ある朝の出来事 (鮭を焼きながら)
同じアパートの住人が逮捕された。

その日は週末の朝で
うちは焼き魚専用の衣装に身を包み( 魚臭いと家族に言われたため ) 
フライパンで塩鮭を焼いていた。

焼きながら、この鮭はほぐしてご飯の上にのっけて食べようか、大きめの
おにぎりの具にしようか考えあぐねとった。

ほぐしスタイルなら、最初から最後まで鮭を均一に味わうことができる。

おにぎりなら、最初 パクっとかじったとき鮭が無いのが切ない。
が!大きめの鮭の塊がご飯の中から現れたとき、何ともいえん喜びが
泉のやうに湧き出す。

歓喜を一度に味わうか、はたまた 少しずつでも最初から最後まで味わうか。
これはまさしく、うずら卵の法則と似ている → うずら卵の麺

そんな事を考えながら ボーっとフライパンの前に突っ立っとると
寝室で寝とったはずの旦那が息せき切ってキッチンに飛び込んできた。

「住人Aが警察に連行されたゾ!」 とな。

住人Aにはうちら夫婦をはじめ、アパートの住人は散々悩まされてきた→
いちごのムースケーキ

一つ一つエピソードを挙げてきゃキリが無いが

先日は、料金未払いのため、電気とガスを止められたらしく、
何と!アパートの共用部分(階段)の電気のスイッチを解体して
配線を繋ぎ、電気を盗み取るという恐ろしいことまでしでかした。

誰かがスイッチと間違えて濡れた手で その箇所を触ったとしたら
感電する恐れがある。

それまで我慢していた住人たちは さすがに許せんと直ちに
管理会社に連絡して、事なきを得たがね。

あれから一ヶ月が経過し、遂に逮捕とな。
何したんじゃろう・・・・

すぐさま窓をあけて、連行される所を見届けようとしたところ
住人の皆さんも同じことを考えとったらしく 窓から顔を出して
ガヤガヤと話しよった ( 昭和チックよね )

警察に腕を掴まれた彼は何やらボソボソ言いよって
警察に 「 言い訳なら1人で言ってな!」と怒鳴られた上で
後部座席に押し込められた。

ヒェ~ドラマみたい!

これでやっと平和が訪れるわあ。

心穏やかな気持ちで うちは鮭ほぐし飯を味わった。

やはり、ちまちまと食べるのがうち流なんで豪快な握り飯は
作れんかったわ ( 同じ理由で天むすが食べられないw )


* おまけ *

タピオカ粉と強力粉を半々に使用して
韓国冷麺風を作ってみた。

IMG_17691.jpg

赤いのは練り梅じゃなくて 豆板醤よん

麺はモチモチ、コシがあった

IMG_17701.jpg




スポンサーサイト
別窓 | 日常生活 | コメント:16 | | ∧top | under∨
<<海老料理専門店  | 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて | 驚きの小学校生活>>
コメント
— —
ついに、アヤツが逮捕されたんだね!良かったねー。これでやっと平和が訪れるね!!今年はもうマライアのクリスマスソングは聞かなくてすむねwww電気の配線を繋ぎ変えれる、そんな知識と技術があるなら何かしらの職につけただろうに。。。罪状は何だったのか気になるわ~。窃盗かな?薬かな?wwこの間うちのアパートの前の通りでも、銃を携帯した私服警官が職務質問してたさ。車のダッシュボードとか色々開けたり、目の瞳孔とかチェックしてた。財布とかも色々調べられてたさ。すっごい気になって10m位の近距離で、しばらくガン見してしまった苦笑 おかしなアジア人丸出しだよねwwテレビドラマみたいだったー。ポの警察って、ムキムキの強そうな人多いよね。ところで、鮭の美味しい季節がやってきたね~。グダンスクではもうイクラは出回った?美味しい新米でイクラ丼食べたいな♪
2017-09-16 Sat 19:03 | URL | AZU #- [内容変更]
— —
これはこれは…そんな方がいたのですね!(過去ブログも楽しく拝見中ですが、ティラミスとイチゴムースは未読でしたので、2015年あたりまた楽しく読ませていただきます!)
逮捕されて羨ましい!うちの隣にも犯罪者っぽいのいますよ。ところで、魚焼き用衣装って?昭和な白い割烹着を思い浮かべてしまいました、でもそれだと鮭がもっと美味しくなりそうですが。

鮭もやはりそうですか…うーん…難しい!でも私は豪快にかぶりつく方を選ぶかも!子供の頃、イチゴケーキのイチゴも嬉しいからさっさとパクッと食べてしまう方でした

しかし麺まで作るなんてレベルが違いすぎます。こういうのって逆算してお腹が空く前に始めないといけないですよね、それが私には全く読めないので、今日のランチは冷凍ピエロギ!!あと、今朝近所のポーショップで初めて買ったハウカってパンも食べました。そう、食いしん坊さんにぜひお聞きしたいのが、ポーランドのパン話なんです! 過去記事にありますか?私は甘いドーナツも好きですが、パンはもっともっと大好きなのです…! 毎晩明かりを消して寝ようとする際に必ず「あぁ早くパン食べたい…」と思いながら寝に着くほど。食いしん坊さんは日本でパン教室にも通ったことがあるとのこと…きっとパンへの情熱もかなりおありなのではと気になってますw
2017-09-17 Sun 00:21 | URL | ボンボン #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> Azuさん

そうなの♪( ´θ`)遂によ!アパートを出て誰かに貸し出したのに、泊まるところがないらしく寝袋や広告セット持参で共有部分の廊下で寝泊まりしだしたり(−_−;)皆も関わりたくないから見てみぬふりをしてたんだよね、、

罪状は何だろうね、詐欺とか?手錠ははめられてなかったから、そこまで重罪じゃないのかな、、、
マライヤのお歌wwよく覚えていて下さったw
ほんとよー真夏の深夜に聞かされる身にもなって欲しいわぁ。

道端で瞳孔チェック?
そんな場面に遭遇したことないな。気になって
そりゃガン見するわぁw

イクラは10月半ば頃かなと思われる!まだ市場にチェックしにいってないけど。日本の新米といただけたら最高だろうね。やっぱ日本のお米だよね〜❤️
2017-09-17 Sun 21:05 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> ボンボンさん

はい、長年悩まされてきたのでほっと一安心です!
アパートの住人も今まで騒音問題やら何やらには目をつぶっていたのですが、電気盗み事件以来、何かが変わりました。ボンボンさんのお近くにも居るんですね。 困りますよね、、下手に関わったら怖いし、、

魚焼き衣装、期待させちゃってすみませんw
いたって普通のシャツでキッチンで魚を焼くときに頭からひょいっと被ります。シャケはそんなにおいはしないんですけどね〜我が家の男衆がうるさいので、、

やはり!うずら玉子をパクっといっちゃうボンボンさんはケーキの苺も豪快派ですね。
ケーキの場合は、苺を半分残しておいて、スポンジとクリームを同量とっておいて、最後にバランスのとれたその一口を頬張ります。たまりません。

パン、、それがですねぇ、私パンには実は思い入れがないんですw
朝は絶対にご飯だし、パン食べることって一週間に一度か二度ぐらいです。
菓子パンは好きですけどね、おやつとして食べるのはいいが、食事としてトーストと目玉焼きとか絶対に無い組み合わせです。目玉焼きには断然醤油、そしてご飯ですっ。

寝る前にパンのことを考えるとは( ´ ▽ ` )きっとボンボンさん家の朝食はパンで始まるのでしょうね!

パン教室に通っていたのは、パン作りが好きだったからなんです( ´ ▽ ` )オーブンに入れた生地が膨らんでいくのを見たら幸せホルモンが出るようです。
焼いてもやっぱりあんま食べないので一個二個残して皆んな冷凍しちゃいます。

ポーランド人は割と噛み応えのあるパンが好きだと思います。酸味のある黒パンもよく食べられまてます。ひまわりの種などがどっさり入っていて食べ応えは有りですっ

2017-09-17 Sun 21:23 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— —
怖かったでしょうしよく耐えられました。
そんなことがあろうとは思いもしませんでした。
異国での暮らしの大変さに加えて近所にこんな人物がいるとストレス増大ですよね。
そういえば我が家は前が森林公園なんですが
数年前に公園の入り口の道路を塞いで止まっていた乗用車がいて
困ったと家族からの電話を受けて主人が行くと
薬かお酒かわかりませんが飲んでいてちょっとおかしな男がいて暴力を振るってきたので主人が応戦し、羽交い絞めにして(柔道有段者です、一応)警察をを呼びました。取り立ててとりえもない主人ですが何かの時には役に立ちます。しかし日本も最近物騒になってきましたので事によるとかかわらないほうが身のためかもしれないですが江戸っ子気質の主人には通じないみたいです。あと我が家の犬は大型犬なのですが不測の事態の時にいかに役に立たないかがわかりました。だって主人に向かって縋るようにパパ危ないからやめてとばかり止めようとするのです。おかげで私も応戦してしまいました。必死でした。
今思い出しても怖いです。
ポーランドの人は穏やかと思っているのですが
中にはどうしようもない人間もいるのですね。
それは世界中どこに行ってもいますよねえ。
人間強い心と何かの時の対処法は考えていなければいけないということですかね。
とりあえずその男が逮捕されてよかったです。
2017-09-18 Mon 00:28 | URL | ロージーママ #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> ロージーママさん

一時は毎日のように家に来ていて(掃除機を貸してくれ、コピーさせろ、パソコン使わせろ、
お金貸してくれなど)本気で参っていて引越しを考えていました。
相手にしなくても毎日のように来続け・・他のアパートの住人の所へもねだりに行ってました。
その当時2年ぐらい前が一番ストレスが多かったです。
やがて誰にも相手にされなくなったところ、犯罪に手を染めたらしく、捕まって安心しました。

ところで、ロージーママさん一家の体験、恐ろしいですね。
取り合えず、お怪我が無くて良かったです。
暴力をふるってきたんですか。
しかしご主人、男っ気のある方なんですね!家族としては、相手は普通じゃないから
何かあったら!と怖いですが、、たくましいです。
おかしな人は国を問わず、どこにでもいるものですね。
自己防衛として、息子には是非柔道か空手を習わせたいと思ってます。
2017-09-18 Mon 07:31 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— —
ついに逮捕、されたんですね!そんな隣人いやだ!!
うちにお金借りにくるなんて、考えられないです・・・ていうか、すぐ釈放されてでてきたりしませんか?どっぷり入ってくるんでしょうか?どのくらいはいってるのか気になって仕方ないです。。。
2017-09-18 Mon 21:24 | URL | せらです #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> せらさん

それが・・・何か戻ってきたっぽいんですよ(号泣)
夫が彼らしき姿をこの近所で見たとか。ショックでショックで~
もうホント、この隣人には参ってます。幸いにも他の住民方は常識ある方なので
助かってるんですけどね・・・
2017-09-19 Tue 20:26 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— —
やっぱり重犯罪でないと刑務所に入って出てこないなんて難しいですよね。例えば裁判になったとしても家から裁判所に行くだろうし。(夫の昔の隣人が近所から勝手に物をとって裁判になったらしいです。今でも同じ場所アパートに住んでます)

その人の家族っていないんでしょうか?管理会社に連絡とってもらってどうにかするくらいしか、彼の持家なら出て行ってもらうの難しいですよね。
法的になんとか出来ないんだろうか、絵に描いたように迷惑な隣人ですよね(^_^;)
2017-09-20 Wed 06:31 | URL | セラです #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> セラさん

何とご近所でもそんな事が!?なるほど・・・その近所の人は勝手に家に侵入して盗んだんじゃなくて
廊下とかに置いてあるものを盗ったとかですか?
窃盗や詐欺とかじゃ、すぐ出されるんですかねえ。

困ったことにアパートが彼とその母親の持ち家なので、出て行かないんです。
噂を聞くに、彼の母親もすっごく変わった人で、近所の人曰く育児放棄みたいなこと
していた=子に関心なし、らしく。子は育てたように育つってことですかね→遠ひ目
2017-09-20 Wed 06:42 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— —
食人間が消えている〜〜!そして、ごはん粒が全てをあらわしている。。。
なるほど、パンが焼けていく姿が好きだったんですね!なんとなくわかります。陶芸好き社長夫人を思い出してしまいました(使うかどうかは別として、とにかくひねりたい、焼きたいみたいな?)

はい、私はずっと朝はパンでスタートの人生でした。理由は母曰く楽だからw でも外泊でたまに和朝食食べると やっぱりすごい美味しいな〜と家族全員思うのです。でもやっぱり母は朝から魚を焼くことはしないですね。でもパン好きなのは本当で、母は一度アンデルセンでパートしてました。あの焼ける匂いがタマラマイと。でも自分では焼いたことなくてw そんな家庭で育ったので、私もベーカリーマシン以外自分では焼いたことがないのです。ただ、パンを食べることは毎日、しかも朝昼2回食べることもしばし。ただ、アイルランドってパンが非常に不味いんですよ!日本人はよくそう言ってて、この国に来てパンが嫌いになったと言ってる人を何人か知ってます。ソーダブレッドは美味しいのですが、スーパーで売ってる工場のパンはイギリス、アイルも本当にまずい。割と最近までヨーロッパなのにパン屋が見当たらなかった国なので、来た当初はかなりガッカリでした…。最近はダブリンならベーカリーも出来て外国っぽいパンも食べられるようになってきたので嬉しいんですが…。普段はリドルのベーカリー使ってますがスーパーの工場パンと比べたら十分美味しいです。

食いしん坊さんが時々ポー料理に添えてるライ麦パンもすごい気になって見てたんですよ!こちらのポーのパンも色々試してますが、なかなか似たようなのがなくて。あのパンはどこで買われてるんですか? ライ麦率がものすごいのはリトアニアのパンで、真っ黒でライ麦臭?がすごいw。なのでポーのライ麦パンの方が好きですよ。ポーのベーカリーショップがあればいいのに…ダブリンにもなくて。でもポーの工場パンは好きでよく食べてますよ〜。ワルシャワに行った時にパン屋が見当たらない…?と思ってたのですが、ポーにはあまりベーカリーないのですか?お隣ドイツは歩けばベーカリーが当たるくらいなので、こんなにも違うものかと不思議に思ってたのです。(いつもドイツドイツすみません、うちの人が好きなので毎年あそこには行くのです)日本やドイツのように、色んな焼きたてパンがズラッと並び、出来たてパンをスタッフがどんどん持ってきて、その場ですぐ食べられる…、そういう店ってイギリスアイルはもちろん、他のヨーロッパ国では見かけない光景みたいだな〜…ていつも思います。

おっと!パン好きではない人にこんなに書いてしまってすみません!!あ、でも私も目玉焼きにはあの薄いトーストもらうよりご飯ちょうだいと言いたいですよw 塩鮭、前に一度やったことあるけど忘れてました。また作ってみようと思ってます。食いしん坊さんブログからいつも頻繁に刺激もらってるんですよ〜、あ、アレ作ろう!って。昨日は例の薄い鶏ダシ ロスウからのズパオグルコヴァでしたが、食いしん坊家のようにピクルスを炒めて加えました、美味しかったです!
2017-09-20 Wed 07:41 | URL | ボンボン #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —

ボンボンさん

プロフィール写真の変更にいち早く気が付いていただけましたかw
食欲の秋ですのでね、いつもに増してご飯がおいしいです。

そちらでは黒パンの類は食べられてないんですね!意外でした~
イギリスの食文化とちょっと似ているんでしょうか。
今から15年以上前、2週間ほどイギリスにホームステイしたとき、ホスト先の
朝食が毎日毎日白い薄切りのトースト&マーガリン&マーマレードでした。
ランチのサンドイッチもやはり薄切り四角トーストで、イギリス人って
ホント、トースト好きなのねと思いましたw 
それともサンドイッチにさえ出来ればパンの種類にはあまりこだわらないのかな?

リトアニアのパンは確かに真っ黒ですよね。クミンシードが入っているものも多く
好きです~♪こちらでも「リトアニアのパン」という名称で売られています。
パンはスーパーの袋詰めで売られているパンはあまり美味しくないのでパン屋で
買うのがベストです!
黒パン、いつもパン屋で買ってます。普段はご飯ですけど(一日2食はご飯、時に
三食ご飯)夕食が焼きソーセージだったりシチューみたいな煮込み料理だと
パンが登場しますねえ。

ボンボン家では、朝はパン食だったんですね。なるほど、それで自然にパンを愛するように
なったと。食いしんぼ実家では毎日ご飯が主流でした。ご飯さえ炊いておけば
後はお弁当の残りのおかずとか、ふりかけや納豆など各自で好きにできるので
うちの母にとってはラクだったみたいです。

パン屋、もういたるところにゴロゴロ転がってます。
こんなにパン屋要る?ってぐらいに。ええ
我が家から徒歩15分内で行ける距離に、思いつく限り7軒もあります。
こんなに要らないだろう~っていっつも思います。
それでもってスーパーのパンコーナーにもパンが山盛り!
いつも不思議なんですが、何故かパン屋の店員さん、非常に愛想の悪い方が
多いですw 棚にずらっと並んだのから、これを下さいって言って買うスタイルなんですが
皆疲れているのかぶっきらぼうですw

ワルシャワではパン屋、あまり見かけなかったんですね。
ふーむ、旧市街地とか観光中心地だとあまり無いんですかね(去年行ったけど記憶にないです。汗
でも駅には絶対あるはず!)
住宅街だと、きっとパン屋てんこ盛りだと思います。

オグルコヴァ、作ってくださったんですね。しかも炒めて!感銘ですっ。



2017-09-20 Wed 21:13 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— —
徒歩圏に7軒もパン屋〜!?まー、私 ワルシャワでどこを見ていたのでしょ!きっとうちの人の友人も一緒だったので、好き勝手に探索できなかったのかも。今度は裏道、住宅エリア攻めます〜w

でも、ポのパン屋さんてイートインできるタイプですか?旅行者なので朝まずコーヒーと食べたいんですが、コレくださいスタイルって言うことはカウンターしかないタイプでしょうか? 店員愛想悪いんだ!何ででしょう、朝早いから?w

どの国でも、最近私は最後の帰る日にパンを買ってアイルに戻るんです!パン屋で大きい朝食用パン、小さい昼のサンド用パン、それからスーパーで長期保存可能なパンを2種類…。ワルシャワでは買ってこなかったので、次回ぜひ。

イギリスにちょっと似てるどころか、もう殆ど!(私はイギリスには住んだことはないですが…)売ってるパンもイギリスのメーカーありますし、大抵のパンは同じ薄い四角いタイプで、あれをラスクみたいにカリッとトーストするか、そのままの柔らかい状態で(フニャらけてて私はあの弾力のなさが嫌…)我が親族はバターとハム(だけ!)挟んで食べるんですよ…。もの凄い偏食の義姉一家が来る時に毎度このハムサンドを出すんですけど、他のタイプのパンは食べないんです。一度 私の家に来るのだからと、気の乗らない主人を無視してリドルの丸いパン(←アイルのタイプじゃない)で具を色々挟んでサンドを作りました。おいしいとは言ってましたが、アレはお世辞だったネとw

アイルって島国で、大昔にはバイキングだのわずかにスペイン人だの入ってきたことあるみたいですが、ほとんどはイギリスだけに虐げられてきた国なので、イギリス色がもの凄く、食べ物もそうだし、何でもイギリスと同じものを食べて見て生活してます。TVもアイルは4チャンネルしかないから大抵いつもイギリスのチャンネル見てるし。大陸と違って今まで外国人がほとんど入ってこなかった国なので、新しい物に手をつけることに慣れてないらしい(じゃぁ日本は?って言いたいですが)。あの重くて黒いライ麦パンをポーショップで買ってみよう、と思う人はまだまだ少ないと思うけど、いつか何十年かしたらポーの食文化がもう少しは浸透するのかな〜?と思います。

リトアニアのパンのあの独特の香りはクミンだったんですね!!おかしいわ〜?他の国のライ麦パンはこんな匂いしないのに…ライ麦含有率高いとこうなっちゃうのかしら??っていつも不思議に思ってましたww

実は今日、気になってたパンを近所のポー店で買ったら、これが食いしん坊さんの食べてるライ麦パンにとても近そう?私的にヒットなパンで、1人で犬に向かって「うまいわ〜」と言ってしまいました。色具合が似てて、程よい酸味、そしてしっとりしたタイプで、これにはピクルスとオニオンよねと。あぁ早く朝来ないかな…
2017-09-22 Fri 00:44 | URL | ボンボン #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> ボンボンさん

そうです、まさにパン・パラダイス!
イートインできるのは、観光地とか市の中心部ではありますが
うちの近くの住宅街のパン屋にはありません。

ショッピングモールの中にあるパン屋にはイートインコーナーあります!
でも、狭い店の通路のところに簡易イスとテーブルがどーんと置いてあって
落ち着かないので、利用している人ほとんど居ないかも。
コーヒーも出してくれなくて、フレッシュジュースや水を頼んで
そこで食べるって感じですかね。

確か旧市街地に大きめのパン屋&ケーキ屋があって、イートインスペースは広かったです。
コーヒーももちろん有り。

なるほどーイギリスに似ているどころか、もうイギリスといって良いほど食文化似てるんですね。
だから、ブリティッシュ式ブレックファースト(ベーコン、卵、あと豆でしたかね)が
そちらでも食べられているんですね。

それじゃ、学校や会社のランチの時間にミニ袋のポテトチップス、アイルでも食べられてますか?
数年前イギリスにホストファミリーに会いに訪れた時、ランチの時間にサンドイッチと、
そしてポテトチップスが一袋
各自に配られましたw 
キッチンをのぞいたら、ポテチのミニ袋がいっぱい!スーパーにもミニ袋が!
ランチに食べるものなんだとびっくりしました。

そう、あのクミンシード、クセがあって最初は何だ何だ?って感じだったのですが
今は全然気にしないです(だからといって無くてはダメって訳でもない)

どころでワンコを飼っていらっしゃるのですね。
良いですね~犬も大好きです。いつか広いアパートに引っ越したら飼いたいです。
でも、マイナス8-10度の中の散歩は辛いな・・
今は犬欲しい欲を満たすために、散歩中の犬をジロジロ見てます。
飼い主が良さそうな人だと、ニヤニヤ顔で近づいていき、あわよくば撫でさせてもらって
犬欲を満たす日々です。


偏食のお義姉さま、どのように偏食なのかちょいとばかり気になりますが
パンも四角いトーストでないとダメなのですね。
ハムとバター、シンプルイズザベストっちゅうやつですかね。
私は色々具が入ったサンドイッチが出てくると大喜びですけど。
パンの話をすると、何だか久々にベーグルが食べたくなってきちゃいました。
ベーグルを焼いて、表面がつるっと上手に出来ると一日幸せに過ごせるような
気がします。
失敗して、ふにゃっとなると、何もかも投げ出して盗んだバイクで
街中を走り出したくなります。
もちろん「夜露死苦」と刺繍された皮ジャンを羽織って・・・
2017-09-22 Fri 07:12 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
— —
食いしん坊さんてオモシロイな〜、なぜにヤンキーーなの!
ベーグルも作ったことあるんですね!茹でるってことしか知らず。でも最近あの元がクラクフ生まれだって読んで、これは要チェックと気になって。それは普通のベーグルと比べてどうですか?

なるほど、ショッピングモールでそのような感じということは、地元のおばちゃんなどは地元で買い物がてら、1人だけどパン屋でちょっとパンとコーヒーを飲もうかしら…とはならないのかな?家に帰ってゆっくり家のお茶で食べた方がいいわ、って人もいますよね(我が義母)。

そうそう、ブリティッシュとアイリッシュのブレックファーストって同じよねと思ってたけど、ある「食」に関心のあるアイル人によると、あのフニャラけたソーセージはイギリスとアイルでは違うらしいです。私には全然わからないのですが…もう長いこと食べてませんw あのベークドビーンズ、日本で写真眺めてた時はさぞ美味しいんだろうって思ってたw

レジのベルトに置かれた あの大量の豆缶、冷凍のピザとフライドポテトの袋、コーラボトル、そして大袋のポテチ袋…ふと購入者を見ると、うーむやはり…、すごいわーと。アイルではコレ、結構普通の食生活ですが、ポーではこういうジャンクな買い物してる主婦って多く見ますか?アイルに来てるポー人は若い世代が断然多いですが、ポー人の方が断然スリムですよね。アイルの子供って確かヨーロッパ1肥満だとか。

ポテチの小袋は家庭に常に常備してある家庭が多いんでしょうね、あれ、あると小袋だからと大丈夫、とつい絶対食べてしまうし、差し出されるとつい食べてしまう。私も好きですが滅多に買わないです…大好きだから危険です!

テスコやガソリンスタンドでは、ランチ用にサンド、コールド ドリンク、あとポテチの小袋かチョコバーか、もしくはリンゴやブドウの小袋を選べる 4〜5?ユーロのセットが売られてます。

あと、イギリスのメーカーのポテチも売られてて、お前はどっち派だ?断然アイルのポテチのがうまいだろう、と言われたりしますが、どっちでもいーわ、とw
あ、数年前?にポテチ会社がテーマパークをオープンして、ヨーロッパ一?とかの木製のジェットコースターがあるのでそれは気になってます。

ワンコもお好きなんですね!やはり気温、マイナスそこまで行くんですね?うちのじゃ凍傷で死ぬわw もっぱら室内犬です。私は犬初めてで。本当はビーグル欲しかったんですけど楽な方を選んで短毛チワワなんですよ。でもなんだかビッグで!おまけに胴が長くて歩いてると子供に「ソーセージみたい〜!」とか言われたり。飼主に似て運動嫌いで、私もコレ連れて運動ができません。寝てる姿を見るとなんだか犬っぽくないなー、猫?と思う時もありますが、やっぱり気質は完全に犬で仔犬の時はウザくて仕方ありませんでしたw
散歩してると、犬チラ見する人と、無関心な人、あとティーンエイジャーの3タイプに別れますね。ティーンは小型犬なんて別に興味ないわ、フン!って感じで、女の子でも感心を示さないコがほとんど。親も大変だろうなぁと思いますw
2017-09-23 Sat 09:18 | URL | ボンボン #- [内容変更]
— Re: タイトルなし —
> ボンボンさん

ベーグル、うちの母が大好きで(一時日本でいっときベーグルブームがおきましたよね。私が日本に居た頃だから
もう10年近く前かも?!恐ろしい・・)広島の実家にいる時もよく焼いてました~。
そうです、皮がフニャっとなるとヤンキー化しますよ私(笑)ちなみに昨日焼いたベーグル、
失敗しました。広島弁で叫びながら盗んだバイクで・・→しつこいw

ベーグルの発祥、クラクフ生まれ説、初めて聞きました~!気になってウィキで調べてみました。
知らなかった!クラクフ名物のオブヴァジャーネックはどちらかというとプレッツェルに似ている味かな?
ベーグルみたいにもちっとはしていないかな。あとほのかに甘かったような・・?
クラクフに行ったら絶対食べたいものですね。安くて手軽に食べられる♪

地元のおばちゃんたちはパン屋で1人サクっとコーヒーとパン、といかないみたいです。
そもそもポーランドではコーヒーの歴史が浅く、おばちゃん世代はコーヒーが好きな人が
少ないんです。(うちの義両親や年上の親族たちは飲みません)共産主義時代に出回って
いたエセコーヒーがちゃぶ台ひっくり返したくなるほど不味かったらしいですw
だからパンといただくのは紅茶って人が多いですね~。
若い人はコーヒーよく飲むみたいです。夫もコーヒー好きで豆ガリガリ挽いて飲んでますよ。

地元のおばちゃんたちはお義母さんと同じで、朝は家で食べ時々カフェでお茶している
姿を見かけます。ケーキはカフェで、朝は家でというスタイルが定番なのかなと思います。

ふむふむ、イギリスとアイルのソーセージ、違うのですか!
イギリス行ったときに食べたフニャソーセージ、恐ろしく不味くて食べられたもんじゃ
ありませんでしたwベークドビーンズは見た目おいしそうですよね。
ちなみに今、うちの冷蔵庫の中に食べかけのベークドビーンズの缶があります。
先週急に夫が、イギリス式ブレックファースト食べる!と言い出して張り切って
買ってきました。お店では一種類しかなかったんですが(HEINSの)そちらではきっと
色々種類があるんでしょうね。

ジャンクな買い物してる主婦ですか。うーん、子ども連れでそこまでジャンクづくしなのは
見たことないかもです。でもポテチとか普通に食べてますよ。
あと皆やったらめったら乳製品買いますね。ヨーグルトにサワーミルク、味付きヨーグルト
ドリンク、チーズと多量にミルク製品が!
そのせいか分かりませんが、若い時はやせていても中年以降になったらいきなり太り出す
傾向があるような?日本のメタボおやじちゃんなんてかわいいもんですw

ポテチ、私も一度開けると止まらなくなるので、頑張って素通りしてます。
時々誘惑に負けますが。 ディルを散らしたチップスが美味しいんですよ~
そりゃいっぺんアイルとイギリスのチップス、食べ比べてみにゃいけませんね。

ポテチといえば、学校のお弁当に甘いものとポテチは禁止となっているんですが
(甘いものといってもシリアルバーやクッキーは良いけれど、キットカットとかは
ダメらしいです)昨日学校にポテチのミニ袋を持ってきたクラスメイトがいて
先生に没収されていたらしいです。

ソーセージみたいなチワワなんですね。ああ、想像しているだけで萌えます。
チワワ、こっちじゃほっとんど見ません。やっぱり寒いから飼うのが大変なのかな。
大型ならジャーマンシェパード、雑種も多いです。ヨークシャテリアもよく見ますよ~
ブルドッグもたまに。ポーランド人、動物が好きな人がすごく多いです。
犬だの猫だの何かしら飼っていて、何も飼ってないのが珍しいほどです。
うちのアパートでも15世帯中半分は犬猫飼ってます。
動物がいたら旅行するとき、ネックなんですけどねえ。

2017-09-23 Sat 19:43 | URL | 食いしんぼ万歳 #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 気ままなポーランド暮らし 笑ひを込めて |

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR