じゃがいも団子(クルスキシロンスキェ)の簡単ソース
うちはポーランドのじゃがいも団子がだーいすき!
茹でたじゃがいもに片栗粉、卵を入れて作るんよ。

イタリアのニョッキは茹でじゃがいもに小麦粉と卵を入れて
作るんじゃったね。

これも美味しいけど、うちはポーランド版じゃがいも団子の方が
もっと好きかな。
片栗粉を入れることにより、もちもちしてうまい!

じゃがいも団子によく合うのは、きのこソースかお肉ソース。
先月、きのこ狩りに行ったとき、採ったきのこで作った
ソースをかけて食べたら、そりゃあ美味しかった
今年もやっぱりキノコ狩り

お肉ソースの作り方は結構本格的。
肉塊をオーブンで焼いて、出たその肉汁に味をつけて
小麦粉と少々とサワークリームでとろみをつけるんよ。
これはたいそう手間がかかるし、うちはやったことない。

肉汁をたっぷり使う=ものすごい多量の肉を使うというわけじゃろ。
そいて、1キロ以上の肉塊をオーブンにぶち込んで焼き、
その肉塊を1週間近くかけて食すことになる。
うーん、飽きるわ。

このお肉ソースが得意なのは何と言っても料理上手な義父
手間をかけて作ったのもあり、皿まで舐めつくすほどの美味しさよ。
ソースだけ分けて欲しいといつも思うが
恥ずかしくてよう言えんw

お肉ソースといえば、市販でパウダー状のも売っとるけど
味がイマイチ、何というか、ニセモノの味というか・・・・

そう、ちゃんと出汁をとって作った味噌汁と出汁入り味噌と
書いてある味噌を水の中に溶いたものの違いといったところかね。
明らかに前者の方が美味しいじゃろ。

じゃがいも団子のお肉ソースが食べたい、でもお肉を焼いて作るのは嫌、
簡単ミックスを使うのもいや、じゃあどうする?

取りあえずスーパーへ行って、何か新しいもんがないか見てみることにしたわ。

そこで見つけたのがこちら。
ゼリー状になっとって、温かい水250mlと合わせるだけでソースになるとか

IMG_5193.jpg

試しに一つ買ってみることにしたわ。

中を開けたら、こんな感じ
ぷるぷる~

IMG_5194.jpg

これを表示どおりに温かい水に入れて、鍋でかき回しながら作ったんじゃが
ダマになってしまい、とろみが足りんかった。
泡だて器でむちゃくちゃかき回して、足りんとろみは小麦粉を足して
何とかつけた。

茹でたじゃがいも団子にかけて

IMG_5195.jpg

うん!結構いける!美味しい~
そりゃ本場の肉ソースには負けるけれど、パウダー状のものよりは
美味しいと思ったよ。

翌日の旦那のお弁当には、このじゃがいも団子を茹でたものに
炒め玉ねぎ&ハム&パセリをのせて。
こういう食べ方も美味しい。

IMG_5196.jpg








スポンサーサイト
別窓 | ポーランド料理 レシピ | コメント:2 | | ∧top | under∨
風邪っぴき
酷くひき込んでしもうたよ!
うちじゃなくて、息子がね。

朝起きるなり、喉が痛いという息子。
喉の痛みのほかは食欲もまあまああるし、そんなに酷い状態じゃなさそう。
念のため、幼稚園はお休みして、風邪用のシロップを与えたんよ。

ほいで、午前中、家から10分ほど離れたスーパーに買い物に行ったんじゃ。
いつもと何ら変わらない、むしろ幼稚園行けたんじゃ?っていうぐらい元気で。

家に帰ってお昼ご飯を普通に食べたのに
その2時間後、悪化!
熱が出て、いたく不機嫌に。ソファーに座ってぼーっとテレビを見るのみ。
元気じゃけえと買い物に連れ出したことをひどく後悔(涙)

おやつにはどら焼きを作ろうと張り切っとったのに、食べず・・・
というか、喉が痛くて食べられんかったよう

IMG_5191.jpg

夕食時には、更に熱っぽくなり、食欲も一切なし。
ヨーグルトを2匙食べて終わり。

翌日の朝、病院の予約をしたけえ、取りあえず早く休ませることにしたんよ。

そして、夜・・・・

夜になってぶち悪化した・・・・
咳をし出したんじゃけど、その咳の音が異様なんよ。ケーンケーンとか犬の鳴き声
みたいな。
それで気になったのは、クループかな?と
ネットで調べてみたら、クループの症状そのもの。
こんな事は初めてじゃ。
苦しそうで、寝られんようでね。夜中に何度も起きては泣くんよね。

やっとこさ迎えた朝
朝も何にも食べたくないらしく、唯一にゅうめんの麺を5本ぐらい食して終わり。

かかりつけ医のもとへ行ったところ、お医者さんは一目で具合が酷う悪いと
分かったらしく、話を聞いて 状態を見た後
 「出したくはないけれど、抗生物質を出さざるを得ないわね」と言うた

抗生物質はそんな簡単には出してくれん。一度目に抗生物質を処方
されたときは、確か息子が1歳半の頃だったかな。
風邪を悪化させて気管支炎になったけえ、やむを得ず。

数時間で急に悪化したけえね、うちも抗生物質を飲ませることに抵抗はなし。
そして1週間安自宅静じゃとさ・・・・泣

うちもうつらんように気をつけよう。

取りあえず、栄養のことはあまり考えず、食べられるもんを食べさそう。
りんご&人参ジュース、パイナップルジュース(咳に効く)
うどん、豆腐(ほんとーは柔らかい絹豆腐が食べたい!)
プリンとヨーグルト

IMG_5192.jpg








別窓 | 日常生活 | コメント:10 | | ∧top | under∨
もうすっかり秋
ちょうど1週間前の週末
近くの公園にて凧揚げ
風が強かったゆうこともあって、面白いほど凧が高う揚がった

IMG_5184.jpg

そしてこの週末何をしたんかと言うと・・・
今週から、義両親はチェコのプラハへ旅行に行ったんで
お昼ごはんを食べさせてくれる人がおらずw

でも週末は料理したくない!
というわけで、昨日家族皆でグディニアに行ったんよね。
グディニアにある特大ショッピングモールリビエラに行って暇つぶししようーと思ってね。

このリビエラのええ所は、モール中のあらゆる所に滑り台など子どもを遊ばせる
所があること。しかも無料♪

なので、子どもも退屈せずにショッピングできる、ゆう利点がありますのじゃ~

さあ、お昼になったんでフードコートで食べようと行ってみると
(タイ料理のお店が目的)
フードコートは長蛇の列。しかも座るところが全く無い。

諦めて、じゃあここから15分ぐらい歩くけど、ベトナム料理を食べに行くことにした。
ここは味も雰囲気もいちおし→http://kimamanapoland2525.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

じゃが!店内に入ったならばお店は既にお客でいっぱい。
空いとるテーブルも「予約席」の札がかかっとって、店員さんに
すまんが今は無理じゃ、ゆうて断わられた(涙)

近くにポーランド料理のレストランがあったけど、ポーランド料理って気分
じゃなし。
じゃあ、この近くの美味しいイタリアンは?という旦那。
うーん、今日はアジアンなものが食べたい気分なんじゃ・・・

ということで、その近くにあった、カジュアルな感じのアジアバーに
行って、カレーチャーハンを食したわ。(ボリュームたっぷりで14PLN)

安くて旨いということで、平日、週末問わず人が多いらしいんじゃけど
ちょうどうちらが行ったときは席があって、ラッキー

そこでも次から次へと人がやって来て、席がないけえと諦めて帰る人も
多し。

グディニアも、週末は外食する人が多いけえレストランに行くなら予約して行くか、
早めに行くのがええんじゃろうなあ。
お腹がペコペコなのに、なかなか食にありつけんと
人は機嫌が悪くなるもんじゃw



*おまけ*

スーパー、レクレルカで見つけた生えび
美味しいかどうか分からんけえ、試しにこれだけ買ってみたわ。
これ全部で3.7PLNぐらい。冷凍のより安い!
天ぷらにしていただきました~旨かった

IMG_5185.jpg
別窓 | 日常生活 | コメント:0 | | ∧top | under∨
休日の朝ごはんに シナモントースト
シナモンってさ、特徴のある味じゃけえ、結構好き嫌いがあるみたいじゃね。

好きな人はシナモンスティックごとおしゃぶり昆布のように
ベロベロになるまでしゃぶり倒す人もおる。
・・・・ってそれはさすがに無いか(笑)

嫌いな人は、あの香りがダメっていうよね。

ちなみにうちと息子は前者、シナモン大好き!お菓子やパンによく入れるわ。
しかもレシピに書いてある量の倍入れてもええ!ってぐらい好き。

一方旦那とおばさんは苦手なほう。
市販のりんごケーキに少々入っとる程度なら食べられるけど、シナモンが多かったら
嫌じゃと言う。

食べれば食べるほどヤミツキになるってことはないんかね~
例えばパクチーみたいにさ。
パクチー、これこそシナモンどころじゃない特徴じゃと思うわ。

初めて食べたときゃ、わ!これカメムシの味がする!ゆうて驚いたわ。
それを友達に言うたところ、友達はプラスチックの味がするゆうて
思ったんじゃと。
人それぞれ捕らえ方があるのねw

と、話が別の方向に向かいよるがね、そうよ、シナモンよ
そのシナモンを使って、シナモントーストを作ることにした。

グラニュー糖で作ったこともあるけど、うちは粉砂糖を使うのが好き。

漂白されてない砂糖から作られた粉砂糖

IMG_5180.jpg

これとシナモンを7対3ぐらいの割合で混ぜておき
パンにココナッツオイルを塗って、混ぜておいたシナモンシュガーをまんべんなく
振りかける。

そいで、熱したフライパンで両面、こんがりするまで焼くんじゃ。

焦げてしもうた(汗)

IMG_5181.jpg

朝は絶対ご飯派のうちじゃが、休みの日はラクにパンにすることもある。
これにフルーツをつけて、ヨーグルトもつけりゃ
休日にぴったりな簡単朝ごはんの出来上がりー!

*おまけ*

市場で買ったミニブロッコリー 1PLN
市場では、お店では販売出来んような規格外のものを安う売ってくれるけえ
いい! 

こがぁにこまいブロッコリーはお店で見たことはないわな。


IMG_5182.jpg



別窓 | 料理 | コメント:0 | | ∧top | under∨
食パン焼くのにピッタリなボレスワビエッツ陶器
我が家には年に数回しか使用せんボレスワビエッツ陶器がある。

それがこちら。
大きめのパウンドケーキを焼くのにぴったりなやつ

IMG_5173.jpg

大きめじゃけえ、よくあるパウンドケーキのレシピ、バター100、粉100、卵2個の量だと
高さが出んけえ、平べったくて悲しい感じになってしまうんよ。
2倍量で作れば解決することなんじゃけど、一つのケーキにバター200gも使うのか・・・
と考えると躊躇してしまい、結局これでパウンドケーキを焼いたことがあるのは
1回か2回のみ。

その陶器、何とか活用出来んものかなあ~
イギリスパンを作ってみるのはどうじゃろ!

1.5斤分の量のレシピで試しに作ってみた。

ちょうどピッタリ!!

IMG_5175.jpg

じゃ、じゃが・・・・・!→いつも一筋縄じゃいかんのがうちの料理、お菓子作り(苦笑)

側面にパンが引っ付いてしもうてから、取り出すのにたいそう時間がかかったわ。
底にクッキングペーパーだけ敷いて、側面にはオリーブオイルを塗っておいたんよ。
これで、すんなり取れるじゃろうと思ったのが間違いじゃった
(パウンドケーキの時はいつもこの方法でしとる)

バリッバリに張り付いてしもうてから、つまようじで隙間をあけようとするものの
上手に出来ん。

ほいで、代わりにたこ焼きひっくり返すやつを使ってみたら
やっとこそ型から外すことが出来た。

ふ~やれやれ

IMG_5174.jpg

というわけで、この陶器で食パンを焼く時はね、側面にもちゃんとクッキングペーパーを
使用することが必須じゃわ。



* おまけ *

平日のお一人様ランチ
ワンプレートで済ますことが多い。
今日は、ご飯、キムチ、さばの味噌煮、ブロッコリーとうずら卵のオイスター炒め

IMG_5176.jpg






別窓 | ポーランド陶器 | コメント:6 | | ∧top | under∨
ぶち酸っぱいベリーjeżyna
日本におる時には見かけたことのなかったこの黒いベリー
ポーランド語では、jeżynaというんよ。
こういう紙の箱に入れて売られとる

IMG_5165.jpg

これがまあ~
超絶に酸っぱいんよ。
口がひん曲がりそうなぐらい。

というわけで、自分じゃ絶対買わんのんじゃけど、時々義母やおばさんから
もらうんじゃ・・・・
心の声 「これ食べんのにーまたカビ生やすハメになるかも・・・」
口から出たセリフ 「ありがとうございます」

ちょっとは頑張って食べたけど(旦那も息子も酸っぱいと言って食べん)
全部は到底食べきれん。

じゃあ、これでムースでも作るかな。
ちょうど冷蔵庫にいちごがあったけえ、いちご8ベリー2の割合でバーミックスで
混ぜて、砂糖と生クリーム入れて、ゼラチン液入れて
冷蔵庫で固めた。

IMG_5166.jpg

これなら食べれた!
種のぶつぶつが口に残るのが難点じゃけども・・・



*おまけ*

最近ハマっているもの
パン作り この日はレーズンバターロール

IMG_5164.jpg


別窓 | お菓子 ・ パン | コメント:4 | | ∧top | under∨
クロアチア土産
クロアチア土産に、いちじくのジャムを貰ったんじゃ。
いちじく含率80%の濃厚ジャム

IMG_5148.jpg

焼きたて食パンに塗って パクリ

IMG_5150.jpg

意外にも、いちじくの味があまりせんで驚き。
原材料をよく見たら、ローズマリーとセージ入りと書いてあった。
これらハーブの味の方に負けとるぞいちじくちゃん。

オトナの味のジャムじゃったわ。
明日はヨーグルトに入れて食べようかな!

別窓 | 日常生活 | コメント:0 | | ∧top | under∨
夫婦喧嘩は犬も食わぬ
先週と今週、食いしんぼ一家のうちの中にゃ冷た~い風が吹いておりました。
それは夫婦喧嘩勃発中だったためw

夫婦、特にインターナショナルカップルだと、お互い育ってきた環境が違うけえ
意見の食い違いやぶつかることもあるよね。
同じ国籍同士の夫婦だって、いきなり他人同士が一緒に暮らすんじゃもん
ぶつかることもあるわな。
そいでも、お互いを理解しようと努め、一歩下がることも時には必要
でも全部溜め込むのも 何か違う気がするんよね。

ちなみに、うちはいつも溜め込み→爆発系

1つ目、まあ文句を言いつつ、友達に時には愚痴りw そして許そうじゃない
2つ目、起こったら、不機嫌さが顔に出る、そして文句の量も増える。
じゃが、まあ許そうか。
3つ目、不機嫌さは顔から消え去り、無表情(ぷれ~んふぇいす)となる。
そして、必要事項以外は全く答えず

ということで、このぷれーんふぇいす期間が数日続いとったんよ。
2日目ぐらいになると、さすがに相手も あれ?って思うらしい。
最初は機嫌をとるためか?やたらと話しかけてきて、
それでも無表情だと、下手に関わるまいと逃げてくw

そして機嫌をとるべく、良い人に変貌す。
以前から、ネットで頼んでおいてよ~と言うとった電動歯ブラシをささっと
注文し(言われずとも!)
以前から、直しておいてよ~と言うとった家の中の壊れた所を
ちゃちゃっと修理し、夕食の後、急に皿やなべを洗い出す。
そんでもって、いつもは嫌いだと文句を言うズッキーニを
黙って食べ、
明日の夜ご飯は作らなくてもいいよ、何か好きなものを食べに行こうよと
言うんよ。

それでもぷれーんふぇいすは変わらず。

ぷれーんふぇいす3日目、旦那はSOWAのケーキの箱を抱えて帰ってきた。
そして「あの・・・ごめん。これ、おわびの印にケーキ買って来た」と 言うんよね。

何で怒っとるんか分かっとん?って聞いたらね
うちの怒りポイントは全く理解してもらえてなかったことにズルリずっこけそうになった。

彼は数日前 うちがまとわりついたとき 「もう、やめて。今頭が痛いんだよ」と
言ったことに、うちが猛烈に腹を立てとると思いこんどったらしい・・・・

そんなことで数日も冷戦状態にならんてば(呆)

いや、うちも悪いなとは思うんよね。
こっちが言わんでも、相手が分かってくれていると思うのは危険。
ちゃんと口に出して言わないと。
いや・・・・ちゃんと口に出して言うとる。でも、彼はそれを本気と
捉えていない。
こっちも本気で訴えとるっていうことを 示さなければいけんのよね。
じゃが、ぷれーんふぇいすも3日目を過ぎると、もうあらゆる事が
面倒になってくるんよ。
もう怒るのもたいぎぃわ、放っておいてくれ~ってね。

結局、ケーキは、ぷれーんふぇいすのまま 平らげましたわ。

仲直りのキッカケは何じゃろう。
少なくとも、このケーキが少し貢献してくれたのは間違いないw
美味しいモノを食べると、頬の筋肉は少しばかり緩むのさ。

そして、また数日が経ち、うちもだんだん疲れてきて
やがて普通に話すようになり、気がついたら
またいつものやうに戻ってた。

でも心では思う、これでええんかなあ。
旦那は、あ~戻ったって嬉しそうじゃけど。
このままじゃ不満を溜め込んだまま、消化出来とらん。

しかし、1週間近くもすれば、怒りポイントも薄うなってきとる。
というか諦めなのか?

うちには分からない。

いっそのこと、お互いが噴火してブワワワー!!と
言い合いをして、ほんで仲直りしたら
気持ち良かろうなって思ふ。

喧嘩するときはする、仲直りはすっきりする、って感じかなあ。

一度、そういう喧嘩してみたいような、してみたくないような(笑)


*昨日のおやつ*
 昨日は幼稚園の秋の遠足じゃったんよ。


IMG_5079.jpg







 
別窓 | 日常生活 | コメント:5 | | ∧top | under∨
今年もやっぱりキノコ狩り
もう2週間前のことになるけど
今年も行って来たよ、毎年恒例きのこ狩りに!

例年のごとく土曜日の昼ごろに到着。
本格的にキノコを狩るなら、朝早く来にゃいけんのじゃけどね。
朝起きるのが たいぎい~けえね。

うちらが森に着いたとき、カゴに山盛りキノコを入れたおじさんが 
ちょうど森から出るところじゃった。

いくらかは残っとるとええけど、と不安を抱えつつ森に入る

ところがどうしたことでせう。
今年はキノコがばんばん見つかる!

そして、生まれて初めてッ
小さいけれど プラヴジヴェック(ポルチーニ茸)を発見

IMG_5071.jpg

その後、近くにもう一本大きめのも見つけたわ。

1時間半で、二人で探して 袋2つがいっぱいになるほど採った。

IMG_5072.jpg

うちらだけじゃ、こがぁに食べられんので、半分は義両親に分けて
半分は家に持って帰って まず選別

IMG_5073.jpg

広告の上に広げて、虫食いをチェックし
流水でよ~く洗って切るんよ。

外側はOKそうに見えても、切ってみたら中から虫がてへ♪って
出てくることも ようあるけえね。

実際、このポルチーニ茸、見た目は良かったのに切ってみたら
中から虫がうじゃうじゃ(涙)
せっかく高級茸とったのに ほとんど食べられんかった(号泣)

翌日は、このきのこたちを使って、去年同様ソースを作り
クルスキ・シロンスキェ(じゃがいものおだんご)に
たっぷりかけて食べたわ。

クルスキシロンスキェ 茹で立て

IMG_5075.jpg

ソースをたっぷりかけて いただきまーす!

IMG_5074.jpg

世は満足じゃ。





別窓 | きのこ狩り | コメント:2 | | ∧top | under∨
気がついたら もう9月
あっという間に2ヶ月の夏休みも終わり、新学期になったわ。
この9月から 息子は年長さんに。
今までと違うことといやあ、年長さんから「宗教の時間」なるものがあり
週一回、朝行われるんじゃ。

宗教の時間がある日は、いつものように登園して、宗教の時間の間だけ
抜けて、同じく宗教の時間のクラスを受けさせん子どもたちと担任の先生と
過ごすらしい。
(宗教の時間はシスターが幼稚園にやって来る)

息子のクラスでは、宗教の授業を選択する子どもは息子を除いて全員!
1人だけ抜けるのも、不振がられて良くないかねえ・・・
ということで、宗教の時間がある日は、朝10時半ごろ、クラスが終わった後
遅れて登園させることにしたわ。

それにしても、みんな言うとることじゃけど
今年の夏は寒かったねえ。
ただでさえ、ポーランドの他の地と比べて気温が低いグダンスク
あまり夏らしい日がなくて残念!

去年はビーチに入り浸っとったが、今年は行ったのは数回

ピーク時が過ぎて人が少なくなったビーチ

IMG_5057.jpg

時々ショッピングモール内にある子ども向け、遊び場にも行ったわ。
平日であれば、だいたい30分8~9PLN (同伴の大人は無料で入れる)
金土日は30分12PLNぐらいするので、行かないw

IMG_5055.jpg

別のモールの遊び場
木造クレーンがグダンスクらしい

IMG_5058.jpg


IMG_5059.jpg

さあ、これからいつ風邪を引くのかドキドキする季節がやって来たわ。
集団生活をするにあたって 仕方がないことじゃけど(涙)


*おまけ*

先日、うちに遊びに来てくれた友達からいただいたエクレア
このスポイトの中に甘酸っぱいラズベリーソースが入っとって
食べる直前にかけて食べるんよ。美味しかった。
それに、見た目もお洒落でかわいい。
ケーキ屋さんの名前はLe Délice 今度、絶対行ってみたいわ! 

IMG_5054.jpg








別窓 | 日常生活 | コメント:0 | | ∧top | under∨
| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR