新学期、始まる
夏の終わりのある日、うちはとぼとぼと駅周辺を歩きよった。

雨足が強い日で、濡れんように 傘をぐっと傾けて歩きよったら
ふいに、Excuse me! という声と共に とある男性が
傘下から 覗き込むように にゅっと登場した(驚)

何でも、この近くに安めの食料品店は無いか、聞きたかったらしい。

冷凍の野菜が買いたいという彼、心の中で 「この時期は新鮮な野菜がいっぱいあるけえ
冷凍のなんて買いんさんなや」 と思いつつ、
食料品店までの道を教えたんよ。

ほいで別れ際、お互いどこの国の出身かゆう話になった。

彼はベルギー出身なんじゃが、今はとあるアジアの国に住んでいて
そこには日本人も沢山おるそう。

日本語だって知っているんだよ!と彼は得意げに笑い、言った。

メチャメ~チャ オイシイデース

基本的なこんにちはでもありがとうでもなく、それ?!

日本人ってやっぱり食に興味をお持ちの方が多いんじゃね、きっと。
彼の周りの日本人が、それを連発していたに違いないww

食料品店にいそいそと向かう彼の姿を見つめながら
旅行者なのに 何故冷凍野菜を買う必要があったのか、
一番聞きたいことを聞きそびれてしもうたなーゆうて思ったわ。


さて、ほんで本題に入るわ。
9月は新年度の始まりで、5歳11ヶ月の息子は小学校0年生として
新しゅうスタートをきった。

うちの勤める学校でも、新年度新しくクラスが出来、まだてんやわんやの
生活を送っとるんじゃ。

息子が幼稚園に通いよる時は16時まで預かってくれよったのに、
小学校は毎日8時15分~13時15分までで終了する。
よって、自分の時間がより少なくなる・・・

13時15分までなんて、あっという間よ。
買い物行って、洗濯して、掃除して、夕食の準備して、つまみ食いしたら
もう13時。

小学校は幼稚園よりは厳しく、でも日本の小学校のようにきっちりはしていない。
色々ルールもあり、新鮮なことや驚くこともいっぱいあるんじゃ。

今日はもう書く気力がないけえ、また余裕が出来たら書くつもりじゃが・・・

コートや靴などを閉まっておく地下室

IMG_1688.jpg

ここへ初めて足を踏み入れた息子は
「牢屋っぽいね・・・・・」と一言w

もとは物置として作られた場所なんだそうな。
道理で何かおどろおどろしい。


シメは今週一週間の給食メニューでいきますよ。


(月) 朝食 紅茶、ミルクスープ、バターサンドイッチ

    昼食 クルプニック(麦のスープ)じゃがいも入り
        りんごご飯ヨーグルト添え、洋ナシと水
   
    おやつ 白チーズのデザート(ヨーグルトに似とる)

(火) 朝食 ココア、チーズとトマトのサンドイッチ

    昼食 マッシュルームのスープ マカロニ入り
        チキンカツレツ、じゃがいも、林檎と人参サラダ

    おやつ とうもこし粉で作った食塩、油不使用のスナック

(水) 朝食 紅茶、卵とネギ、チーズのサンドイッチ

    昼食 きゅうりスープ ジャガイモ入り
        スパゲッティボロネーゼ、バナナ、水
  
    おやつ チーズとレタスのグラハムパン

(木) 朝食 紅茶、ウインナーソーセージケチャップ添え、バターとネギ、トマトサンド
   
    昼食 カリフラワーのスープ じゃがいも入り
        豚肉のグラーシュ そばの実添え、りんご、水
    
    おやつ 白チーズのデザート〔ヨーグルトに似とる)

(金) 朝食 ココア、バターパン、白チーズとネギ、ジャム

    昼食 ウクライナ風バルシチ(ビーツのスープ、具がごろごろ)
        タラのソテー、じゃがいも、ザワークラウトのサラダ  
        りんご、水

    おやつ 菓子パン


栄養を考えて作られており、なかなか充実しとる!

朝食(2PLN)は 自宅から持ってくることも可、食堂で頼んでも良い。
息子の場合は、家から持って行かせとる

お昼ごはんは(3.5PLN) 
これも朝食と同様、強制ではない

おやつは、13時15分後、シフェトリツァという校内の学童保育に行く子どもに
支給されるらしい。

ポーランドは、基本両親共働きなので、シフェトリツァなくては
親は困る!
というわけで クラスメイトの半数以上は学童保育に行っとる。

うちの場合は、日中は仕事がないけえ、入れる必要はないかなと
申し込み書は今のところ、書いとらん。

学校生活になれた頃、来月終わりあたりから ちょこっと利用してみようかなと
考えとる。


* おまけ *

週末のザ・ポーランド式お昼ご飯 
茹でジャガイモ、ローストポーク、キャベツと人参、林檎のサラダ
これにローストポークを焼いた際に出た肉汁を使って作ったソースがつく

お義父さん、ごちそうさま!
うちがしたことといえば、咀嚼ぐらい

IMG_1727.jpg



スポンサーサイト
別窓 | 小学校生活 | コメント:14 | | ∧top | under∨
<<ロマネスコ ( グリーンカリフラワー ) | 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて | トマトスープ zupa pomidorowa>>
コメント
— —
ピカピカの小学生!どうですか?しかしポーランドの小学校、始まるのがめちゃ早い!
こちらは、8時55分スタート3時終わりです。
幼稚園もだいたい9時スタート3時終わり。って感じです。
ほんと、何もする時間ないですよ~~スーパー行って、掃除して、洗濯して、もうお迎え、、みたいな。
でも、ゆっくり一人の時間、楽しんでください♪
しかし、給食あるの、いいですね~~
こっちは、給食ないから、毎日お弁当だから、それが苦痛です(汗)3歳の幼稚園の時から、この先、高校までずっとお弁当(汗)

それから、うずら卵、こちらにも売られてるの見ます。
でも、お肉と同じ場所のガラスのショーケースの中に、6つぶぐらい?置かれてます。
買ってる人みたことないし、私も買ったことないです(汗)
あれは、1つぶいくら、、、とかで買うのかな~?パック売りじゃないから、どうやって買うのが不明。
買ってみたいと思うけど、絶対新鮮じゃないし、いまだ躊躇してます(汗)
うちのガールズは、うずらの卵見たことないので、あのミニチュアのかわいい卵、すっごい喜ぶと思うんですけどね、、、(汗)
2017-09-13 Wed 01:11 | URL | JJ #JalddpaA [内容変更]
— 小学生! —
息子さん、おめでとうございます!といっても日本のような入学式とかってないですか?私の州は8月半ばから学校始まってます。給食はイケそうですね!

そして義父さまのお料理。。。懐かしいです!私までおこぼれいただいた時からもうすぐ1年くらいですね〜。
また遊びにいきたいですが、いつになるやら。
2017-09-13 Wed 05:59 | URL | EUROPAUKE #- [内容変更]
— —
食いしん坊さんこんにちは!
いやはや冷凍野菜を買う旅行者とはいかに?
面白いですね。普通に街を歩いていて突然そんな
質問されたらびっくりしますよね。
さて坊ちゃんの給食メニューの豊かなこと。
日本と比べてうらやましい限りです。日本の幼稚園は
デコ弁とやらが定着しているんでしょうか?
これもエスカレートするとちょっとね~と思います。
私もお料理は好きですし、食べることには貪欲です。
しかしずぼらでありますので手の込んだデコレーションは苦手です。
そうするとそう言うことが苦手な母は
どうすれば良いんでしょうね。考えちゃいます。
ああほんとに早くまったり、のんびりのポーランドに
行きたいです。しかし給食の豊かさと地下室の対比は
面白いですね。でもこの給食メニュー本当うらやましいです。
2017-09-13 Wed 06:48 | URL | ロージーママ #- [内容変更]
— —
なんとなくベルギー人だからきっとオーブン入れるだけのフライドポテト食べたかったんじゃないかなー?
そういえばアイルのポーショップには冷凍ポテトフライ関係の商品は一切ないですね、普通の店にこれでもかとわんさかあるからアイルの得意分野ですw ポーでは普通に売ってるものなんでしょうか?
生のジャガイモもポーショップでは1種類売ってるくらいです。きっとポー人もアイルのポテトは好きなのではと思ってます。

給食本当にいいですね、朝ごはんを家族と食べないで学校で、というのは、共働きを配慮して、ってことですか?家で食べて行ってもいいのかな?食べないで行くと冬なんて寒そうだけど。お腹すいたー!早く学校行かなきゃ!ってなるんですね

よその国の普段ごはんって本当興味深いな〜ソースまで作るなんてお義父さますごい。でもお皿の感じとか食卓の雰囲気がうちの義両親宅のとすごい似てて、国違ってもこれはやっぱり世代が近いんだな〜ってわかりますw
2017-09-13 Wed 10:13 | URL | ボンボン #- [内容変更]
— —
給食素晴らしいですねー。
アイルランドは給食なくて、ほぼみんなサンドイッチ。ランチは15分位ですぐ外で遊べと言われてゆっくり食べられないらしい。先生が教室に子供がいたら監視しないといけないからに違いない。小さい休憩に食べるスナックは、フルーツとクラッカー。うちはたまに海苔巻き入れますが簡単なもんばかりです。

地下室が映画に出てきそうな感じで怖いw教室に置かずにわざわざ地下に置きに行くのが謎w。
2017-09-13 Wed 11:05 | URL | たかやん #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> JJさん

小学校生活、色々驚きの連続です。
PTAや集まりもあるみたいで、ちょいと気が重いですが・・・(毎月ミーティングもあり)
始まるの、早いですよね。
これでもまだ遅いほうで、早いところや学年によっては7時45分から始まるらしいです。
こっちも9時スタートぐらいだとありがたいのにな~家でゆっくり朝ごはん食べられるし。
ほんとそうですね、一通り家事したらあっという間にお迎えの時間になります。
そちらは給食ないんですね。
毎日のお弁当作り、大変だー!学食やカフェテリアみたいなところでも一切食べ物
売っていないんでしょうか。あってもクッキーとか、そんなもんかな。

うずらの卵、スーパーでもパック入りになってないんですか。
何か謎ですね~。市場に売りに来ているのは一個25グロッシェで売ってますが
スーパーのは15個入りが主流です~
2017-09-13 Wed 15:09 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— Re: 小学生! —
> EUROPAUKEさん

そちらはもう8月半ばからスタート?ヨーロッパは全部9月スタートと思っていたよ~!
入学式というか、始業式はあったよ。
校長先生のあいさつに先生の紹介と、3年生ぐらいの子達が国旗を持ってきて入場し、
国歌を歌い、それから各教室に移動して簡単な説明会があったよ~。その間1時間にも満たず。

あれから来月でもう1年になるんだね。
またおいで~義父は喜んで作るよ!今度は彼にジュレック作らせたいw ほんとに
美味しいのよ!
2017-09-13 Wed 15:15 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
>ロージーママさん、こんにちは!

体の半分ぐらいの大きさの特大の旅行リュックを背負って
冷凍野菜が~なんて言うものだから、何故??!と
驚いてしまいました。
駅は駅でも、中央駅から少し外れたところだったので、ホテルではなく
ミニキッチン付きのアパートメントに宿泊されていたのかもしれません。

給食、良いですよね。
バランスがとれていて、スープ、メイン、果物までついて1食100円とは
ありがたいです。
日本の幼稚園でも最近は給食があるところがあるようですね(私の時は
弁当持参でした。当然デコ弁とかはない時代で、おにぎりと焼きシシャモ、
レンコンの煮物といった昭和のお弁当でしたw)
デコ弁も、夏場だと特に衛生面が気になりますし、食べやすい一般的な
お弁当で良いのでは?と個人的には思います。
見た目は見事でいいんですけど、手を触れずピンセットで食材を・・・
という器用なことは私には無理です。
2017-09-13 Wed 15:20 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
>ボンボンさん

なるほど、ベルギー人=フライドポテトときましたか。
その発想、すごい、ボンボンさんw
冷凍野菜と聞いて思いついたのが、ソラマメとかグリンピースで
何をする気だろう?って思ってしまいました。

ポーでも冷凍ポテトフライ売ってますよ~!
でも一年に一度ぐらいしか買わないかも。これは一人暮らしの男性には必須な
食べ物らしく、夫が一人暮らしの時には冷凍庫に必ず常時していて
夕食作るのが面倒な時は、それをオーブンで焼いてケチャップつけて
食べてたみたいです。
普段の食事では、ゆでジャガイモの方が主流ですが、ポテトも皆好きです~
家ではフライドポテト食べないけど、外食の時には茹でかポテトか選べるなら
いっつもフライドポテト頼んでます!

朝ごはんを学校で、というのはそうですね、共働きを配慮しているのだと思います。
学童保育は朝の7時からもう開いているので、7時から子どもを預ける人もいます。
東欧の人は朝が早いので、、、
家で食べてってもいいですが、朝食の時間には絶対に食べなきゃいけないみたいです(だいたい8時半
ぐらいから)家の息子の場合は、朝ちょっとだけおにぎり一個とか飲むヨーグルト一本だけとか
お腹に入れてから学校に行くことが多いです。

お皿の感じや食卓の雰囲気、似てますか?食器やテーブルクロスなどで何となく年齢が出ますよねw
2017-09-13 Wed 15:29 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
>たかやんさん

給食、ありがたいです!
ただ教室ではなく、学年交代でカフェテリアで食べるので、おそらくゆっくり食べている時間は無いみたいです。
幼稚園では、教室でゆっくり食べていたのに~
朝ごはんはうちも簡単なもの持たせてます。ぶどうパンとりんごとか、いちごとロールパンとか、そんな感じです。

地下室、おどろおどろしいですよねw
その気味悪さを隠すためか、くまのプーさんやピノキオなどのイラストが壁に描かれているんですが
それがまた気味悪いw
もっと近くにロッカーがあればいいのにと思います。
登園してからまず、靴を室内履きに履き替えるんです。特に雪の日などは靴がドロドロになるので
それが地下室で履き替える理由かも?!
2017-09-13 Wed 15:35 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— —
都会と田舎のゼロフカの違い?と思い拝見しました。うちの娘は相変わらず幼稚園ですがゼロフカを堪能中、上の娘の時は追われるように幼稚園を終わるハメのなり(6歳児は全て学校へという法律が施行の初年度のため)ゼロフカと気づく間も無かったです。来年はいよいよ2人とも小学校、しかしながらいろいろ制度の変更があったおかげか今後どうなるかとういこともまだわからないことが多いようで。8年生って日本ではない教育制度、無事身につく教育を受けて卒業できれば幸いですが…
2017-09-13 Wed 21:22 | URL | Kimmie #91Ng.RCQ [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> Kimmieさん

下の娘さんは幼稚園のゼルフカにいらっしゃるのですね。息子の場合も幼稚園にそのまま1年居ても
良かったのですが(去年もゼルフカでした。ですので幼稚園のゼルフカと小学校のゼルフカと2年
することになります)早いほうが良いだろうと小学校にしました。
幼稚園のゼルフカは緩い感じでしたが、小学校はそれなりに?厳しくなったような気がします。

制度が変わって、我が家の場合は助かりました。あのままだったら5歳の時1年生、となっていましたので。
6歳でゼルフカを選択する子、1年生を選択する子もいて これは親の判断によるのでしょうね。
実際息子のクラスにも、すごく大きい子が居て(6歳半以上らしいです)しっかりして見えるので
1年生でも大丈夫なのでは?と思いました。
今後、また制度が変わることもあるかもしれませんね。
2017-09-13 Wed 22:01 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— —
ゼロフカ制度も幼稚園の取り組み方次第で小学校に上がった時にうまく馴染めるかどうかの差があるようで、上の娘は問題なく小学校生活に慣れました。しかし同じ学年でも1歳以上年が違うと体格の差はほんと歴然、同じことを学習していてもどうしてもハンデを背負ってるようにも見えます。日本の同じ学年の早生まれと遅生まれとはまた違ってるなと…
雨続きで冷え込みつつある今日この頃です、体調に気をつけて楽しく学校通えますように。
2017-09-14 Thu 16:47 | URL | Kimmie #qjnCygH. [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> kimmieさん

まさに同感です。日本の同じ学年の早生まれと遅生まれか、ポーランドでの生まれた年によって分けるのとは
また違っているような気がするんですよね。
息子もこちらでは早生まれ(10月生まれ)なので、クラスではかなり小さいほうです。
体格の違う子とは頭一個以上違います。
小学校2-3年生ぐらいになると、体格の差もなくなり、馴染んでくるのかもしれませんね。
今日は初めてのプールの授業で、呼び出しなどないかドキドキしてますw
楽しく学校に通えることが一番ですよね!
2017-09-15 Fri 09:24 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR