ケールで餃子
以前、餃子作りについてブログを書いたところ、
我が家では餃子にケールを使います、ゆうコメントを頂いて
ケールとな!!面白そう!!今度やってみたいものじゃと思ったんじゃ。

ケールのイメージは、どうしても「まずい、もう一杯」の青汁のイメージが
強くてね。
ケール100%の青汁、青臭くてうちにとっては飲みにくい。
まずいの方程式が出来上がっとって、市場でケールを見ても素通りしとったん
じゃけど、餃子にしたら食べられるかも!!
栄養も満点じゃしね。

ということで、市場で手に入れたケール 2.5PLN

IMG_6537.jpg

これを適量洗って刻み、塩を振りかけてしばらく置く

IMG_6538.jpg

しばらく経って水分を絞ろうと思ったが、あまり水分が出んかった。

IMG_6539.jpg

これを餃子用のお肉に混ぜてと

IMG_6540.jpg

焼き餃子にして いただきました

IMG_6541.jpg

味に多少、苦みは残るものの、思っとったのよりは食べやすく
美味しかった!

うちも旦那もケール餃子は美味しく食べられる、が、人生初ケールを口にした
息子には合わんかったよう・・・。

残ったケール、卵や海老などと一緒に炒めたら食べてくれるか?
いや、小松菜やチンゲン菜さえも嫌いと言うたけん、駄目じゃろうなあ。

昔は野菜の好き嫌いはあまり無かった息子じゃが、ここ1年ぐらいで
結構食べられないものが増えてきた・・・(普通逆じゃないかい?)

ダメなもの、れんこん(天ぷらのみ可)小松菜、チンゲン菜、水菜などの青菜
えのき茸、しめじ、エリンギ、ニラ
キャベツも焼きそばやお好み焼きに入ったものなどは食べるが
キャベツ炒めにすると嫌がる。

玉ねぎも昔は普通に食べよったのに、今はカレーとパスタに入っとる以外の
玉ねぎはダメ。
パスタに入っとる玉ねぎも大きめだと皿の端にどける・・・(最終的には
食べさせますがね)

ポーランドの野菜では、カラレパ、根セロリ、小さい赤カブ(生で食べるタイプの)がダメ。
このカラレパ、幼稚園で結構出るんよね。

こう書き出してみると、結構嫌いなものがあるな、息子よ!
大人になるまでに克服してくれるとええが・・・・
子どもの好き嫌い、どうしたもんか・・・


* おまけ *

今日のおやつ

cyokokorone.jpg






スポンサーサイト
別窓 | 料理 | コメント:6 | | ∧top | under∨
<<今更言われても・・・ | 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて | 泳いだ後は 甘いもの♪>>
コメント
— —
食いしん坊さんへ

なんと美味しそうなチョココルネ?
私大好きです。ほんとに上手にできていますね。
さて 私いい歳して食いしん坊さんのぼくといっしょなんです。
カレーとシチューその他煮込みに使う
玉葱以外は玉葱ダメです。これは小さい頃から
改善されていません。いくら淡路島や佐賀の新玉よ!
って言われても玉葱サラダなんぞもってのほか。
子供からも宿六からもあきれられております。
で、我が親の私の養育過程に問題が、と親のせいに
している親不孝な娘であります。
何しろ炭水化物、甘味、お肉とあまり偏ると
体に良くないものが?大好きで体に良いと言われてるものが嫌いな傾向があります。しかし食いしん坊さんの
ブログにお邪魔しているとその類い稀なる食のセンスに驚かされつつちょっと作ってみようかなんて気持ちにさせられるのは惟正に食いしん坊さん効果ですね。これからも色々楽しみにしております。
2017-07-15 Sat 06:39 | URL | ロージーママ #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> ロージーママさん

チョココルネ型をネットで見つけまして、届いたその日に試してみました。
私も好きです。パン屋で見かけたらついつい、トングを伸ばしてしまいます。

それから、ロージーママさん、玉葱が苦手だとは意外です!
勝手なイメージで何でも召し上がることが出来る方なんだろうなと
想像していましたv-291
苦みがあって、確かにガッツリの玉ねぎサラダなど生では食べにくいですよね。

実は私も好き嫌いが結構ありまして、頑張って食べる時もありますがどうしても
ダメなものはダメというものもあって、努力ではどうしようもならないと諦めています。
一例を挙げますと、臓物系やレバー系、チーズなどの乳製品です。
日本にいる時はチーズは一切ダメだったのですが、乳製品大国ポーランドではチーズが
食卓にのぼることが多く、ピザ、チーズサンドイッチなど多少のチーズなら頑張って
食べられるようになりました♪ピザにいたっては好んで食べられるほどになりました。
グラタンやラザニアみたいにチーズたっぷりなのは苦手ですねえ。誰かのお宅で出されたら
顔色を変えず、平静を振舞って食べるかもしれませんが・・・

ああ、それから広島県出身なのに、牡蠣も駄目なんですよ。
幼児の頃、牡蠣嫌いだった妹と共に無理やり牡蠣なべを食べさせられたことが
ありまして・・・
どうしても食べられなかったので、妹と企んで座布団の下に隠して
見つかった母親から、こっぴどく叱られました。
と同時に、座布団の下に隠すほど嫌いなら食べなくても良い、とも言われました。
確かに、勿体無いですものね(笑)

どうしようもない好き嫌いは養育過程に問題があるわけではなく、ただ単に
もう、どうしようもないのだと、思います。
その代わりに他のものを食べて栄養を補いましょう♪


2017-07-16 Sun 13:53 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— —
うちのガールズも好き嫌いいっぱいありますよ(~_~;)
特にピーちゃんは野菜食べません(~_~;)
みじん切りにしてわからないように混ぜたりしてますが、、、、、もうあきらめてます。
いつかは好みが変わって食べられるようになるかもと、、、
私も絶対たべれないものあるし、、、、レバー、牡蠣、ウニがどうしてもダメです。とにかく肝系がダメです(~_~;)
なので子供達にもなんだか強く言えないです(~_~;)
2017-07-16 Sun 22:01 | URL | JJ #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> JJさん

そうなんですねー!今は小さいし、あまり気にしなくていいかもですね。
好き嫌いといえば、私もレバー、牡蠣、ウニが食べられません。
同じですね。臓物系全般、ホルモンとかどーしてもダメです。
努力して食べられるようになったものもあるけれど、ダメなものは
ダメですもんね・・・
2017-07-16 Sun 22:33 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— —
ケール息子さん駄目でしたか!残念だ。うちはもうみじん切りにして大量に入れてかさ増しですよw
ランチには荒く切って肉と炒めて丼にします。子供は当然食べませんw
2017-07-17 Mon 11:36 | URL | たかやん #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> たかやんさん

残念ながら息子はダメでした。でも餃子に入れるだなんてアイデア、ありがとうございました。
なぬ、切って肉と炒めて丼とな!
そりゃ、美味そうですわ。試してみにゃー、ちうことで今度はソレでいってみたいと思います。
豆板醤で辛味をプラスし、温玉なんかもかけたら美味そうですね。
1人のランチの時、早速作ってみます!
2017-07-17 Mon 21:28 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR