液状インスタントスープ
先日スーパーで、新発売!と書かれたスープコーナーを見つけた。

インスタントスープなんじゃけど、液状になっとって、これにお湯を230ml
注ぐだけでスープになるらしい。

普段は1つ2PLN近くするところ、3つで3PLNというのにつられて
3つほど買うた。

IMG_6029.jpg

左からきゅうりスープ、豆スープ、ジュレック(発酵ライ麦スープ)

まずは、ジュレックから味見してみることにしたわ。

このままじゃ寂しいけえ、じゃがいもと人参を茹でておいて
これに中身をぶちまけ

IMG_6048.jpg

お湯を注いでよーく混ぜる
ゆで卵を浮かべて、と。

IMG_6049.jpg

さあ、いただきまーす!
鼻につくのは、化学調味料っぽいにおい

気になるけど、まあ食べてみたら・・・

く、口に合わんかった。

何ていうか、すごいケミカルな味がしてダメ

原材料を見てみると、これglutamian monosodowyゆうもんが
入っとる。グルタミンってあたりで怪しいとは思ったが、それが
いまいち何か分かっとらんかったうち。

調べてみれば、日本語ではグルタミン酸ナトリウムというらしく
うま味調味料として使われとるらしい。
これか?!

勿体ないけえ、食べたけど、食べ終わった後
胸焼けしてしもうたよ・・・・


* おまけ * 

日曜日の朝食

一日のスタートは絶対和食に限る!

ご飯、カープ味噌汁、キムチ、ひじきの煮物と納豆卵。
卵は完全な生では怖くて食べられんけえ
市場で飼った新鮮卵を、ちょっと温泉卵風味にして食べるんよ。
この方法で、今んとこ お腹を壊したことは無い。

IMG_6050.jpg

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | | ∧top | under∨
今年もやって来た!脂の木曜日
さ~本日は「脂の木曜日」→ポンチュキ(ポーランド風ドーナツ。まん丸で
中にバラのジャムが入っとる)やファボルキという揚げ菓子を
沢山食べまくる日じゃ。

例年のごとく、旦那の職場ではポンチュキが多量に差し入れされ、
息子の幼稚園のおやつは、もちろんドーナッツ!
クラスの皆でポンチュキの絵を描いたらしい。

さて、うちはというと今年はポンチュキはパスして
ファボルキを作ることにしたわ。
ファボルキのレシピはこちら→ 遂に完成!理想のファボルキ

今回はね、初めてラードを使って揚げてみることにしたわ。
本来はポンチュキもファボルキもラードで揚げるものらしいんよね。

今まで作ったファボルキ、美味しいけれどお店のと比べたら
コクが足りんのよね。

お店のはラードを使っとるけえなんかねえ・・・・・。

というわけで買って来たラード。
ラードを買うのは初めて

IMG_6040.jpg

ファボルキを成型し

IMG_6041.jpg

ラードの塊をフライパンに放り込み、熱したところへファボルキの生地を
そっと入れる。

このラードですねえ・・・・
ニオイがぶーーーち強烈。

部屋中に豚臭いニオイが充満して、食欲減退。

で、でもせっかく買ったし、マスクをして 揚げることに。

カラっと揚がりました~

IMG_6042.jpg

これに粉砂糖をたっぷりかけて、召し上がれ!

IMG_6043.jpg

サクホロで美味しかった。やっぱりラードで揚げた方がコクがある感じ。
でも、あのニオイはもう二度とごめんなので、今度からは普通の植物油を
使うわ。



* おまけ *

ポーランド産 りんご100%使ったストレート林檎ジュース
原材料はりんごのみ。
美味しいよ。

IMG_6044.jpg






別窓 | 日常生活 | コメント:10 | | ∧top | under∨
日記帳
最近書きたいと思うことが無い・・・まあ、ネタ切れってこと。

でも、何か書きたいなーゆうて思うて、そうだ!と
ひっぱりだしたのがコレ

マイブック 2005年度の記録

IMG_6033.jpg

これ、一時帰国中に実家で見つけて、懐かしいわ~と手に取って
そのままポーランドに持って帰ったんよ。

これを買った当初は 確かぶち張り切って、毎日書くんじゃー!ゆうて
意気込んどったが、だんだん白紙化するんじゃけどw

ちょっとばかり中をお見せしましょう。

記念すべき第1ページ

IMG_6034.jpg

どうやら、日記ではなく短歌を詠むことにしたらしいw

一月一日 風流な 琴の音色と 茶のかほり 式部食べたる 卓上の菓子
       (これっ!およしよ、お客様の前でみっともないったら)
       

一月二日 食べすぎで 元の面影 消え去りて 聞けばよかった 母の忠告 
      (じゃけぇ 言ったろぅが )


気が向いたら、また公開するわw


* おまけ *

初めて買ってハマったギリシャヨーグルト
桃とパッションフルーツ味
容器の下らへんに果肉とソースが入っとって、食べる前にようかき混ぜるんよ。
なめらかで 甘さもちょうどよくて 美味い!!

IMG_6028.jpg

 

別窓 | どうでもいい話 | コメント:2 | | ∧top | under∨
グディニアへお出かけ- Centrum Nauki Experyment
週末、Centrum Nauki Experymentゆう施設へ遊びに行ったんよ。
子ども科学博物館のような所ね。

実は、今回行くのは初めて。
前々から行ってみたいなとは思っとったんじゃが、子どもがちょっと
大きくなった方が楽しめるかな、ということでタイミングを待っとったんじゃ。

チケットは大人20PLN, 子ども12PLN なんじゃけど
ファミリーチケットゆうのがあって、大人2人+子ども1人だと全部で
50PLNになるので、それを購入したわ。

無料コインロッカーにコート等を預けて、
いざ、中へ!

どれから見ようか、目移りする。

まずは吸い寄せられるように、水を使った実験コーナーへ

gdynia1.jpg

ここは2歳~でも楽しめそうで、船のオモチャやブロック、水鉄砲などもあり
なかなか良かったわ。

まだまだ色々あります。
科学実験コーナー

gdynia2.jpg

見晴台の上から 
下は野生動物コーナー

gdynia3.jpg

実際の地震がどのようなものか体験できる部屋
(青い服を着ているのが係りのお姉さん)

gdynia4.jpg

人体の不思議コーナー

gdynia7.jpg

ビッグな子宮と心臓すべり台
動脈と静脈とで赤・青に分かれとるのがスゴい!

gdynia8.jpg

舌のどの部分で、甘み等を感じるか実験コーナー。
マグネット状の食べ物を舌の上に乗せるんじゃ。
違うところに乗せると、ダメ~!と舌に叫ばれるw

gdynia6.jpg

歯みがき~

gdynia11.jpg

足が届かんかったけえ旦那がフォロー。
7歳~向きかな。

gdynia10.jpg

入り口付近にあったコレがぶち面白くて 息子、大ウケ。

gdynia9.jpg

写真はこれだけなんじゃけど、その他にもほんまにいーーーっぱいあった。
実際に車椅子にのってデコボコ道を通ってみるコーナーだの、お酒を飲んで
運転するとどのようになるか車を運転してみるコーナーだの、とにかく
面白い。

子ども用にすべり台コーナーなどもあり、小さな子も充分楽しめる。
こんな楽しいところなんなら、5歳まで待たんでも良かったわ。

もっと形式ばった、ザ・理科の実験的な科学博物館を想像しとったよ。

圧倒的に子連れが多かったけど、大人でも充分楽しめる所じゃった。
ぶちお勧め!





別窓 | 観光情報 | コメント:2 | | ∧top | under∨
ねこの日
2月17日はねこの日じゃった。

ショッピングモールで開催されるねこの日イベントをちょっと覗いてみたかったが
息子はまだ完全に治りきっておらず幼稚園をお休みしとるし、うちも
万全じゃなかったので、見送り。

あ~あ、せっかく無料ケーキの配布、ってあったけえどんなもんか
見てみたかったのに → 結局食い物かい?!

そういや、うちにもねこが一匹おるんじゃったよ!

maja1.png

ねこの日スペシャルおやつを進ぜよう

maja2.jpg

あ・り・が・と・よ!

maja3.jpg




別窓 | にゃんこ | コメント:6 | | ∧top | under∨
シメジ発見
ここ数日、息子→私→旦那(一番軽症)の順で寝込んどった
食いしんぼ一家じゃが、ようやく回復の兆しが見えてきたわ。

いや~いかんね、気温がプラスになった途端ウイルスどもが活発になるんか
風邪が流行り出してね。

ようやくふとんから這い出ることが出来るようになったけえ、1人で久々に買い物へ
行ったら、こがぁなものを発見。

しめじ!(シメシメ、しめじがあった→ 1人笑)

IMG_6024.jpg

日本におった時から 特にしめじの事、好きで好きでたまらんで、
布団カバーや枕カバーをしめじ色で統一しよう!なんて意気込んだことはない。

でも、ポーランドでしめじ、食べたことないし モノは試しで買ってみることに。

お値段7PLNと高めだったがね。

家に帰ってよくパッケージを見てみて、がっかり!
だって、このしめじ、中○産だった(涙)

こっちで売られとる椎茸はポーランド産じゃけ、これもポーランド産かしらと
疑いもせず買うてしもうた。

まあ、買うてしもうたもんは仕方あるまい。
気を取り直して、このしめじで何作ろうかと考えた。

ほいで、冷蔵庫の中の愉快な仲間たちと相談した結果

こうなった

IMG_6025.jpg

久々に野菜を食べた気がする。

体調の悪いときは、うどん、白ご飯とふりかけ、味噌汁のオンパレードで
家族みんな野菜不足でね。

野菜をたっぷり使った八宝菜丼を作った。

お味の方は・・・何かこのしめじ、しめじ特有の苦みが強いような気がしたわ。
高かったし、次はないかな。

やっぱ、椎茸が好き。

ところでね、うちのバースデイプレゼントだった茸雄なんじゃけど・・・
茸雄の成長日記つけるう♪なんて張り切っとったよね。以前。

あれから音沙汰ないけど、茸雄大丈夫かな?って思うてくれとるお方も
おるかなと思って一応報告するわ。

茸雄・・・茸雄、1回目の収穫はバッチリだったのに、一回目の収穫を終えてから
切り株ごと浸水させて、二回目に備えたものの、ウンともスンとも言わず。

失敗したらしい(号泣)

前回のたけみちゃんの時は、3~4回ちゃんと収穫できたのに。

何がいけんかったんかなあ。
乾燥させすぎた?

でも、あれだけ愛した男、簡単に捨てられやしない。

というわけで、今でも茸雄は部屋の片隅にひっそりとたたずんでゐる・・・
カラッカラに乾いて びっくりするぐらい軽いんじゃけど。

どうしても自らの手で捨てられんのよ。
せっかく茸雄の成長日記ってカテゴリーまで作ったのに(悲)


* おまけ *

ネコの成長日記でも改めてつけようかしら

IMG_5913.jpg


別窓 | 日常生活 | コメント:4 | | ∧top | under∨
リトアニア料理「キビナイ」に挑戦
先日、リトアニア料理のレストランで食べた「キビナイ」が美味しかったけえ
→ リトアニア料理を堪能
家で作ってみることにしたわ。

キビナイのレシピで検索したら、ええのを見つけたけぇ、それに従って
作ってみたわ。

小麦粉、バター、サワークリーム、卵を混ぜて生地を作り

中身はニンニク、玉ねぎ、鶏もも肉、パプリカ、ブロッコリーと
ドライトマトを炒めたもんにした。
オリーブオイルで炒めて 塩とちょっぴり醤油で味をつけて、と

IMG_6008.jpg

これを生地で包む

IMG_6009.jpg

前日の夕食の タコスミートの残りもついでに包んだ

IMG_6010.jpg

卵を塗って

IMG_6011.jpg


200度のオーブンで約30分焼いた。

IMG_6012.jpg

いただきまーす!

断面図

IMG_6013.jpg

美味しかったけど、すごい家庭的な味。

レストランで食べたような、うまーー!!って感じじゃなくてがっかりした。
サクっとナイフを入れるとニンニクの香りが漂ったあの日にかえりたい(ユーミン)

あの香りがたまらんかったけ、ニンニク2かけらも入れたのにさ・・・・・

まあ仕方ないね、お店の味なんて簡単に家で出せんわ。
うち、リトアニア人じゃないし。

本物のキビナイを食べたことのない旦那だけは、美味しいと言って
食べよったが。

これがリトアニア版の焼きピエロギかあ♪と言って食べる姿を横目で見ながら
先に本物を食べさせんで正解だったわい、
とニヒルな笑いを浮かべたのであった。

ちなみに、息子には・・・ウケんかった。
パイ生地とか、洋風な料理が好きじゃないけえ、全くもって喜ばんかった・・・
彼には煮物とご飯とふりかけの方が良かったようじゃ。


* おまけ *

冷凍みかん作成中

IMG_6014.jpg













別窓 | 料理 | コメント:4 | | ∧top | under∨
おうちメキシカン
ある日、旦那がメキシコ料理チリコンカンミックスの素を買って来て言うた
「ね~タコスが食べたいよ、作ってよ」

ほうね、たまには違うもん食べるのもええね。
最近野菜も少しずつ安うなってきたことじゃし・・・作ろうじゃないの。

てなわけで用意したもんの一部

IMG_5994.jpg

牛挽肉(店の売り場で挽いてくれとる)パプリカ、缶詰のコーン
フムス、レタス、チリコンカンの素

レタスは一時一玉10PLNまでいったけど、今はちょっと価格が落ち着いて
6PLN。それでも高いけど・・・

フムスは1年半ぐらい前からかなあ、急に人気が出てきたようで、野菜冷蔵コーナーに
あるんじゃ。プレーン、カレー味、コリアンダー入り、パプリカ入り等種類も豊富。

ベジタリアンのレストランが増えてきたけえ、肉を食べない人用にこんなパテが人気
あるのかね。よー分からんけど。うちはフムス好きです。

材料はこの他にチーズ、キドニービーンズの缶詰、トマトペースト、玉ねぎと
にんにくを使うた。

まず、ニンニクと刻み玉ねぎをフライパンでしんなりするまで炒め、肉を入れて
ほぐしながら炒める。

そこへトマトペースト小さじ山盛り1、水少々、チリコンカンの素小さじ山盛り2~3
(お好みで)を入れる。

このチリコンカンの素ね、味付きの素じゃなくて、スパイスミックスなんよ。

原材料を見てみると、粉末チリ58.5%、パプリカ、クミン、塩、
にんにく、コショウ、オレガノ等で出来とる。

じゃけ、辛いのが好きな人はもっと入れてもええと思う。
辛さを自分で調節できるのがよろしい。

味はついとらんけえ、塩と醤油をちょっぴり入れて味を調えた。
最後にキドニービーンズを入れて よく混ぜて出来上がり。

IMG_5995.jpg

そしてタコスの皮を焼いたら

IMG_5996.jpg

包んでいただきませう

IMG_5997.jpg

食後、気がついた。
フムスを出し忘れたことを(嗚咽)


* おまけ *

今月は「脂の木曜日」がある、ゆうことで
一月の終わり頃から、ファボルキがパン屋に出没し出した。

この日は近所に新しく出来たパン屋に行って150gほど買い求めた。

IMG_5993.jpg

これが全然おいしゅうなくて、がっかり!
プクっとは膨れとるんじゃけど、厚みがありすぎて
口の中に入れた時、サク、ホロリとならんといけんところ
ガリッ、ボリリって感じじゃった。

ファボルキ、当りとハズレの味の差は大きい。
そういや、先月遊びに来てくれたおばさんがパン屋で買ったという
ファボルキを少し持って来てくれたんじゃけど、そんとき
「試しにこれだけ買ってみたわ。美味しかったらまた買おうと思って」と
言いよったな。

今度からうちもその方法にしよ。
といっても、50gだけ下さい、とは恥ずかしゅうてよう言わんわ。
「一つだけ味見させてください」って本当は言いたいけどw




別窓 | 料理 | コメント:8 | | ∧top | under∨
美味しいリトアニア料理を堪能
先日、友人らと旧市街地にあるリトアニア料理のレストランに行ったんよ。

実はここへ行くのは皆初めてで。
美味しいトコロだといいな~と期待を込めて中へ入った。
(住所はul.Gabary 2/4, 旧市街地入り口を背に右へ曲がるとすぐ)

IMG_0079.jpg

店内の様子

平日の12時ということもあり、お客はうちらだけじゃった。

IMG_0076.jpg

悩みに悩んで、結局皆でリトアニアの焼きピエロギみたいな「キビナイ」いう
もんをオーダーして、シェアして食べよう♪ってことにした。

キビナイ 3つ 中身はほうれん草とチキン、にんにく風味。
結構大きいんよ。(23.98PLN サラダ付き)

IMG_0077.jpg

中を切ったら、にんにくの香りがすばらしく良かった。

IMG_0078.jpg

お味の方はと言いますと・・・・
うまいっ!アツアツでサクサクのパイのような生地と
中身が絶妙に合うんよ。

ポーランドにある焼きピエロギとはまた違う感じ。

その他、挽肉とニンニク、玉ねぎ、ピクルス入りのも美味しかった。

デザートにいただいたキビナイは、チョコレート、マスカルポーネ、チェリーの
甘いやつで、これも美味しかった。
中のチョコがアツアツでさ。

紅茶(6PLN)を頼んだら、紅茶の葉とマグカップが出てきて驚いた。
(普通、レストラン等で紅茶を頼むと、ポットで頼まない限り
ティーバックで出てくることが多いです)

美味しい食事と楽しいお喋りで リラックスできた 楽しいひと時じゃった~

また絶対来よう!

その前に、家でもキビナイを作りたいとネットで見てみりゃ
キビナイの生地は小麦粉、バター、サワークリームと卵で作るんと。
バターは小麦粉の半量ぐらい入れるとのこと、じゃけ
あんなにサクサクだったんじゃね。

ネットのレシピを参考に今週作ってみよう。





* おまけ *

只今ひらがなや数を毎日少しずつ勉強中の息子。
大好きなドラえもんがあれば喜んで机につく。
このワークブックはええ!
シールがいっぱいで、その上一年の行事なども同時に学べる。


IMG_5986.jpg

今の所、読みはあ~んまでなら 時々間違えながらも読めるかなあ・・・という
程度。点や○が付くと、混乱することも多々。

この日学習したのは 「ぼ」

「ぼ」を書いた後、いつもやっとるのが
その日学習したひらがなが頭に付く言葉探し。

例えば、「り」を勉強した時には りから始まる言葉
「りんご」「りす」等。

二人でゲーム式にすると 盛り上がってええよ。親が分からんフリをして
子どもに言うチャンスを与えると、これまた嬉しそう。

さて、「ぼ」で始まる言葉・・・・
あれ、子どもも知っとる身近なもので「ぼ」って意外になくない?

まず、思いついたのはボンクラ

暴走族
暴力団
ボラボラ島
膨張剤
防虫剤

・・・・どれも子どもは分からんw

息子も、うーんうーんと必死に考えよるが思いつかんらしい。

じゃが、ふとひらめいたッって顔で
ボンタンアメっと叫んだ。

ぼ、ボンタンアメか~なかなかやるのう、おぬし!
先月、日本からお友達に送ってもらった小包の中に
ボンタンアメが入っとったんよ。

オブラートを、これ、ほんとに食べられるの?と不振そうな顔をしながら
ボンタンアメデビューした息子。
きっと印象深かったんじゃね。

1個出たら急に頭が冴えたようで 「冒険」と「帽子」の二つが出た。

帽子こそ、一番身近な言葉じゃね。

何で最初に思いついた言葉がボンクラであって帽子じゃなかったんだと
1ミリメートルぐらい己を恥じた。







別窓 | 外食・レストラン | コメント:4 | | ∧top | under∨
節分を楽しむ
昨日は節分じゃったね~!

我が家でも皆でお祝いしたわ(ネコも含め)

節分といやぁ、お寿司!ってことで
巻き寿司&にぎり寿司
軍艦巻き、初めて作ったけど難しかったわ・・・

IMG_5982.jpg

いくらご飯も♪

子どもはこっちの方が好き。食べやすいけえね。

IMG_5984.jpg

投げつける豆は、当っても痛うない丸い形のクルトンにしたわ。

鬼役は、まずは「タタがやって」だそうで、大興奮の息子。

IMG_0069.jpg

そのお足元で撒かれたクルトンを必死で食す猫

続いては私め。

カッコ良く登場したつもりだったんじゃけど、後で撮られた写真を見て
愕然とした。

これは・・・

IMG_0064.jpg

呪?

ガオー!!と叫んだつもりが

IMG_0066.jpg

チェケラッチョ?
おーいぇ~あはあは♪ツクツク

最後に小鬼

IMG_0067.jpg

ひっそりと覗いてゐる。

撒いた後は、豆食しターイム!なんじゃけど
炒り大豆がないので、代わりにピーナッツを用意したわ。

キャラメルピーナッツ(左)とパプリカ味ピーナッツスナック

IMG_5983.jpg

来年用に本気で鬼のパンツ付き赤鬼セットを楽天で買おうか
迷い中・・・

別窓 | 日常生活 | コメント:4 | | ∧top | under∨
| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて | NEXT

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR