いつも食べ物のことばかり
今日はむちゃくちゃ暖かいグダンスク
何と外の気温は19度もある!
何だどうした、この気温差は。一気に春が舞い降りた感じじゃ。

さて、昨日の晩のこと、うちはパソコンの前で調べ物&書き物をしよって
あーでもない、こーでもない、ふんふん、そうかーー!とブツクサ
独り言を言いよった。

何を調べよったかって?
それはメロンパンのルーツについて。いつ頃生まれ、どこのだれが
考え出したのか。

それを日本語の授業で読み物として使おうと思って書いとったわけよ。

あんパンの生みの親は、木村安兵衛
あんパンの歴史について調べたときは由来もはっきりしとって資料もあったのに

一方メロンパンの由来は、いくつかの説があり、どれが本物か今でも
分からんのと(驚愕)

書けば書くほどまとまりのない文になり、頭を掻きながらやっとこさ完成させた。

明日はメロンパンのショートエッセイを読んで、メロンパンを食べてもらうのじゃ!

IMG_6219.jpg

メロンパンはね、ポーランド人にウケるんじゃないかな(特に女子)と思ふ。
というのも、以前日本に行ったことのある生徒さんに、日本で食べたものの中で
一番美味しかったものを聞いたら、二人ともメロンパンと言うたけん。

嬉々とメロンパンを袋詰めするうちとメロンパンエッセイを横目でチラと見て
旦那は言うた。

なんかさ、いっつも食べ物のことばかりだよね!

袋詰めするうちの手が一瞬止まった。

た、確かに。

今まで書きしたためて授業で使ったものといえば、あんぱんの歴史、
うどん、かりんとう、カステラ、・・・・全部食い物のことばかりじゃないかい。
指摘されると、さすがに落ち込んだ (小声で、あ、一つ着物の歴史もあったヨ)

旦那は続けて言うた。
僕が日本語を習っていたときパニ○○→先生の名 が歴史をかいつまんで
教えてくれて面白かったよ。織田信長とかさ!
そういう歴史上人物もいいんじゃない?と。

確かに!!それもそうじゃね。
他には日本人なら誰しも知っているような日本文学を教えるのも良いんじゃないかと、
ポーランド人にとっての「パン・タデウシュ」の日本バージョンを
簡単に分かりやすくってとこかな。
それも面白そう。
誰がええかな。太宰治?宮沢賢治?ちょっと調べてみよう。

でもね、でもね、一つだけ言わせてもらおう。
こんなうちの影響を受けて、食べ物のことを読まされ&聞かされ&時に
食べさせられた生徒さんは、日本の食べ物については知識が豊富だから!

「風邪をひいた時には温かいうどんだよね」とか
「長崎といえばカステラだよね」って言葉がスラスラ出てくるよw
私の教育がいいのかしら、オホホ。

冗談冗談、とにかく これからはもっと知的にいきたいと思ったある昼下がりなのでした。


* おまけ *

いつだって食べ物のことばかりじゃないですぜ!
ある日の授業に使ったのは、日本のことわざ。
ポーランドにも似たようなことわざがあって、うちも勉強になったわ。

IMG_6218.jpg




スポンサーサイト
別窓 | | コメント:10 | | ∧top | under∨
人参チップスを食す
今までビーツ、林檎、黄桃とトライしてきたが
今度は人参のチップスを買うてきた。

IMG_6207.jpg

18グラム入り、一袋に使われとる人参は二本分
味は辛口、とな!

原材料は、人参、乾燥たまねぎ、スパイス(パプリカ、黒コショウ、
オレガノ、タイム等)レモン汁に乾燥にんにく汁とな。
どんな味かしら。

早速いただきませう

IMG_6208.jpg

口に入れた瞬間人参より先にオレガノの風味を感じた。
そして黒コショウ。ピリリっと辛い!
じゃが、噛み進めるごとに人参の甘みが出てきて、
咀嚼後は人参の味が口の中に残ってゐた。

ビールのつまみにヘルシースナックとしてぴったりかな。


* おまけ *

ハイタッ~チ! 
ポーランド語ではピョントカ

nako1.png









別窓 | | コメント:2 | | ∧top | under∨
マヨネーズ
ポーランドで、マヨネーズといえば瓶入り。
大中小の3種類、低カロリーのものからヨーグルト風味をうたった
マヨまで、マヨネーズ好きの国民のため とにかく種類が多い。

我が家で愛用中のマヨはこのタイプ
ちょっと酸味があって美味しい(サイズ小)

IMG_6204.jpg

でもねえ~日本で売っとるようなチューブ状の細いマヨネーズが無いんよね。
あれが欲しい。
お好み焼きの上とかに糸状でサササーってかけたい。

2年前ぐらいから?かねえ、ポーランドでもチューブ状のマヨネーズを
見かけてさ。

それがこれ

IMG_6202.jpg

でも、これ、口金のとこが結構太いんよ。

IMG_6203.jpg

よって、照り焼きチキン丼に糸状にマヨをかけようと思ったら、こうなる

IMG_6201.jpg

一時は糸状のマヨ欲しさに、100均で売っとるような先の細いボトルに
詰め替えよったんじゃけど、洗うのと詰めるのが面倒になり
使わんようになってしまったよ・・・・

ポテトサラダ等、多目のマヨを使うときは瓶入りが便利じゃけど
口金の細いマヨ、欲しいなあと思うのでした。

(キュービーのマヨは店頭で30PLN以上したような・・・高くて手が出せん)



* おまけ *

どお~~~ん

neko.png


別窓 | | コメント:2 | | ∧top | under∨
Waga Smaków - 量り売りお惣菜イートイン
ショッピングモールの中に1年ぐらい前かな?オープンしたこの量り売り
イートインコーナー(持ち帰りも勿論OK)

こういう量り売りのって結構高かったりするけえね。

広島にはボンルパちゅう量り売りのお惣菜屋があったな。
今もあるんじゃろうか。
どれも美味しそうで、あれもこれも取りよったらお会計の時
1000円です♪ なんて言われて、え!レストランで食べたほうが
安上がりじゃ、なんて思ったもんよ。

話は戻り、オープンして数ヶ月はあまり繁盛しとらんようじゃったが、
最近ここで食べよる人をようけ見るんよ。
これは一度試してみんとな!

というわけで ある昼下がり、お昼ご飯作るのがたいぎいけえ
息子を連れて行ってきた→ 息子、風邪が完全に治りきっとらんため幼稚園お休み中

午後13時頃で結構繁盛しとる。

ビュッフェ形式と同じで、紙皿または持ち帰り用のプラスチック容器を取って
そこへ好きな料理をのせる。
レジ前に量りがあるんで、そこへお皿を置くと お会計してくれる。

100gあたり3.29PLN

IMG_0265.jpg

これ全部で約26PLN (人参のフレッシュジュース含む→近くのジューススタンドで購入)

IMG_0262.jpg

とったものは揚げじゃがいも、ゆでブロッコリー&ベビーキャロット
白菜のサラダ、ビーツのサラダ、タラのフライ、それからロラダという
肉の肉巻き(中にマッシュルーム等入っとった)

この日は肉料理は2種類(チキンカツレツとロラダ)魚はフライのみ
じゃがいもは茹でじゃがいも、フライドポテト、じゃがいも丸ごと揚げの
3種類あり、サラダは6種類、あとはピエロギ(ポーランド風餃子)等が
あったわ。日によってメニューは異なるらしい。

お客さんの大半は持ち帰りの人じゃった。
この近辺のオフィスで働いとる人がお昼ご飯用にテイクアウトして
持って行くみたい。

待たんでも食べられるのがええよね。

味はとても家庭的な味で、塩加減もちょうど良く、おいしかった。



別窓 | 外食・レストラン | コメント:0 | | ∧top | under∨
塩鮭
以前初めて塩鮭に挑戦したという話をしたがね→ 生鮭で鮭の塩焼きを

あれから何回か作ったんよ。
ほいで、以前BiedoronkaとかLidlで売っとるサーモンの切り身を
使ったんよ。ほら、黒いタッパーに入っとって身の色が薄いやつ。
ほしたら、あまり美味しくなかったのさ。
塩をまぶしてもあまり鮭の色も変色せんかったし。

ほいで、やっぱりこれはこういう状態で売っとるやつを使うのが
一番美味しいということが分かった ↓

IMG_6181.jpg

この塊で約26PLN 大ぶりなため値段も高かった・・・(キロ56ズロチ)

こちらの鮭をカットして 重さを量り、重量の3%の塩を両面にまぶして
冷蔵庫で1晩以上寝かせた ( 一晩以上寝かせる場合は塩は3%でちょうど良い )

塩をまぶした直後

IMG_6182.jpg

翌日

身がしまっとる

IMG_6183.jpg

焼き鮭にして あらかじめほぐして食べるのが好き。

IMG_6184.jpg


* おまけ *

変顔

hengao.png




別窓 | 料理 | コメント:4 | | ∧top | under∨
お惣菜 KROKIETYを試す
ある日、夕食に何を作ろうか思い悩みながらスーパーをウロウロしとった時
パック入りのポーランド版コロッケが目に飛び込んできた。

クロケット、ブロッコリーとチキン入り。
添加物は何も入っとらん。材料は自然なものだけ。
よし、試してみよう。初挑戦じゃ。

IMG_6179.jpg

これをフライパンで側面をカリリと焼いて

断面図

IMG_6180.jpg

うん!なかなかイケる!
欲を言えば味付けを薄めにしてもらえると、もっといいなw
添加物が入っとらんけえ、塩分強めにして日持ちするように
作られとるんかなあ。

でも何もない!って時にはええわ、これ。
今後もありじゃ。


* おまけ *

イースター用に買い求めた窓ガラスや鏡にくっつく
プニっとしたやつ→名前分からん

IMG_6178.jpg


別窓 | | コメント:2 | | ∧top | under∨
共産主義時代のパズル
旦那が地下室から、大興奮してある箱を持ってきた。

箱の中には彼が子どもの頃遊んどったというパズルが沢山!

その一部

IMG_6168.jpg

あの時代のもんじゃけ、勿論全てポーランド産
古いのに、古臭さを感じさせず、品がよい。

レトロ感たっぷり

IMG_6163.jpg


IMG_6165.jpg

価格も昔価格 よ、4500PLN ??
パズル一箱が、一か月分のお給料じゃなw

IMG_6164.jpg

旦那が大好きだったらしいキャラもののパズル

IMG_6166.jpg

トラック

IMG_6167.jpg

どれも今となっては貴重なもんで、しばらくウットリ見つめたわ。

はよう、息子と一緒にパズルをしたいな→七歳以上対象で
今はちょっと無理じゃ、ってものばかりな上、本人もこのピース数を見て
ヤル気なくしてたw


* おまけ *

今月、ワルシャワに出張に行った旦那。
お土産はグダンスクには無いもの!ってことで
ダンキンドーナツ

IMG_6169.jpg

そしてボレスワビエッツの陶器

IMG_6171.jpg

グダンスクにも大きめのボレスワビエッツのお店が旧市街地の近くにあったんじゃけど
何と!閉店してしもうたんよ~。
あのエリア一体を工事しとってさ、それに伴ってお店も空っぽに・・・
ある日行ってみたら無かったという(号泣)
今まであそこでお土産を調達したり、自分用にちょこっと買ったりしとったのに。
ものすんご~~~いショック

というわけで、今ではボレスワビエッツ陶器を買いたいなら
ワルシャワ等大きい町に行くしかない。

かなシークワーサー

別窓 | 日常生活 | コメント:8 | | ∧top | under∨
黄桃のチップスを食す
最近ハマっとる乾燥野菜・果物シリーズ

今度は桃チップスにトライしてみた。
原材料は、桃のみ。

IMG_6159.jpg

結構厚みがある。

IMG_6160.jpg

噛めば噛むほど桃の風味が口に広がる。
ちょっと酸っぱかったけど、美味しかった。

ごちそうさん。

別窓 | | コメント:2 | | ∧top | under∨
にゃんこ にゃんこ にゃんこ
お昼寝中

時々人間のように仰向けになってごろーんと寝る時がある

IMG_0191.jpg

こんな姿見ると、太めか?って思うけど

こがな姿見たら、やっぱ顔がシュっとしとって問題なし!って思ふ

IMG_0212.jpg

アロ~ハ

IMG_0196.jpg

義両親のにゃんこ
只今毛づくろい中

IMG_0218.jpg

IMG_0216.jpg

この子の肉球が変わっとって、上の三つはピンク色で下のメインの肉球は黒いんよ。
こういうのってレアなのかな。
色々猫を見てきたが、少なくとも、うちは初めて見た。

IMG_0219.jpg












別窓 | | コメント:10 | | ∧top | under∨
林檎のチップスを食す
以前、ビーツのチップスを食した際に書いたブログ記事に
CYKORIAの林檎チップスが美味しいとコメントをいただいたので
早速試してみることにしたわ(GOROさん、有難うございます)。

40g 入り 2.78PLN ( 加糖タイプ、ノンオイル)
ちょっとレトロなかほりのするパッケージが良い感じ♪

IMG_6117.jpg

袋を開けると、りんごの香りがパっと広がる

IMG_6118.jpg

さて、お味の方は・・・
うむ、始めはサクっとした口当たりでほどよい酸味を口の中に感じ
噛みしめるごとに、段々りんごになっていくよう。

うまい!ヘルシーなおやつとして最高じゃわ。
しばらく手が止まらないのでありました。

続いて今度はジャンクなチップス(油使用で塩も使われとるやつ)

紫じゃがいものチップスじゃて!初めて見て、モノは試しにと買ってみることに。

セールで約6PLN 値引きされとっても結構高い。

IMG_6119.jpg

真紫ではなかった

IMG_6120.jpg

お味はと言いますと、ふっつーのポテトチップス

原材料は紫じゃがいも、油、塩だけと
余計なものは入っとらんけえ、塩味のシンプルな味わい。

美味しいけど、ポテチと同じ味で6PLNなら、ポテチ買うわと思ったのでありました。



別窓 | | コメント:0 | | ∧top | under∨
| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて | NEXT

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR