしゃい」とのことで
早速見学に行って気に入ったので通うことに。

IMG_0412.jpg

園児は2歳半ー5歳まで混合。園児13人に先生が2人おるんよ。
個別のロッカーはないけん、朝行ったら先生に共同ロッカーの鍵をもらい、
ロッカーまで移動してコートを脱ぎ、上履きに履き替えるんよ。これはちょっと不便じゃけど
仕方ないね。公立や私立だとそれぞれ名前が書かれたロッカーがあるんじゃと思う。

毎日のスケジュールは特に決まってなくて、連絡帳もないんで幼稚園で何しよるんか
分からん。10時に第二朝食の時間があって、それまでは自由に遊ぶ時間らしい。
天気の良い日はプレイグラウンドに出て遊んだり、散歩に行くこともあるんと。
普通の幼稚園に比べたら、イベントみたいなのは少なそうな感じじゃと思ったけど、
来週は子ども用ミニ演劇を見に行くとのこと。

給食じゃなくて、自宅から第二朝食を持っていけるのもポイント高!
ポーランドの幼稚園じゃ、甘いものが沢山出ると聞いたんでね。
息子が赤ん坊の頃、育児雑誌に
 「ポーランドの70%以上の子ども達が甘いものの取り過ぎって知っていますか?」
って書かれとる広告を見たことがあって、ちょっと衝撃じゃったわ。7割ゆうたらかなりの数よ。
ほんでその広告には
「だ・か・ら、当社のシリアルは糖分○○%カットよん。買ってたも♪うふ」なんて
宣伝されとったけど(あ、うふは蛇足ね)
そんなら、甘いシリアルじゃのうて、プレーンのコーンフレークを食べりゃええのに。

話は飛んだけど、実際週末に親子幼稚園に通いだしてから、
「7割の子どもたちが砂糖の取り過ぎ」
って何で言われとるんか分かったわ。
そこでもお弁当持参で、11時に第二朝食の時間があるんだけど
一番人気なのがモンテという甘いチョコレートムースみたいなもの。子どもに大人気らしい。
第二にようけ見たのがダノンやバクシュというヨーグルトみたいなの。
その他はクッキー、フルーツ、サンドイッチが多かったかな。
飲み物はクブシュというこれまた砂糖入りの甘いジュース。水持ってきとる子は少数。
うちは甘いもの与えない主義じゃのうて、お菓子も普通にあげるけど、
朝から甘いクッキーやチョコムースあげんでもえんじゃない?って思うわ。
たまにはええと思うけど・・・

今の幼稚園で持たせとるお弁当は、こんな感じ。
サンドイッチ、洋ナシと柿、ダノン

IMG_0409.jpg

フルーツ、ダノン、赤ちゃん用クッキー(砂糖不使用で果物の甘みのみ)、バナナチップスとレーズン
IMG_0410.jpg

これもおすすめ。
砂糖不使用で、軽食にぴったりなので、小分けにして持たせることも。

IMG_0414.jpg

小食の息子じゃけど、毎回お弁当箱をからっぽにして帰って来るよ。
ダノンなんて家じゃ食べさせてないけん、幼稚園で食べられる特別なもの!と
思っとるらしく、ウホウホで幼稚園へ通っとるよ~。








別窓 | ポーランドの幼稚園 | コメント:2 | | ∧top | under∨
部分入れ歯生活 ー ポーランドで歯医者にかかる
この11月から、息子が幼稚園に通い始めることになり、やっと日中自由時間が持てるわあ
と思っとったところ、歯が、というか歯根が痛み出して、子どもを幼稚園に送っていった後
行きつけの近所の私立歯科に駆け込んだんよ。 

ほしたら、生憎その日は予約でいっぱいじゃったんで別の日を予約して。
まあ2日間ぐらいなら待てるかと思っとったところ、数時間後痛さは増し、
頭痛と熱まで出てきたけん、こりゃあマズい、何としてでも今日中に診てもらわんとー!
と思い、旦那に代わりに電話してもろうて、何とか予約をとったんよ。

何でも、学生時代に虫歯の治療をしたんじゃけど、その詰め物の一部が剥れたとかで
隙間から菌が入り込んで歯をボロボロにし、気付いた時には既に遅しの状態じゃった。
普通なら痛みをともなうらしいんじゃけど、よりによって神経を抜いとったけん、
全く気がつかず。レントゲンを撮ってみたら、根元の骨まで溶けてしもうとったらしい。
1年3ヶ月前にも歯医者へ行ったんじゃけど、
その時にはあった骨が無くなってしもうとった!残された方法はもう抜歯しかないと。

その日は歯根に溜まった膿を取り、抗生物質を処方されたんよ。
翌日には、これから受ける治療について説明を受け、翌々日には抜歯。
これがねー、拍子抜けなぐらいあっさり、ポロって取れたんよ。半分以上溶けてダメになって
しもうとった。抜歯自体はそこまで辛くなかったんだけど、その後歯茎を縫い合わせるのに
ちょっと手間取っておられて、あともうちょっとで終わるってとこで麻酔が切れそうになるわで
ホンマに地獄じゃった。終わった後、顔を見てまた仰天。
麻酔で顔が・・・猿の惑星の猿みたいになっとった。

よりによって抜けた歯が前の歯なもんじゃから、どうしても見えてしまうんよ。
ほいで、骨が形成される約8週間の間、部分入れ歯をすることになってしもうた。
これがバネとかないタイプのもんで、上あごを結構カバーするんよ。ほいじゃけ、発音が
しにくいこと。さしすせそが上手に言えん。食べるのも難しい。

んでもって、ガハっと笑うと歯茎が向き出て、入れ歯の根元が見えてしまう上、それ以上
更に笑い続けるとポロリ出血大サービスになってしまう可能性も大いにあり。
それにより、歯医者さんより8週間大笑いは禁止令が出たわ。

「心で笑って歯はむき出すな!」

みたいな類のことを言われたけど、厳しいわ。8週間は長い。
誰かに「ふとんが吹っ飛んだ!」とか言われるとオヤジギャク大好きなうちとしては
噴出しそうになること間違いなし。その結果、入れ歯が吹っ飛んだ、なんてね。

その吹っ飛びを防止するためにも、入れ歯安定剤をお付けなさい」って言われたんじゃけど、
これが長い言葉で覚えられん。
「メモに書いてあげるから、これを薬局で見せるといいわ」と親切にも書いてくれたんよ。
それを見た先生の助手が
「先生、これよりもっと強力タイプがいいですよ。書き足しときますね、超強力(super mocny)って」 
なんて言うもんじゃけえ、
そんなに酷いんじゃ、30代で入れ歯安定剤必要とするなんて何て運が悪いんじゃろうって
落ち込むやら、何かおかしくなるやら。

早速そのメモを持って、隣の薬局へ買いに行ったわ。
先生に書いてもらってホンマに良かった。
メモ差し出して小さい声で「これ、下さい」って言うだけで済んだけえね。

歯を抜いた状態で、麻酔がかかって猿の惑星みたいな顔で
 「Krem Mocujący do protez zębowych (入れ歯安定剤)下さい」
何ていたしい言葉とても言えんわ。

あ、ちなみにポーランドでは基本公立は無料じゃけど、私立は100%自己負担。
公立の歯科なんて予約待ちで、どのくらい待たされるのやら。数週間?数ヶ月?
すぐ診てもらいたい人は私立へ行くんよ。
特に歯科は、うちの周りでは公立に行った人って聞いたことないかも。
公立ならよっぽど待たされるのか、はたまた安くてボロい詰め物をされるのか、謎じゃ。

それにしても自己負担100%はかなりキツい。
総額治療費として、ポーランド人の平均月収の半額ぐらい消えて行くかも(泣)
それでもお隣のドイツやイギリスなんかからすると、ポーランドの歯科は安いらしいんよ。
まあ、物価・給料が違うけんね。外国からすりゃ安いんじゃろう。

さて、来週はいよいよ抜糸 。ああ、恐ろしい・・・痛そうじゃ。



別窓 | 日常生活 | コメント:2 | | ∧top | under∨
| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR